松庵 松島佐勘 〜お部屋編〜

 2017-05-24
プロ・ビーラーです.

いよいよG.W.突入!
今回は29日から1週間のお休みです,
コレだけまとまったお休みも久しぶりなので,海外旅行も考えたけどコレといったプランがなかったんですよね.
となると,国内で行ったことのないエリアに行くのも良いかな?ということで,今回は東北方面への旅を企画しまして.

当日はまず大丸でお弁当を仕入れて,と.
今回はちょうどG.W.中ということで,こちらの”ほっぺタウン”で期間限定で新作弁当が出ていたんですよー.
ってことで私は”味の梅ばち”の米沢牛特盛弁当にしました.
お弁当1 お弁当2
こちらは米沢牛のステーキにすき焼き,カルビとまさに肉三昧なお弁当.
でもそれぞれにご飯も敷き詰められているので,さすがにご飯は残しちゃいましたが.

そしてヨメは”知床鮨”のタラバチラシです.
お弁当3 お弁当4
こちらは見ての通り,タラバガニ,雲丹,いくらと海鮮の人気者が勢揃いのお弁当,量的にもそれほど多すぎることはないので,比較的食べやすいですね.

このお弁当をいただきながら新幹線で仙台へ向かい,さらにJR仙石線に乗り換えて着いたのは↓のようなのどかな駅です.
電車 駅舎
ココからは予約していたタクシーでこの日の宿まで向かいます.

宿に着くとすでにエントランスではスタッフのお出迎えが.
エントランスの小道もなかなか良い雰囲気です.
エントランス エントランス2
奥に進むと重厚な玄関がお目見えします.
エントランス3
今回の東北の旅,1泊目はこちらのお宿です!

松庵看板

松庵 松島佐勘”ですー.

こちら,また一休.comで見つけたのですが,お宿からの眺めがなかなか素晴らしいみたい.
ひとまずお部屋の紹介といきましょう.

松庵 松島佐勘 〜お部屋編〜 の続きを読む

ヒュッテ・エミール 〜お食事編〜

 2017-04-10
ヨメです。

前回は”お部屋編”をお送りした”ヒュッテ・エミール”滞在記。
今回はお待ちかねのお食事編です♪

こちら、オーベルジュなので夕食は本格的なフレンチがいただけるとのこと。
しかもお食事をいただくのは1階の広くステキなラウンジなんです!

ヒュッテ・エミールの食事

H.P.によると内容は・・・

八ヶ岳のこだわりの生産者が育てた野菜や厳選した食材を使い、一皿一皿のボリュームを押さえた多種類の料理が楽しめるメニュー構成です。 食後のデザートは暖炉の前でお楽しみください。


だそう。
しかもこの広いお部屋で3組のみ。
お食事時はホントに贅沢な空間になりますよ。

ちなみにこちらではディナーのみの利用も可能とのことです。
お食事メニュー
↑のようにロビーにメニューが掲げられておりましたが、こちらは要予約なので気になる方はお問い合わせしてみては?

ヒュッテ・エミール 〜お食事編〜 の続きを読む

ヒュッテ・エミール 〜お部屋編〜

 2017-04-09
プロ・ビーラーです.

3月の連休は良い天気になりました.
前日もしっかり飲んじゃったんですが,早起きして大至急荷物を詰め込み新宿駅へ向かいます.
そして新宿駅では1月の”扉温泉 明神館”の時と同じく,駅ナカの”NEWoMan(ニュウマン)”でまたドリンクとツマミを仕入れて,と.
ハイボール 焼売
今回も麦酒は封印中につきプリン体ゼロのハイボール,そして”PAO2 STATION”の焼売で迎え酒しつつ,スーパーあずさでマッタリと約2時間弱ほどでこちらの駅に到着しました.
小淵沢駅
実はお初の訪問の小淵沢ですが,ココからはレンタカーに乗り換えます.
もちろん私はすでに飲んじゃったのでヨメの運転ですが(笑
そしてチェックインの時間に合わせるために”道の駅 こぶちさわ”に寄り道してから向かったのはこちらの宿でした.

ヒュッテ・エミール

八ヶ岳の麓にたたずむオーベルジュ,”ヒュッテ・エミール”ですー.

こちら,以前から来てみたかったんですが,1日3組限定というお宿なので予約が取りにくかったんですよ.
なので駐車場も3台分です.
その駐車場の奥には↓こんなポストが.
ポスト
外の雰囲気だけでも期待感満載ですが,ロビーもウッディで良い感じ.
ロビー
どうやらチェックインはお部屋でとのことなので,さっそく2階のお部屋に向かいましょう.

ヒュッテ・エミール 〜お部屋編〜 の続きを読む

扉温泉 明神館 〜施設編〜

 2017-02-12
プロ・ビーラーです.

”扉温泉 明神館”編もいよいよ終盤.
今回は館内の温泉(お風呂)以外の施設編をお送りいたしましょう.

まず宿の顔となるロビーから.
到着するとまずこちらのロビーが目に入ります.

明神館ロビー

そして奥には↓のようなソファがありますよ.
ロビーのソファ1 ロビーのソファ2 ロビーのソファ3
ちょうど外は雪でしたが,暖炉が灯されているので暖かーい.
さらに立ち入り禁止のようですがお座敷の和室もありました.
お座敷
こちらは撮影か何かに使うのかな?
お次はロビー周りの施設からご紹介していきますね.

扉温泉 明神館 〜施設編〜 の続きを読む

扉温泉 明神館 〜お風呂編〜

 2017-02-10
プロ・ビーラーです.

前回まではお部屋編お食事編をお送りしました.
今回はこちらのお楽しみでもあるお風呂をご紹介いたしましょうか.

こちらでは”山科”や”青龍庵”,”癒し風呂”と呼ばれるお部屋に温泉が付いているタイプもありますが,一般的な和・洋室や我々の宿泊しているお部屋はお風呂は付いてるけど温泉ではありません.
なので館内の温泉施設を利用することになります.
まずは立ち湯,”雪月花”に行ってみましょう.

お風呂入り口

各温泉施設は3階にあります.
この立ち湯と,後ほどご紹介する寝湯はちょっと奥まったところにありますよ.

扉温泉 明神館 〜お風呂編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫