14年5月,山口 〜小屋場 只只〜

 2014-07-02
山口:小屋場 只只
〜お部屋編〜
〜お食事編〜
〜眺望など〜

小屋場 只只 〜眺望など〜

 2014-06-24
プロ・ビーラーです.

さて今回で”小屋場 只只”編ラストです.
まず”お部屋”と”お食事”をご紹介いたしましたが,こちらの他のお楽しみは何てったって眺望などの付加価値!
このエントリではそちらをじっくりとご紹介いたします.

只只2

↑の写真はお庭から見た母屋の全景.
天気も良かったですが,いかに開放的な造りかがわかるでしょ?!
新緑のこの季節,流れる風と鳥の鳴き声が気持ち良い空間です.

小屋場 只只 〜眺望など〜 の続きを読む

小屋場 只只 〜お食事編〜

 2014-06-21
プロ・ビーラーです.

前回は”小屋場 只只”のお部屋をご紹介いたしました.
夕陽を浴びながらテラスでマッタリしていると,ボチボチ夕食の時間になりました.
今回はその夕食と,次の日の朝食をご紹介いたしましょう.
ちなみにどちらも時間は指定出来ますが,夕食はやはり夕陽のキレイな時間に合わせたいところ.
なのでこの日は18時半からのスタートです.

只只の食事

すでに陽も傾いてきたのでまぶしいですが,ちゃんとシェードもあるので心地よい明るさです.
こちらでの食事は基本的にはその日のおまかせコースになります.
なのでお魚などはその日によって変わるようですが,季節によりふぐや鮑,運が良ければ”見島牛”という激レアな和牛の純粋種もいただけるそう.
今回はもちろん見島牛を狙っておりましたが,さすがに入荷がなかったとのこと(泣
ま,そのかわりに景色と他のお食事を楽しんじゃいましょう♪

小屋場 只只 〜お食事編〜 の続きを読む

小屋場 只只 〜お部屋編〜

 2014-06-13
プロ・ビーラーです.

さて今回も出張編の続きです.
前日までの仕事も滞りなく終わり,ココからはマッタリとガス抜きの旅へ.
新大阪から新幹線で向かった先は山口県・徳山.
実は山口県はいまだに降り立ったことのない県なんですが,こちらに以前から気になっていた宿がありまして.
週末や休前日はすでにかなり先まで予約が取れないようですが,今回は平日ってことで何とか予約が出来ました♪
さて,その宿とは?

只只

1日1組限定の絶景宿として有名な”小屋場 只只”ですー!(リンク先音が出るので注意)

こちら,徳山港から船で約30分.
あの太平洋戦争末期の悲しい記憶でもある,人間魚雷”回天”の基地があった島,大津島にあります.
ちなみに目的地の馬島港からは宿のクルマで送迎してくれます.
モーク
しかもその送迎車がミニ・モーク!
H.P.のアニメーションにも出てくるモークでの送迎ってのがまた嬉しいなぁ♪
モークに揺られ,港から宿まで約5分ほどで到着します.

小屋場 只只 〜お部屋編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫