おにやんま 中目黒店

 2016-09-30
プロ・ビーラーです.

8月の夏休み中,ランチ後にちょっと近所をフラフラしていると山手通り沿いに↓こんな看板が新しく出ておりまして.
店外メニュー
ん?うどん?!
しかも五反田などで評判のお店じゃないっスカ!
こりゃいずれは来ないとな−!と思いつつ早1ヶ月.
平日の休日ランチでやっと初訪問となりました.

おにやんま@中目黒

おにやんま 中目黒店”ですー.

お店の前には券売機が.
券売機
どうやらこちらで食券を購入して店内のカウンターで待つシステムのようです.
でもランチ時をずらしたにもかかわらず,カウンターと券売機には数名の待ち客が.
とりあえず私もすぐにその行列に接続しました.

おにやんま 中目黒店 の続きを読む

16年8月,神戸

 2016-09-28
神戸 あら皮 :ステーキ,肉料理
神戸南京町 皇蘭(こうらん):中華料理,ラーメン

ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸) :お部屋紹介

ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸)

 2016-09-27
プロ・ビーラーです.

前回の日記で予告した通り,今回の記事で神戸編は終了.
なかなか盛り沢山だった神戸観光ですが,今回拠点に選んだのはこちらのホテルです.
他にも気になるホテルはあったのですが,何しろ予定を立てたのが遅かったこともあり予約が取れず.
でも,こちらは上手い具合に一休.comのサマ割で予約することが出来ました♪

神戸旧居留地の”ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸)”ですー.

こちらのロビーは17階にあります.
ちょうどロビー前には↓のような世界時計も.
世界時計
パネライの世界時計ってのも初めて見ましたね−!
さらに廊下のソファ脇には↓のようなアンティークのヴィトンまでありました.
ヴィトン
なかなか調度品も凝っていて良い雰囲気のロビーですね.
さすがに17階なだけあって眺望もなかなか.
さて,お次はお部屋の方に行ってみましょうか.

ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸) の続きを読む

神戸南京町 皇蘭(こうらん) と 北野異人館観光,神戸港クルーズと神戸ポートタワー

 2016-09-26
プロ・ビーラーです.
今回はちょっと盛り沢山な神戸観光もあるので,写真多めなのをご了承ください.

前日は極上ステーキを堪能しましたが,宣言通りに翌日はベタな観光をしちゃえ!ということになっておりまして.
まずは”シティー・ループ”という周遊バスの1日乗車券を買い,向かった先は北野異人館方面.
そしてバスを降りて急な坂道を上って着いたのは”うろこの家”.
うろこの家入り口
こちらで”5館ハッピーパス”なるチケットを購入,この順路通りに巡ることにしました.

まず”うろこの家(旧ハリヤー邸)”に入ってみましょう.
うろこの家
うん,外観はやはりうろこってます(笑

さらに前庭には”カリドンの猪(愛称 ポルチェリーノ)”という銅像が.
イノシシ
この猪の鼻をなでると幸運に恵まれるとの言い伝えがあるそうなので,我々もしっかりビーッと鼻をなで回し(笑
中へ入るとマイセンやロイヤル・コペンハーゲンの食器,エミール・ガレのガラス工芸品などが飾られておりまして.
ガレ 食器
そして2階へ上がるとこんなステキな眺望が!
眺望
今でこそ大きなビルが増えましたが,当時はホントにキレイに海が望めたんでしょうね−.

さらに見下ろすとキレイに整えられた前庭が見えます.
庭
そんな眺望が楽しめるサンルームも魅力的♪
サンルーム
こんなお部屋がある家に住んでみたいなんて,,,ぜったいムリだろうなぁ(ため息

気を取り直して次に行ってみましょうか.
お次は”山手八番館”.こちらで有名なのはこの”サターンの椅子”.
椅子
向かって女性は右,男性は左に座ると願いが叶うとの言い伝えがあるそうで.
もちろんヨメと座っておきました(笑
さらにロダン作の彫刻も置いてありますよ.
ロダン
しかし,当時の外国人ってホントに資産家が多かったんですねー.

そして次に向かったのは”北野外国人倶楽部”です.
外国人倶楽部
こちらではレンタルドレスなんてのもやってるようですが,ちょうどこの日も小学生くらいのお嬢さんがドレスに着替え写真撮影中.
その隣には↓のような馬車置き場がありました.
馬車置き場
やはりこの辺は急坂が多いし,明治時代となると馬車を利用していたんですねー.

そしてお次は中国領事館として使われていた”坂の上の異人館”.
こちらの門を入るとこんな狛犬が.
狛犬
この狛犬の間を抜けると”愛情に恵まれて邪気を祓ってくれる”そうです.
さらに入り口には亀が鎮座しておりました.
亀
室内は中国のアンティークなど,オリエンタルな雰囲気.
とりあえずうろこ系5館はコレで見終わったので,またバスに乗って今度は南京町方面へ行ってみることにしましょうか.



南京町
南京町はランチ時が終わった後なのでそれほど混んでないかな?なんて思っていたけど,こちらに来ると大間違いなのがわかりました.
南京町2
↑この左手のDGRは豚まんの有名店”老祥記(ろうしょうき)”の行列.
ちょっと暑さでバテてたしお腹も空いてたんで,この行列はスルー.
そしてバスの中で目星を付けていたお店に行ってみることにしました.

皇蘭

神戸南京町 皇蘭(こうらん)”ですー.

こちらは幸いにも混雑はナシ.
お店の裏手には↓のようなテイクアウトのお店もありまして.
店構え
こちらで豚まんを購入して練り歩くにはあまりにも暑すぎたんで,店内でいただくことにしました.

神戸南京町 皇蘭(こうらん) と 北野異人館観光,神戸港クルーズと神戸ポートタワー の続きを読む

神戸 あら皮

 2016-09-23
プロ・ビーラーです.

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道”の滞在・アクティビティを満喫し夕方ホテルを出発した後,そのまま福山駅から新幹線に飛び乗ります.
そして向かった先は,,,東京に戻るのではなく新神戸で途中下車.
と言うのも,せっかくの夏休みということで,ベラビスタに連泊出来ない代わりに神戸で1泊して観光しちゃえ!ということになっておりまして.
ひとまず神戸到着後は予約していた神戸オリエンタルホテルにチェックイン,そして夜になってワクワクしながらタクシーに乗り込みます.
私自身神戸は約10年ぶり,2回目の訪問.
以前から行ってみたかったあの名店に行くことになってたんですよー♪

そしてタクシーを降りると↓こんな店構えが見えてきました.
店構え
そうです!今夜のディナーはこちらっ!

あら皮

窯焼きステーキの最高峰,”あら皮”ですー.

最近は都内でも窯焼きのステーキ店は増えましたが,やはり新橋の”あら皮”は敷居が高く私は未経験.
なのでちょっと緊張気味なのは言うまでもありません.
しかもお店の外観写真を撮っている時に店内から先客のお見送りでお店の方と鉢合わせ(汗
ひとまず予約していたことを告げ,そそくさと入店しました.

神戸 あら皮 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫