Queen Victoria (クイーン・ビクトリア) 〜リド・レストラン,ルーム・サーヴィス編〜

 2018-02-08
ヨメです。

ブリタニア・レストラン”での1回目の夕食後は主人がまだまだ飲みたかったようなので、少しBAR巡りをしちゃいました。
そのBAR編はまた別日記でお伝えするとして、2日目の朝を迎えました。
何度か書いたのですが、この日は荒天のため予定が変更になり、オランダ・アムステルダムまでの終日航海になります。
ちょっと寝坊気味に起床したのですが、ひとまず朝食に向かいましょう。

リド・レストラン

朝食会場は↓のフロアマップ・デッキ9にある、”リド・レストラン”でいただきまーす。
デッキ9〜11
こちらは24時間開いているBuffetスタイルのレストラン、見ての通り大きな船体の半分近く占めるレストランです。
他にも”ブリタニア・レストラン”でのコース仕立ての朝食やルーム・サーヴィスもあるようですが、やはりみなさん気楽にこちらのレストランに来る方が多いみたい。
私たちも航海中は12月31日の朝食を除き、こちらに来ておりました。
今回はこの”リド・レストラン”のBuffetを日を追ってお送りいたしましょう.

Queen Victoria (クイーン・ビクトリア) 〜リド・レストラン,ルーム・サーヴィス編〜 の続きを読む

Queen Victoria (クイーン・ビクトリア) 〜クイーンズ・ルームのアフタヌーンティ〜

 2018-02-07
ヨメです。

航海2日目は残念ながら荒天のため、予定していたベルギー・ゼーブルージュ入りがキャンセルになったために1日クルーズとなりました。
でも船内では様々なイベントがあるので、飽きることはありませんよ!
クイーンズ・ルームでは昼間は社交ダンスのレッスンなどもありますし。
ダンスレッスン
しかもこの日は本来ならブルージュの町を観光している時間にも船内にとどまっていたので、ちょうどアフタヌーンティの時間に間に合ったのです。

アフタヌーンティは↓のデッキプランのデッキ2中央付近、先ほど社交ダンスレッスンの行われていた”クイーンズ・ルーム”と”クイーンズ・アーケード”でいただけます.
フロアマップ
主人が機転を利かせてテーブルセットの準備段階から席を確保してくれたので、同じツアーに参加していた方と4人でこの”クイーンズ・アーケード”の窓側の席をゲット!
支度が整うまで↓ハープの演奏を聴きながら待ちましょう。
ハープ ハープ2
そしてテーブルクロスが敷かれ、いよいよティータイムのスタートです!

Queen Victoria (クイーン・ビクトリア) 〜クイーンズ・ルームのアフタヌーンティ〜 の続きを読む

Queen Victoria (クイーン・ビクトリア) 〜乗船編〜

 2018-01-29
ヨメです。

サウサンプトンで昼食をいただいた後、バスはいよいよクルーズ船の乗船口となるターミナルへ向かいます。
そしてバスはターミナル手前のBAGGAGE DROP OFF AREAで停車。
私たちの荷物を預け、いよいよターミナルでの乗船手続きになります。

そのターミナルは入り口からして立派な造りです。
ターミナル
中に入るとこのような案内板がありますよ。
案内
そして2階に上がると沢山の乗船待ちのお客さんが待ち構えてました。
ターミナル内
入り口には案内の方もいらっしゃいます。
ターミナル案内
その後、乗船待ちのお客さんはA・B・C順で区切られ、順番ごとにチェックインとなります。
その待ち時間にやっと目の前に停泊している”Queen Victoria”の立派な船体とご対面です!

Queen Victoria

総トン数:90,049トン、乗客定員:1,997人、乗組員数:981人という大規模な船なので、やはり間近で見ると本当に大きい!
私たちもこれからこの船に乗ってクルーズすると思うと、今から興奮しちゃいますね!

待ち時間がまだあるようなので、ターミナルを少し見回ってみましょう。
ターミナル内にはカフェもあるようで、すでに乗船前からビールを飲んでいる方もちらほら。
ターミナル内2 売店
以前なら主人も飲んでいたことでしょう(笑)

そしてチェックインの時間になったようです。
チェックインはパスポート、クレジットカード、健康質問票、今回のクルーズのeチケットが必要になります。
チェックインカウンターで顔写真を撮り、船内で使うクレジットカードを登録。
すると名前の記載されたクルーズカードを受け取ります。
このクルーズカードが船内でのお部屋の鍵や支払いの精算に使うことになるので、無くさないようにしないといけませんね。

そして空港での出国手続きのように金属探知機のある保安検査場を通り、いよいよ乗船デッキまで辿り着きました。
乗船デッキ
このデッキを通り抜けるといよいよ乗船口、この先がすでに船内になります。
乗船口
ここで先ほどいただいたクルーズカードのチェックがありますよ。
乗船案内
さすがに主人もちょっと緊張と興奮が隠せない様子です(笑)
乗船デッキにて
そして船内へ入ると各々のお部屋に移動することとなりました。
出港は現地時刻で夕方。
まだまだ時間はあるようなので、お部屋で荷物を解き少し船内を散策してみましょうか。
ということで、次の日記からはお部屋編を含む船内編を数回に分けてお送りいたしまーす☆

GRAND HARBOUR HOTEL (グランド ハーバー ホテル@サウサンプトン) 〜朝食編〜

 2018-01-24
ヨメです。

イギリス・サウサンプトンに到着後はホテルにチェックイン
そして夕食をいただきお風呂に入ってマッタリしました。
深夜は外は豪雨でしたが、朝になると何とか雨も止んだようです。

いよいよ今日の午後からはクルーズ船に乗船となりますが、まずこの日の1食目。
GRAND HARBOUR HOTELの朝食をご紹介しましょう。

こちらのホテルのレストランはロビー階にある”Marco Pierre White Steakhouse Bar & Grill”がフラッグシップのようですね。

GRAND HARBOUR HOTELの朝食会場

朝食会場はこちらの同じ場所になるようです。
エレベーター内には↓のような混雑案内が貼ってありました。
混雑案内
私たちが行こうと思っていた時間はVery Busyの時間帯(汗)
とりあえず早めに朝食会場に行ってみましょう。

GRAND HARBOUR HOTEL (グランド ハーバー ホテル@サウサンプトン) 〜朝食編〜 の続きを読む

いきなり!ステーキ 有楽町店

 2017-12-21
ヨメです。

日曜日のある日、主人とまた出歩きました。
まずは日本橋へ、そこから銀座まで歩きデパートなどを見回ってたんですが、行くときに見かけた電車の中吊りに気になる広告があったのです。
それは”いきなり!ステーキ”の広告。
何やら17年12月7日から12月14日まで創業4周年感謝祭というのを開催してるとのこと!
内容は・・・

期間中、リブロースステーキ、一部店舗で販売している2倍の厚みのあるトップリブ、ミドルリブステーキを全店にて感謝価格で販売いたします!


ということで、初めての訪問ですが行ってみることにしました。

いきなり!ステーキ 有楽町店

いきなり!ステーキ 有楽町店”です!

ちょうど行ったときにはほぼ満員の人気ぶりです。
なので約10分ほど待っての入店となりました。

いきなり!ステーキ 有楽町店 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫