FC2ブログ

竹泉荘 Chikusenso Mt. Zao Onsen Resort & Spa 〜お食事編〜

 2019-09-28
プロ・ビーラーです.

いよいよ今回の東北ツアーもこの日記で最後になりました.
この”竹泉荘”の”お食事編”で締めくくりましょう.

お食事は希望の時間に”施設編”でもご紹介したレストラン,”竈神(かまじん)”でいただきます.

屋号

この”竈神(かまじん)”はロビー奥にあります.
ちなみにこの”竈神”の名前の由来は竈に宿る神様,そのまんまのネーミングですね(笑
予約時間は18時,さっそく行ってみましょうか.

竹泉荘 Chikusenso Mt. Zao Onsen Resort & Spa 〜お食事編〜 の続きを読む

仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊 〜お食事編〜

 2019-09-20
ヨメです。

くつろぎサロン”でウェルカムドリンクをいただいた後はお風呂などでのんびり。
そしてお待ちかねの夕食の時間です。
こちらの夕食は”温泉倶楽部”の2階にあるダイニングでいただくことになってます。
そのダイニング、お部屋から↓の通路を通り目の前に出られますよ。
廊下
さて、お楽しみのダイニングへさっそく行ってみましょう!

お食事処

手しごとビュッフェ さくらダイニング”です!

こちらは前回の”施設編”でもお伝えした通り,オールインクルーシブなのでドリンクなどを含めて追加料金はありません。
しかもBuffetスタイルなのでお好きなお食事を気兼ねなくいただけるそう。
少しラウンジでおやつをいただいたけど、お腹はペコペコです。

仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊 〜お食事編〜 の続きを読む

八甲田ホテル 〜レストラン MeDeau (メドー)でのお食事編〜

 2019-09-12
プロ・ビーラーです.

八甲田ロープウェー〜酸ヶ湯〜ホテル周辺散策を終え,またホテルの温泉にドボン.
汗を流した後はお楽しみの夕食の時間です.
夕食会場はフロントの横にあるんですよ.
案内
その夕食会場はこちらになります.

入り口

レストラン MeDeau (メドー)”ですー.

ちょっと外観は暗くて見難いですが,外観,内装ともログハウス的な造りになってるみたい.
ひとまず予約時間の18時になったので,さっそく行ってみましょう.

八甲田ホテル 〜レストラン MeDeau (メドー)でのお食事編〜 の続きを読む

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜BAR,ラウンジ編〜

 2019-08-01
プロ・ビーラーです.

前回は”お部屋編”をお伝えした”bar hotel 箱根香山”宿泊記.
こちらでは基本的にレストランはなく,お食事もBAR FOODのみになります.
その代わりBAR施設が充実しておりまして.
今回はそちらをご紹介いたしましょう.

こちらのチェックインは他のお宿と違い18時とちょっと遅め.
すでに夕食として餃子もいただいた後だったので,まずはロビーにある”the bar”で1杯いただいちゃいましょう!

BARカウンター

ライトアップされたバックバーも幻想的ですが,1枚板のカウンターも重厚な雰囲気です.
バックバー BARカウンター2
さらに壁際にはソファ席が.
カウンターとテーブル
そして釣り鐘式の暖炉まであるんですよ!
暖炉席 暖炉席2
この暖炉席,雰囲気も良いけど冬場の寒い時期には人気だろうなー.

ちなみにこちらの”the bar”,基本的にはフリーフロー.
↓こちらのホテルの案内にも書いてありますが,この”the bar”の営業時間も深夜2〜3時までダイジョブみたい.
施設説明
でも↓のように一部のヴィンテージモノや貴重なお酒は有料になってます.
有料メニュー
有料とは言え,最近では手に入りにくくなっちゃった”白州”や”響”なども他では考えられないお値段で提供されてますよ!

そして↓こちらは週末限定のバーフードメニュー.
フードメニュー
このホテルにはレストランがないので,比較的しっかりと食事したいのならばこちらでとなります.
平日だと↓こちら(pdf)のメニューとなるようです.
フードメニュー2 フードメニュー3
ひとまず落ち着いたところで我々も1杯いただきまーす♪
カクテルなど
基本的にフードは別と書きましたが,セットにウェルカムフードが含まれてます.
バーフード
こちらは百合根入りのブランデーエッグノッグ.
お寿司のように見えるモノはウオッカとライムに浸けたスイカ,シャリの部分はリコッタチーズ,さらに下には竹炭とパルメザンチーズのビスキュイが.
右手のチェリーは,カカオバターで包みフラボワーズでコーティングしたシンガポールスリングとのこと.
バーフード2 バーフード3
夜も更けてくるとこの”the bar”も次々と宿泊客が入れ替わります.
モルトなど
私はモルトなどもいただきつつ,次の場所にも行ってみましょう.

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜BAR,ラウンジ編〜 の続きを読む

おとぎの宿 米屋 〜お食事編〜

 2019-06-24
ヨメです。

”おとぎの宿 米屋”のお部屋編施設編をお送りしましたが,最後はお楽しみのお食事編です。
こちらはオーガニック素材を扱う”BIO HOTEL JAPAN”の認定を受けているので、お食事もオーガニック素材が使われているとのこと。
お食事は1階奥のお食事処でいただくことになります。

食事処<br />

お食事処は”森のことば”と名付けられてます。
行灯
予約時間は18時、すでにお食事を始めている方もちらほらいらっしゃいました。

おとぎの宿 米屋 〜お食事編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫