扉温泉 明神館 (再訪) 〜お食事編〜

 2017-10-06
プロ・ビーラーです.

”扉温泉 明神館”に到着した後,また館内を少し散策したり”サロン1050”でお茶をいただいたり.
そしてお風呂に入ってから予約の時間になったので,ダイニングへ行ってみることにしました.
前回は”信州ダイニング TOBIRA”での和食でしたが,今回はフレンチ.
けっこう凝ったメニューが出てくるようなので楽しみです♪

明神館夏,ダイニング

↓こちらは”菜”入り口前のウェイティングスペース.
ロビー
我々が行ったときはすでに1組お待ちのお客さんがおりました.

今回の宿泊でのコースはスタンダードコースだったんですが,+2500円で信州和牛コースへグレードアップ出来るそうなので,今回はこちらでオーダー済み.
さらに+5000円で料理長特別献立コースへグレードアップ出来るそうです.
コレは予約の時に言えばO.K.ですよ.

扉温泉 明神館 (再訪) 〜お食事編〜 の続きを読む

上高地五千尺ホテル 〜お食事編〜

 2017-09-19
プロ・ビーラーです.

明神池までの散策後,いよいよお楽しみのディナータイムです♪
今回はまた一休.comでの”夏の五千尺キュイジーヌプラン”というプランを予約していたので,お風呂に入った後に予約の時間にダイニングルームへ向かいます.

五千尺ホテル ダイニング入り口

ダイニングルームは↑の談話室横の階段から行けますが,ロビー脇の階段を上がってもダイジョブです.
今回はまたフレンチ,さっそく内容をご紹介いたしましょう.

上高地五千尺ホテル 〜お食事編〜 の続きを読む

上高地帝国ホテル 〜お食事編〜

 2017-09-11
プロ・ビーラーです.

今年の夏休みの旅行記,”上高地帝国ホテル”編.
河童橋までの散策の後はお待ちかねのディナータイムです!

今回の宿泊プランはお部屋のみの素泊まりプランなので夕・朝食は別に予約しておきました.
こちらでの夕食は和食・鉄板焼きの”あずさ庵”,カジュアルレストラン”アルペンローゼ”と,もう1つフレンチのダイニングがありまして.
私的には東京を含めお初の帝国ホテルの宿泊だったので,せっかくだからと奮発したのでした.


ダイニングルーム

こちらのメインダイニング,”フランス料理 ダイニングルーム”ですー.

賞状 装飾

メインダイニングというだけあって,さすがにTシャツ,短パン,サンダルなどはN.G.ってことで,我々も少し小綺麗な格好に着替えて予約時間にレストランに行ってみました.

上高地帝国ホテル 〜お食事編〜 の続きを読む

角館山荘 侘桜 〜お食事編〜

 2017-06-20
プロ・ビーラーです.

侘桜”に到着後,一通り宿内を探検
しっかり露天風呂まで入り,いよいよお食事の時間になりました.
こちらでの食事はダイニング付きのお部屋ではお部屋食になるようですが,一般の和室,和洋室に宿泊すると↓の個室ダイニングでいただくことになります.

侘桜ダイニング

ちなみにこちらのお料理はあの”分とく山”の総料理長・野﨑洋光氏のプロデュースとのこと.
”分とく山”には行ったことはありませんが,秋田の食材を組み込んだお料理が楽しめるとのこと.
今回も予約時間は早めなのでまだ夕陽が明るい時間でした.

角館山荘 侘桜 〜お食事編〜 の続きを読む

時音の宿 湯主一條 〜お食事編〜

 2017-06-10
プロ・ビーラーです.

とりあえずお宿の内外を散策した後はいよいよお食事の時間♩
予約の時間になるとお部屋にお宿の方が迎えに来てくれますよ.

一條本館

お食事は↑の本館,”個室料亭匠庵(しょうあん)”でいただきます.
個室料亭と言う通りすべて個室になります.
室内
余談ですが宿泊棟である別館は喫煙所以外は禁煙ですが,こちらは喫煙可能とのことです.

時音の宿 湯主一條 〜お食事編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫