串若丸 2号店

 2017-08-09
ヨメです。

ある平日の夜。
この日は本当なら”キッチンパンチ”に行こうか?と主人と相談していたのですが・・・
閉店30分前にもかかわらず待ち時間約40分ほどと宣告されまして(泣
でも裏通りに新しくできたビルの看板に、ある有名店の名前があるのを主人が発見!
さっそく行ってみることにしました。

串若丸 2号店

串若丸 2号店”です!

こちら,あの有名な”串若丸”の2号店。
こちらの情報によると2017年6月19日にオープンしたそうです。
もちろん知らなかったので予約はしてなかったのですが、3階まで上がるとタイミング良くすんなりと入店出来ました.

串若丸 2号店 の続きを読む

角館そば と 角館観光

 2017-06-21
ヨメです。

”侘桜”をチェックアウトした後、まず角館駅まで送迎してもらい、駅前の観光案内所で荷物を預けます。
その後は歩いて武家屋敷の方に行ってみることにしました。

ちょうどこの日まで角館では桜祭りを開催しているとのことでしたが・・・
タイミングがちょっと遅かったようでどこも葉桜になりかけでした。
でも桜の週最後の週末ということもありすごい人!
なので、朝ご飯をいただいた後でしたが、先に目星を付けていたお店に行ってみることにしました。

角館そば

角館そば”です!

こちらはあの有名な”翁達磨グループ”のお蕎麦屋さんです。
武家屋敷の並ぶ”内町”ではなく、商家などの多い”外町”にあります。
でも有名な武家屋敷はここからも歩いて10分ほど。
腹ごなしにもなるし、主人も気になるメニューがあるようです。

角館そば と 角館観光 の続きを読む

松庵 松島佐勘 〜松島観光編〜

 2017-05-26
ヨメです。

”松庵”にチェックインした後、当初から予定していた通りにまたタクシーで松島のフェリー乗り場へ向かいます。
今回は初めての松島観光なので旅行前から松島湾を巡るクルーズ船に乗ってみたかったんです。
調べてみると、ちょうど”松島遊覧船 仁王丸”という船がチェックイン後の16時からでも間に合うそう!
ということでこちらを予約しておいたのです。
お宿からタクシーで約10分ほどで乗船所から一番近いチケット売り場に到着しました。

松島観光

こちらではすでにネットでチケットを予約していたので手続きはスムーズです。
チケットをいただき、あとは時間になったら乗船するという流れになります。

↓はちょっと小さくて見にくいですが、この周辺の観光案内です。
松島案内
周辺にも”瑞巌寺”や”出会いの橋”を渡って行く自然の宝庫、”福浦島”など見所もありますが、ひとまず時間の関係で今回はこのクルーズ船の観光のみになります。

松庵 松島佐勘 〜松島観光編〜 の続きを読む

”[鳥しき]”×”[馬場フラット]”の鶏メンチカツと出汁巻き玉子の親子サンドと”[焼肉 大貫]”の特選焼肉

 2017-05-04
ヨメです。

前日は新宿タカシマヤの”美味コレクション”で”匠 達広”のお寿司などに舌鼓♩
でもこのイベントでは次の日にもお楽しみがあるんですよねー!
今回これは買って行こう!と決めていたモノはやはりこちらのサンドでした。

鳥しきメニュー

[鳥しき]×[馬場フラット]”の”鶏メンチカツと出し巻き玉子の親子サンド”です!

こちら、チラシで推してたのは”ジュ〜シ〜チキンドッグ”でしたが、アツアツを提供するとのことでイートインのメニューのようです。
鳥しきメニュー2
このメンチカツサンドもイートインでいただけるようですが、他にも気になるものがありそうなので、今回はメンチカツサンドのみにしました。

そのサンド、昨年秋は”なかはら”とのコラボでしたが、さすがに見た目にもそこまでヴォリューミーではないようです。
サンド
そして↓はメンチカツサンド。
メンチ
メンチカツは比較的フワッとした食感で、それほど肉々しさは感じないものです。

そして↓出し巻き玉子もふんわりしてますが、じわっと出汁が滲み出てくるジューシーなものです。
タマゴ"
どちらも冷めていても美味しい!
パンも甘みとモッチリ感が私好みでした♩

でも・・・さすがに主人にはこれだけでは足りないと思い、”[焼肉 大貫]”のお肉も買っておいたのです!
大貫の肉
こちらでは”特選焼肉弁当”が売っていたんですが、そのお肉だけも売っていたのを主人が発見したんです。
そのお肉、比較的しっかりした味付けのようですが、肉質は柔らかくご飯にはバッチリの相性でしょう!
ということで、主人はしっかり1人前のご飯もいただいちゃいました(笑)

やはり物産展では会場でのイートインも楽しみですが、テイクアウトも買いすぎちゃう傾向にあります。
今回は比較的おとなしめの買い物でしたが、今後も気をつけましょう☆

ヒュッテ・エミール 〜お食事編〜

 2017-04-10
ヨメです。

前回は”お部屋編”をお送りした”ヒュッテ・エミール”滞在記。
今回はお待ちかねのお食事編です♪

こちら、オーベルジュなので夕食は本格的なフレンチがいただけるとのこと。
しかもお食事をいただくのは1階の広くステキなラウンジなんです!

ヒュッテ・エミールの食事

H.P.によると内容は・・・

八ヶ岳のこだわりの生産者が育てた野菜や厳選した食材を使い、一皿一皿のボリュームを押さえた多種類の料理が楽しめるメニュー構成です。 食後のデザートは暖炉の前でお楽しみください。


だそう。
しかもこの広いお部屋で3組のみ。
お食事時はホントに贅沢な空間になりますよ。

ちなみにこちらではディナーのみの利用も可能とのことです。
お食事メニュー
↑のようにロビーにメニューが掲げられておりましたが、こちらは要予約なので気になる方はお問い合わせしてみては?

ヒュッテ・エミール 〜お食事編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫