15年11月,新潟:里山十帖

 2015-12-15
新潟:里山十帖 - created by 自遊人 
〜お部屋編〜
〜施設編〜
〜お食事編〜

里山十帖 - created by 自遊人 〜お食事編〜

 2015-12-13
ヨメです。

里山十帖の宿泊記、お部屋編施設編とお送りしましたが・・・
今回はお待たせしました!のお食事編です。

お食事は17時半と19時半からの2部制で、”早苗饗 −SANABURI−”というお食事処でいただきます。
食事処
↑の写真はメインであり私たちが夕食をいただいたお部屋です。
でも他にも↓のような個室もあります。
テーブル席1 テーブル席2
やはりこちらの節や継ぎ目にも↓のような装飾が施されておりました。
装飾1 装飾2 装飾3 装飾4
さて準備も整ったようなので、テーブルに着きましょう!
テーブルセット border=

里山十帖 - created by 自遊人 〜お食事編〜 の続きを読む

里山十帖 - created by 自遊人 〜施設編〜

 2015-12-11
プロ・ビーラーです.

前回はお部屋編をお送りした”里山十帖”ですが,こちらは施設もなかなかの充実っぷり.
ひとしきり見学させてもらったので,今回は施設編をお送りしましょう.

宿に到着すると必ず目に入るのが↓こちらの入り口.
宿入り口
↓重厚な玄関ですが,ちゃんと自動ドアになってます.
玄関
↓入り口奥に見えるのは宿泊棟.
宿泊棟
こちらはどうやら増築した感じですね.

さらに入り口の目の前には蔵風の離れが.
蔵
この離れでは”枇杷温灸”をやったり,セミナーを行ったりする場所のようで.
ちなみにこの枇杷温灸,夕食後にやってみましたがじんわりと身体の芯から温まる感じで良かったですよ.

そして離れの前には↓のドリンクが置いてあります.
ドリンク
以前行った熊本の”竹ふえ”ではラムネなどが置いてありましたが,こちらには麦酒も入ってます.
お部屋の冷蔵庫のドリンクも無料でいただけるけど,足りなかったらこちらのをいただくという手もありますね.

さて,お次は宿内に行ってみましょうか.

里山十帖 - created by 自遊人 〜施設編〜 の続きを読む

里山十帖 - created by 自遊人 〜お部屋編〜

 2015-12-09
プロ・ビーラーです.

今回はまたまた国内の旅行記を.
11月の連休はおとなしくしていようかと思ったんですが,ヨメが以前から気になっていた宿の予約をおさえまして.
うん,近場でうだうだしてるよりも温泉でマッタリしに行っちゃおう!と東京駅に向かいます.
ちょうどチェックインの時間に合わせて12時半ころの新幹線で越後湯沢方面に向かうので,まずはお弁当を”大丸”と駅構内の”グランスタ”で物色しましょうか.

まず大丸では”たまひで からっ鳥”でこんなカツサンドを発見.
チキンカツ
限定6食に惹かれて買ったのは言うまでもありません(笑

さらにグランスタへ行ってみると”まい泉”でこちらも限定のお弁当があるじゃないっスカ.
まい泉1 まい泉2
3段重ねなのでヴォリューミーだけど,こちらはヨメが購入.
さらに私は”築地 竹若”の押し寿司まで買って,麦酒と共に車内でいただきまーす.
押し寿司 チキンカツ2
さすがにお寿司とカツサンドはやりすぎましたw
ってか,限定カツサンドもそれほど特筆するモノではなかったし.

そうこうしているウチに越後湯沢駅に到着.
そして上越線に乗り換えましょう.
電車
↑この2両編成のローカルな電車で2駅,大沢駅に到着しました.
駅案内 駅舎 駅
この駅,見ての通りの田舎風情溢れる感じが良いですねー(笑
基本的に無人駅のようで,自己申告制で切符は切符入れへ.
切符入れ 切符売り場
Suicaも使えないのでご注意を.

そして駅から宿の送迎バスで向かった先はこちらでした.

里山十帖

魚沼の山奥にひっそりと佇む宿,”里山十帖”ですー.

宿に着いてロビーに入るとまず出迎えてくれるのは↓の大きな打ち出の小槌.
打ち出の小槌
そのままロビーでチェックインとなります.
ウェルカムドリンク1 ウェルカムドリンク2
ウェルカムドリンクにはお茶の他,麦酒があるのも嬉しいですね−(笑
酒粕チーズケーキ
一緒に出されるケーキは酒粕のチーズケーキです.
この辺はやはり米どころ,酒どころですな.
さて,チェックインも済んだのでお部屋に行ってみましょう!

里山十帖 - created by 自遊人 〜お部屋編〜 の続きを読む

15年2月,新潟:四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)

 2015-03-08
新潟:四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)
〜お部屋紹介〜
〜お食事編〜

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫