秘境 白川源泉 竹ふえ その3(食事編,1泊目)

 2013-08-28
プロ・ビーラーです.

前回は”竹ふえ”の充実した施設お部屋をご紹介いたしましたが,,,
やはり気になるのはお食事でしょ!
しかも今回は2泊するので,夕・朝食も2回ずつ.
どんな料理が楽しめるかなー?
ってことで,まずは順番に1泊目の夕食からご紹介いたしましょう.

夕食1

今回は離れのお部屋なので,お食事はお部屋の囲炉裏端でいただきます.
夕食の時間になると係の方が手際よく配膳してくれます.
施設内の川床庭園脇には”和楽”というお部屋がありますが,大人数での宿泊時はそちらでいただくみたい.
さて,セッティングも済んだみたいだし,さっそくいただきまーす♪

秘境 白川源泉 竹ふえ その3(食事編,1泊目) の続きを読む

秘境 白川源泉 竹ふえ その2(お部屋編)

 2013-08-22
プロ・ビーラーです.

前回のエントリでは”竹ふえ”の施設や露天風呂をご紹介いたしましたが,
今回はお部屋編をお送りしましょう.

帳場でチェックイン後,回廊をひたすらテクテク歩きます.
足の悪い方にはちょっと辛いかもしれないけど,方向オンチの方もこりゃ迷えますなw
そして宿の奥まで到着しましたー.

部屋の表札

今回の我々のお部屋は”美丈庵”という施設の一番奥にある離れです.
こちらの宿では帳場に近いお部屋は客室露天風呂はありませんが,離れはいろんなタイプの露天風呂が楽しめる趣向になってるようです.
もちろん宿のH.P.にもネタバレが出ておりますが,今回はその辺も含めてご紹介いたしましょう.

秘境 白川源泉 竹ふえ その2(お部屋編) の続きを読む

秘境 白川源泉 竹ふえ その1(宿編)

 2013-08-15
プロ・ビーラーです.

熊本出張編の続き.
順調に仕事を終わらせ,赤のれんでラーメンを平らげ,さらに熊本城観光やお土産屋さん巡りまで楽しんじゃいましたが,,,
その後はちょいとレンタカーを借りて,思い切って阿蘇方面へドライブと決め込んじゃいました♪
なぜなら,ぜひ行ってみたかった秘境の温泉宿があったんですよねー.
ちなみに熊本市街からはクルマで約2時間!
先を急ぎつつ到着した宿はこちらっ!

竹ふえ

秘境 白川温泉 竹ふえ”ですー.

こちら,有名な黒川温泉郷から少し離れた所にあるお宿.
なので黒川温泉の入湯手形などは使えませんが,近所にも宿は少ないので,まさに秘境といった雰囲気ですね!

こちらの宿の宿泊記は宿編,お部屋編,食事編に分けてのupになりますが,写真多めの長文になることをご了承ください.

秘境 白川源泉 竹ふえ その1(宿編) の続きを読む

元祖熊本ラーメン 赤のれん

 2013-08-04
プロ・ビーラーです.

熊本2日目の昼.
仕事をひとまずパパッと済ませ,ちょっと遅めのランチの時間になりました.
前日は極上肉をたらふくいただいたので,ちょっと胃もたれしないかなー?なんて普段は思いますが,この日は絶好調!
むしろまたガッツリいただいても良かったのですが,,,
その後の予定を考えて,せっかくだから熊本ラーメンをいただこうと考えておりまして.
そんな中,熊本出身のカリスマミュージシャンの方から教えていただいたオススメのお店はこちらでした.

赤のれん

新市街のアーケード内の老舗ラーメン店,”赤のれん”ですー.

何やら西麻布にも同名のお店がありますが,そちらとは無関係のようで.
でも同じように豚骨ベースらしいんで,ちょっと紛らわしいですねw

元祖熊本ラーメン 赤のれん の続きを読む

焼肉 すどう

 2013-08-01
プロ・ビーラーです.

やっと竹富島〜石垣島編が書き終えましたが,実は5月中旬には別件で九州出張がありまして.
今回からは少し九州編をupいたしましょう.

さて今回の出張は熊本がメイン.毎度の事ですが,なぜかヨメも便乗しております(笑
まずは空港から熊本市内のビジネスホテルにチェックイン.
しかし空港から市内への渋滞もあり,この段階で予定の時刻をちょっとオーヴァー(汗
ホテルに荷物を置いた後は,すでに予約していたこちらのお店に急ぎましょう!

すどう

熊本城からもほど近いビルの3階にお店を構える,”焼肉 すどう”ですー.

こちらのお店,実は浜松町の”焼肉くにもと新館”で腕を磨いた方が2012年に独立したお店.
実は何か熊本で美味しいお店ないかなー?と思っていたところ,お世話になっている肉の達人が強くオススメしてくれた訳でして.
看板
お店の前の看板も,なぜかどこかで聞いたことあるフレーズでした(笑

焼肉 すどう の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫