FC2ブログ

鮨 小野

 2019-12-05
プロ・ビーラーです.

この日は11月,連休の週末.
しかし,,,前の日曜日に右足を骨折しちゃいまして.
仕事は何とかヨメの送り迎え付きでこなしてましたが,以前からこの連休に予定を入れていたんですよ.
キャンセルするのも何なので,またヨメの運転で行くことにしました.
目的地は霞ヶ浦にもほど近い場所.
日帰りも面倒かな?ということでこちらのビジホを拠点とすることにしておりまして.
ランチ抜きで向かったので,ちょうどホテル前にあったマックをおやつとしていただいて,と.
おやつ
そしてホテルで少し休んだ後に向かったお店はこちらです.

小野

鮨 小野”ですー.

こちら,前回の日記でお伝えした”ヤマガタ サンタンデロ”と同じく,昨年度のふるさと納税で見つけたお店.
カウンターの凜とした雰囲気が気になったんですよ.
そのお店は駐車場も広く,贅沢な造りになってます.
入り口
ちょうど予約時間,さっそく入ってみましょう.

鮨 小野 の続きを読む

ヤマガタ サンダンデロ

 2019-12-02
プロ・ビーラーです.

この日は週末土曜日.
また仕事を終え,落ち着いてから銀座へ向かいます.
実は昨年度のふるさと納税で見つけた特典を使って,あるレストランの予約を取っていたんですよ.
その特典は山形県河北町の”旬のかほくイタリア野菜料理食事券(奥田シェフのお店の優先予約)”といいうモノ.
ということで,予約時間に銀座の”おいしい山形プラザ”へ行ってみましょう.

看板

”おいしい山形プラザ”2階にあるイタリアン,”ヤマガタ サンダンデロ”ですー.

この特徴的な店名は”山形産なんでしょう(山形産だんでろ)”という意味の造語だそうで.
なるべく山形産の食材を使いイタリアンで表現しているんですって.
なので店頭にあるランチの案内も↓こんな感じになってます.
ランチ案内
さらに,こちらはあのイタリアンの有名シェフ・奥田シェフの”アル・ケッチァーノ”の系列店.
なので入り口には奥田シェフの写真も飾られてます.
奥田シェフ
山形の”アル・ケッチァーノ”はさすがに未訪ですが,以前はこちらのイヴェントで奥田シェフのお料理をいただいたことがありました.
あの時も大満足だったけど,こちらも奥田シェフの元で修行した土田シェフが腕を振るっているそう.
予約時間に行ってみるとすでにお店は満席でした.

ヤマガタ サンダンデロ の続きを読む

T.Y.HARBOR (ティー・ワイ・ハーバー)

 2019-11-25
プロ・ビーラーです.

この日はとある平日の夜.
仕事終わりのヨメと珍しく天王洲アイル方面で待ち合わせ.
と言うのも天王洲のB&Cホールで,”シャネル マドモアゼル プリヴェ展”を2019年10月19日〜12月1日の日程で開催中でして.
ヨメがぜひ行ってみたい!ということで予約してもらっていたんでした.
会場近くには↓のような案内も置いてあります.
看板
そして建物の奥へ進むと↓のような特設会場が見えますよ.
建物
さっそく予約時間の行列に接続,案内の方に従って入りましょう.

順に中へ入ると,まず目に飛び込むのが↓の階段.
階段
展示は1,2階に分かれてますが,この階段左を見るとだまし絵のように螺旋階段が見えるんですよ.
こちらは記念撮影スポットでもありますが,会場内の展示もすべて撮影O.K.です.
ちなみに館内を周る前に事前に公式アプリをダウンロードしておくと,音声ガイドやムービーが見られるので便利です.
さらに館内ではwifiも使えるので,係の方にパスワードを聞いてください.

今回の展示はシャネルのスタジオの3階のアパルトマンを再現しているんですと.
各部屋の色調をイメージした”ミラーホワイト”,”ベージュ”,”ブラック”,”レッド”,”バロックゴールド”の5つのエリアに分かれてます.
そこでは↓のようなテーマカラーに沿ってオートクチュールの服などが展示されてます.
ミラーホワイト ベージュ ブラック
レッド バロックゴールド バロックゴールド2
さらに各部屋には↓のようにハイジュエリーと,定番フレグランスであるシャネルNo.5の限定などのボトルも展示されてます.
ジュエリー ジュエリー2 ジュエリー3
5つの部屋を抜けると,今回の展示にまつわるスケッチなどがありました.
スケッチ
さらに我々はやらなかったんですが,今回の会期中参加型ワークショップの開催もあります.
こちらも事前予約制のようですが競争率はかなり高いみたいですよ.
でも退館時には無料でお土産ももらえちゃうんですよ!
そのお土産は,,,行ってのお楽しみにしておきましょうか.

けっこう男性でも楽しめたこのイヴェントを出たのはすでに夕食時の19時半ころ.
このまま夕食も食べて帰ろうか?ということになりまして.
するとお隣にちょうど良いお店があるじゃないッスカ!
と言うことで,向かったお店はこちらでした.

T.Y.HARBOR

T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)”ですー.

こちらはもともと倉庫だった場所を改装して作られた醸造所.
クラフト麦酒やアメリカンフードが楽しめるので有名なお店です.
特に予約はしていなかったんですが,聞くところによるとテーブル席,↓のテラス席とも空いているとのこと.
テラス席
外はちょっと寒そうなので,店内に案内してもらいましょう.

T.Y.HARBOR (ティー・ワイ・ハーバー) の続きを読む

萬来軒

 2019-11-22
プロ・ビーラーです.

この日は特に用事のなかった日曜日.
家でのんびりと天皇陛下の祝賀御列の儀を見て,夕方までヨメとウダウダしておりました.
でも,さすがにランチ抜きだったのでお腹も空いちゃうもんでして.
たまには普段行かないエリアの気になるお店に行ってみようか?ということになり,リサーチをしているとこんなお店を思い出しました.
さっそくバスで大崎郵便局方面へ,そこからテクテク歩いて向かったお店はこちらでした.

萬来軒

萬来軒”ですー.

このお店,バスで向かった大崎郵便局,東急目黒線の不動前,はたまた東急池上線の戸越銀座の間にあるお店.
土地勘がある方には桐ヶ谷斎場の通りと言えばわかりやすいでしょうが,どの駅やバス停からはちょっと歩く場所にあります.
でもラ系を含む各方面の前評判は上々.
お店に到着した19時過ぎには店内はほぼ満席でした.

萬来軒 の続きを読む

Napule(ナプレ) 東京ミッドタウン店

 2019-11-14
プロ・ビーラーです.

11月初旬の連休.
この日は六本木へ出向きます.
と言うのも,東京ミッドタウンでこの日までAudemars Piguet(オーデマ ピゲ)の”時計以上の何か”という展示会がありまして.
オーデマ
歴史的な名品や機械など,メーカーの歴史と共に紹介しているというこのイヴェント.
いろいろと珍しいモデルもありましたよ.
オーデマ
↓こちらは豪華絢爛なレディースモデル.
オーデマ オーデマ
さらに雑誌でしか見たことのなかったトゥールビヨンモデルなども展示されておりました.
オーデマ
もちろん新作の展示もありましたが,その中の貴重なトゥールビヨンモデルも試着させてもらったりして!
オーデマ新作
さすがにお値段もスゴいことになるので,もちろん手が出せませんが.
ま,良い目の保養になりました.

ちょうど展示を見終わると17時半過ぎ.
せっかくなのでこのミッドタウン内で何か食べようか?ということになりまして.
お店を検討していると最近行ってなかったお久しぶりなお店が入れるみたい.
今回はこちらに行ってみましょうか.

ナプレ

Napule(ナプレ) 東京ミッドタウン店”ですー.

このお店は夕食時などに来てもいつも満席だったりする人気店.
ご家族連れの方も多いんですよね.
天気の良い日はテラス席があるのも人気の1つなんでしょうか.
でもこの日は中途半端な時間だったせいか,すんなりと入店出来ました.

Napule(ナプレ) 東京ミッドタウン店 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫