上高地五千尺ホテル 〜施設編〜

 2017-09-20
ヨメです。

上高地滞在2日目、前回までは”上高地五千尺ホテル”の”お部屋編”、”散策編 その3”、”お食事編”をお伝えいたしました。
今回はこちらの”施設編”をお送りいたします。

やはり私のお楽しみといえばスイーツ♪
こちらではロビー前ですでに誘っているカフェがあるんですよ!
さっそく私たちも入りましょう!

5ホルン

まずご紹介するのはこちら、ティーラウンジ”5ホルン”です!

入り口も明るいですが、こちらのお花はちょうど前日に活けたそうです。
5ホルン入り口5ホルンお花
入り口隣りにはショップもあるので、お菓子やジャムなど購入出来ますよ。
5ホルンショップ
ちなみにお隣にある別館のお土産屋さんでもジャムなどはありますが、このお土産屋さんの2階には”河童食堂”という食堂もあります。
こちらはいつも混んでるようですが、やはりこのカフェも混んでおりました。

上高地五千尺ホテル 〜施設編〜 の続きを読む

上高地五千尺ホテル 〜お部屋編〜

 2017-09-14
プロ・ビーラーです.

上高地帝国ホテルをチェックアウト後,まだまだ時間があったので少し散策をしておりましたが,荷物だけは次のホテルに運んでいただきまして.
ちょうどハイシーズンということもあり上高地帝国ホテルには連泊出来なかったんですが,もう1つの人気ホテルを運良く予約することが出来たのです.
そのお宿はこちらです!

上高地五千尺ホテル

上高地五千尺ホテル”ですー.

こちらは河童橋の目の前にある人気ホテル.
なので外来のお客さんもカフェやお土産屋さんにあふれるスポットです.
我々も大正池までの散策後,15時のチェックインまで少し時間があったのですが,ありがたいことにアーリーチェックインさせていただきました.

上高地五千尺ホテル 〜お部屋編〜 の続きを読む

上高地帝国ホテル 〜お部屋編〜

 2017-09-07
プロ・ビーラーです.

今年もいよいよ夏休みがやってまいりました!
しかも今回はちょうど1週間のお休みをゲットしまして.
思い切って海外でも良かったけどコレ!といったツアーも行きたいところも見当たらず.
でも,国内で1度は行ってみたかったお宿が取れたので,またまた長野方面へ行くことにしました.

今回も新宿駅ナカの”NEWoMan”でお弁当などを買い込んで,特急あずさに乗り込みまたまた松本へ向かいます.
この日も私は”PAO² STATION”で生姜とエビの水餃子をアテに鹿児島ハイボールをいただきまーす.
餃子など
ヨメは”ニッポンの駅弁”の”山形おもてなし弁当”です.
お弁当 お弁当1 お弁当2
もちろん電車移動中でもガイドブックでの予習は欠かさないようです(笑
さらにヨメは”AU GAMIN DE TOKIO(オー・ギャマン・ド・トキオ)”のとうもろこしのムースサンドをデザートとしていただいて,と.
ムースサンド ムースサンド2
そして12時前に松本駅到着,さらに今回は松本電鉄上高地線に乗り換えます.
上高地電車
終点まで行くとそこはお初の新島々駅.
新島々
こちらには↓のようなバスターミナルがありまして.
バスターミナル
ココからはバスに乗り換え,お初の訪問地・上高地へ向かいます♪
上高地までは一般のクルマは入れないので,このバスで向かうか,途中からバスに乗り換えるかしかアクセスがありません.
バス案内
松本までの往復予定なら↑の”松本〜上高地”のクーポンチケットがお得みたい.
ちなみに復路のバスは整理券制なので,到着したら上高地バスターミナルで事前に整理券をもらっておきましょう.
整理券は当日~明後日の3日分を発行してくれますよ.

そしてバスに揺られること1時間ちょっとで↓の看板が見えました!
バス ホテル看板
いよいよこの日の宿泊ホテルに到着です.

上高地帝国ホテル

上高地帝国ホテル”ですー.

石組みの壁に木の屋根が趣ありますねー!
エントランス
こちら,雪深くなる冬は閉館してしまうので,営業期間が春・夏・秋までに限られるんです.
なので2017年の営業は4月26日(水)~11月9日(木).
しかも予約は2月1日に一斉スタートとなるので,G.W.や夏休み時期のハイシーズンにはいつも満室だったんですよ.
でも今回は1泊だけですが予約が取れました♪

上高地帝国ホテル 〜お部屋編〜 の続きを読む

角館山荘 侘桜 〜施設編〜

 2017-06-17
プロ・ビーラーです.

前回は”お部屋編”をお伝えしましたが,ちょうどこの日は早めの時間に貸し切り露天風呂が空いておりまして.
ひとまず浴衣に着替え,さっそくそちらに行ってみましょうか.

貸し切り露天風呂は宿泊棟の一番奥に位置してます.
お風呂の玄関
この玄関を抜けるとこんな通路が,そして奥の建物が貸し切り露天風呂になります.
お風呂入り口
そして中に入るとこんなステキなお風呂がお目見えです.

露天風呂

別角度から見ると↓こんな感じー.
貸し切り露天
こちらも木々の揺らぐ音と温泉の流れる音が心地よい.
この日はちょっと暑かったんですが,そんな日中に入る露天風呂もなかなかオツですねー♩
露天風呂テラス
さらにこちらのテラスでマッタリというのも良い感じ.
さて,お風呂に入った後は少し本館の方へ足を運んでみましょう.

角館山荘 侘桜 〜施設編〜 の続きを読む

角館山荘 侘桜 〜お部屋編〜

 2017-06-16
プロ・ビーラーです.

いよいよG.W.の東北旅行も3日目.
白石蔵王駅から新幹線に乗り,今回向かった先はなんとっ!
さらに北上しての角館でして.
角館駅 角館ホーム
私的には秋田はまだ新幹線の通っていなかった時代に通り抜けたことがある程度.
なのでお初の秋田訪問になります.
さすがに新幹線の駅とは言えローカル感が漂う駅ですね(笑

そして駅からは先に予約していたお宿の送迎のクルマに乗り込み,向かった先はこちらです.

侘桜

角館山荘 侘桜”ですー.

こちら,やはり旅行好きのヨメの先輩ご夫婦が絶賛していて,我々もぜひ行ったみたかった宿.
門をくぐると↓のような茅ぶき屋根の建物がお目見えです.
宿外観
ちなみにこの本館は古民家を移築したんだそう.
ひとまず我々もこちらでチェックインしちゃいましょう.

角館山荘 侘桜 〜お部屋編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫