16年5月,京都

 2016-06-22
京都
にくの匠 三芳 (再訪):ステーキ,肉料理
麺匠 たか松:ラーメン,つけ麺
中村藤吉 京都駅店:カフェ,スイーツ
一三〇 (イサオ):ラーメン
くいしんぼー山中 (再訪):ステーキ,肉料理
天ぷら 松:天ぷら,和食
Bar 凛ト:BAR
モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪):肉料理

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都: ホテル・旅館

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都

 2016-06-22
プロ・ビーラーです.

今回の京都出張編もこの日記で終了になります.
最後は我が家の京都での常宿をご紹介いたしましょう.
こちらが常宿というのも贅沢なハナシですが,たまたまゴールドパスポートの会員だったり,はたまたこちらの立地が気に入ったりで,毎回京都に来る時にはお世話になっているホテルです.

ハイアット京都

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都‎”ですー.

こちら,駅からのアクセスはちょっと不便かもしれませんが,タクシーでもそれほどかからず.
場所的には京都国立博物館の目の前,三十三間堂の並び,さらに少し歩けば京阪の七条駅も近くになります.
眺望
↑こちらはホテルから京都国立博物館の眺め.
竹の雰囲気が良いですねー♪
さて,さっそくお部屋もご紹介いたしましょうか.

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都 の続きを読む

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪)

 2016-06-20
プロ・ビーラーです.

いよいよ今回の京都出張もこの日で最終日.
早めにホテルをチェックアウトして,荷物を駅のコインロッカーに預けます.
そして電車で向かったのは昨晩もお散歩した嵐山方面です.
この日はトロッコ列車を予約しておりまして.
ひとまずJRで馬堀駅からテクテクとトロッコ亀岡駅を目指しましょう.
トロッコ亀岡駅
こちらの駅,目の前は↓のような風景が拡がるのどかな場所.
亀岡駅の眺め
お馬さんも見えますが,どうやら馬車にも乗れるようですし,奥の河原ではBBQに興じる方々も.

出発時間近くになると駅は団体さんも交えての混雑になりますが,トロッコ列車は指定席なので安心です.
そしてほぼ定刻に列車がやってきました.
トロッコ列車
今回は京都駅の窓口で予約したので,比較的眺めの良い窓際の席をゲット.
車窓からは↓のようなキレイな渓谷の風景が楽しめます.
列車の車窓から1 列車の車窓から2
ラフティングを楽しんでいる人なども列車に向かって手を振ってくれました.
さらにトロッコ保津峡駅では↓こんな方のお見送りが(笑
保津峡駅
車内ではこの方も出てきての記念撮影なども有料で出来ますが,今回はパス.
途中”星のや京都”の前を通るのですが,以前は一時停止してたけど今はスローダウンするだけになったようです.
そして約25分ほどで列車はトロッコ嵐山駅に到着.今回はこちらで下車しましょう.
トロッコ嵐山駅
と言うのも↓この竹林の道を通ってみたかったから!
竹林
さすがに外国人観光客を含め,なかなかの人出でしたが,すっかり満喫し渡月橋方面へ.
ちょうど渡月橋方面ではお祭りが行われておりまして,お神輿も出てました.
御輿
おかげでバスが遅れてヒヤヒヤしたのですが,ひとまず京都駅まで戻りましょう.



京都駅の大階段ではLive演奏も繰り広げられてますが,すでにハラ減りモード.
伊勢丹京都の大階段
新幹線の時間まではまだ余裕がありますが,お土産も買わないといけないので,以前にも行った京都伊勢丹の中のお店でランチとしてみましょうか.

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店”です−.

今回はお店の外観などは撮りませんでしたが,やはり天気がよいと京都タワーの眺めもキレイ.
眺め
さて,今回のメニューは,,,

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪) の続きを読む

Bar 凛ト

 2016-06-17
プロ・ビーラーです.

今回の出張編もすでに終盤.
この日は京都鉄道博物館〜天ぷら松で絶品和食で舌鼓♪
ちょっとお散歩がてら渡月橋方面へ.
渡月橋
しかし,,,21時近くともなると町の灯りも消え,人通りも少なくなるんですねぇ(汗
でも渡月橋からは↓のようなキレイな満月も見えました.
渡月橋からの月
その後はそのまま河原町方面へ移動します.
そして鴨川近辺をお散歩していたのですが,ちょうど川沿いから見えた灯りの中で気になる所がありまして.
事前情報は全くない状況ですが,そちらに突撃してみましょう!

凛ト

先斗町の路地のBAR,”Bar 凛ト”ですー.

こちら,実は前日に通りかかった時にも気になってのぞいてみたのですが,残念ながら満席.
ということでリヴェンジの訪問ですが,今回は前もって電話しておいたのですんなりと入店出来ました.

Bar 凛ト の続きを読む

天ぷら 松

 2016-06-15
プロ・ビーラーです.

京都出張編も終盤.
すでに仕事はすべて終了したので,この日はホテルでのんびりと朝食をいただき,お昼から京都で話題の新スポットに行ってみることにしました.

あのタモリ倶楽部でもいち早く紹介された,”京都鉄道博物館”ですー.
実は私もヨメもそれほど鉄分高めというわけではありませんが,入るといきなり↓のような光景が拡がりテンションが上がりますよ.
鉄道博物館1
コレは鉄っちゃんではなくてもなかなか興奮しますねー.

この辺には昔乗ったことのある懐かしい車両もチラホラ.
鉄道博物館2 新幹線
うむ,今さらながら歳がばれる?(笑

さらにテラスに出ると↓のように転車台や扇形車庫が一望出来ます.
鉄道博物館3
さらにSLスチーム号にも乗っちゃったりして♪
鉄道博物館4 鉄道博物館5
タイミング良く最終の乗車だったので,SLと車両を切り離すところや転車台でSLが回るところも見られました.
鉄道博物館6
なかなかの充実っぷり,私もヨメもけっこう楽しめました(笑



博物館を満喫した後は,そこからバスで桂へ.
そこからは松尾大社方面へ移動します.
ちょっと京都駅からは離れてるけど,こちらにはかなり気になる和食屋さんがありまして.
予約の時間にお店へ向かうと大きな提灯が見えてきました.
天ぷら松

天ぷら松

桂川沿いの有名店,”天ぷら 松”ですー.

こちら,親交のある”東京ホルモンズ”をはじめとする各方面から絶賛のお店.
今度京都に来たらぜったいに行ってみよう!と決めていたお店です.
まだ外は明るいですがすでに予約の時間,さっそく入店しましょう.

天ぷら 松 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫