SATSUKI

 2016-06-28
プロ・ビーラーです.

この日はちょっと曇天な日曜日ですが,ヨメとお昼過ぎから赤坂方面へ向かいます.
と言うのも,けっこう話題になっていたイヴェント”「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton」(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)展”の招待券をいただいておりまして.
こちらはすでに終了しておりますが,最後の1週間は前の週末には予約いっぱいになるほどの人気だったようですね.
ひとまず我々も赤坂から↓のシャトルバスで向かいましょう.
シャトルバス
って,すでに銀座から乗車したお客さんでシャトルバスもほぼ満席(汗

到着してみると目に入ったのはいきなりのDGR(大行列)!
でも招待券を持っていたので,すんなりと入場出来ました♩
入り口
入り口には↓のようなクルマも.
クルマ
こちらは昔,商品の配送に使っていたというシトロエン.
この屋根の荷台にスーツケースなどを載せてってのもロマンがあって良いですなぁ♩

さっそく入ってみると,そこはまさに圧巻の世界!
トランク1
旅をテーマにしてルイ・ヴィトンのブランドや製品の歴史や時代背景,そして貴重な資料がずらりと展示されておりました.
トランク2 展示1 展示2
中には様々なアーティストとコラボした製品やスペシャルオーダーの品なども展示.
写真はないけど板垣退助のトランクなども展示されてたりして.
まさに本気の展覧会,コレが無料で見られるってのはスゴいハナシですね!

興奮醒めやらぬまま,その後は新しく出来た”東京ガーデンテラス紀尾井町”に来てみたけれど,この時はまだお店が出揃ってないので若干興醒めな印象.
なので,目の前のホテルニューオータニでお食事でもして帰りましょうか?
ということで来たのはこちらです.

ザ・メインのロビィ階のカフェ&ダイニング,”SATSUKI”ですー.

こちらは入り口の写真などは撮りませんでしたが,玄関を入って右手にあるのですぐにわかります.
しかもお隣には”ピエール・エルメ・パリ”と”パティスリーSATSUKI”も併設されているので,入店に少し待ったけれどケーキなどを眺めていると
時間も過ぎるもんです.
この日はちょうど18時すぎで混雑してましたが,しばらくすると名前が呼ばれました.

SATSUKI の続きを読む

新ばし鮎正 (あゆまさ)

 2016-06-25
プロ・ビーラーです.

京都から戻り,平常運転になって早2週間.
この日は仕事終わりで新橋へ急ぎます.
今回もまたまた親交のある東京ホルモンズが旬のお魚を食べに行こう!ということで,こちらのお店を予約してくれまして.
ちょっと遅れて到着したお店はこちらです.

新ばし鮎正

新ばし鮎正”ですー.

先日,東京ホルモンズ御用達のお寿司屋さん”すし匠”でこちらの話題になりまして.
ちょうど6月からシーズン突入ということもあり,さっそく予約していただいた次第です.
もちろん鮎は私も大好物♪楽しみデス.

新ばし鮎正 (あゆまさ) の続きを読む

16年5月,京都

 2016-06-22
京都
にくの匠 三芳 (再訪):ステーキ,肉料理
麺匠 たか松:ラーメン,つけ麺
中村藤吉 京都駅店:カフェ,スイーツ
一三〇 (イサオ):ラーメン
くいしんぼー山中 (再訪):ステーキ,肉料理
天ぷら 松:天ぷら,和食
Bar 凛ト:BAR
モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪):肉料理

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都: ホテル・旅館

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都

 2016-06-22
プロ・ビーラーです.

今回の京都出張編もこの日記で終了になります.
最後は我が家の京都での常宿をご紹介いたしましょう.
こちらが常宿というのも贅沢なハナシですが,たまたまゴールドパスポートの会員だったり,はたまたこちらの立地が気に入ったりで,毎回京都に来る時にはお世話になっているホテルです.

ハイアット京都

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都‎”ですー.

こちら,駅からのアクセスはちょっと不便かもしれませんが,タクシーでもそれほどかからず.
場所的には京都国立博物館の目の前,三十三間堂の並び,さらに少し歩けば京阪の七条駅も近くになります.
眺望
↑こちらはホテルから京都国立博物館の眺め.
竹の雰囲気が良いですねー♪
さて,さっそくお部屋もご紹介いたしましょうか.

Hyatt Regency (ハイアットリージェンシー) 京都 の続きを読む

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪)

 2016-06-20
プロ・ビーラーです.

いよいよ今回の京都出張もこの日で最終日.
早めにホテルをチェックアウトして,荷物を駅のコインロッカーに預けます.
そして電車で向かったのは昨晩もお散歩した嵐山方面です.
この日はトロッコ列車を予約しておりまして.
ひとまずJRで馬堀駅からテクテクとトロッコ亀岡駅を目指しましょう.
トロッコ亀岡駅
こちらの駅,目の前は↓のような風景が拡がるのどかな場所.
亀岡駅の眺め
お馬さんも見えますが,どうやら馬車にも乗れるようですし,奥の河原ではBBQに興じる方々も.

出発時間近くになると駅は団体さんも交えての混雑になりますが,トロッコ列車は指定席なので安心です.
そしてほぼ定刻に列車がやってきました.
トロッコ列車
今回は京都駅の窓口で予約したので,比較的眺めの良い窓際の席をゲット.
車窓からは↓のようなキレイな渓谷の風景が楽しめます.
列車の車窓から1 列車の車窓から2
ラフティングを楽しんでいる人なども列車に向かって手を振ってくれました.
さらにトロッコ保津峡駅では↓こんな方のお見送りが(笑
保津峡駅
車内ではこの方も出てきての記念撮影なども有料で出来ますが,今回はパス.
途中”星のや京都”の前を通るのですが,以前は一時停止してたけど今はスローダウンするだけになったようです.
そして約25分ほどで列車はトロッコ嵐山駅に到着.今回はこちらで下車しましょう.
トロッコ嵐山駅
と言うのも↓この竹林の道を通ってみたかったから!
竹林
さすがに外国人観光客を含め,なかなかの人出でしたが,すっかり満喫し渡月橋方面へ.
ちょうど渡月橋方面ではお祭りが行われておりまして,お神輿も出てました.
御輿
おかげでバスが遅れてヒヤヒヤしたのですが,ひとまず京都駅まで戻りましょう.



京都駅の大階段ではLive演奏も繰り広げられてますが,すでにハラ減りモード.
伊勢丹京都の大階段
新幹線の時間まではまだ余裕がありますが,お土産も買わないといけないので,以前にも行った京都伊勢丹の中のお店でランチとしてみましょうか.

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店”です−.

今回はお店の外観などは撮りませんでしたが,やはり天気がよいと京都タワーの眺めもキレイ.
眺め
さて,今回のメニューは,,,

モリタ屋 ジェイアール京都伊勢丹店 (再訪) の続きを読む

Bar 凛ト

 2016-06-17
プロ・ビーラーです.

今回の出張編もすでに終盤.
この日は京都鉄道博物館〜天ぷら松で絶品和食で舌鼓♪
ちょっとお散歩がてら渡月橋方面へ.
渡月橋
しかし,,,21時近くともなると町の灯りも消え,人通りも少なくなるんですねぇ(汗
でも渡月橋からは↓のようなキレイな満月も見えました.
渡月橋からの月
その後はそのまま河原町方面へ移動します.
そして鴨川近辺をお散歩していたのですが,ちょうど川沿いから見えた灯りの中で気になる所がありまして.
事前情報は全くない状況ですが,そちらに突撃してみましょう!

凛ト

先斗町の路地のBAR,”Bar 凛ト”ですー.

こちら,実は前日に通りかかった時にも気になってのぞいてみたのですが,残念ながら満席.
ということでリヴェンジの訪問ですが,今回は前もって電話しておいたのですんなりと入店出来ました.

Bar 凛ト の続きを読む

天ぷら 松

 2016-06-15
プロ・ビーラーです.

京都出張編も終盤.
すでに仕事はすべて終了したので,この日はホテルでのんびりと朝食をいただき,お昼から京都で話題の新スポットに行ってみることにしました.

あのタモリ倶楽部でもいち早く紹介された,”京都鉄道博物館”ですー.
実は私もヨメもそれほど鉄分高めというわけではありませんが,入るといきなり↓のような光景が拡がりテンションが上がりますよ.
鉄道博物館1
コレは鉄っちゃんではなくてもなかなか興奮しますねー.

この辺には昔乗ったことのある懐かしい車両もチラホラ.
鉄道博物館2 新幹線
うむ,今さらながら歳がばれる?(笑

さらにテラスに出ると↓のように転車台や扇形車庫が一望出来ます.
鉄道博物館3
さらにSLスチーム号にも乗っちゃったりして♪
鉄道博物館4 鉄道博物館5
タイミング良く最終の乗車だったので,SLと車両を切り離すところや転車台でSLが回るところも見られました.
鉄道博物館6
なかなかの充実っぷり,私もヨメもけっこう楽しめました(笑



博物館を満喫した後は,そこからバスで桂へ.
そこからは松尾大社方面へ移動します.
ちょっと京都駅からは離れてるけど,こちらにはかなり気になる和食屋さんがありまして.
予約の時間にお店へ向かうと大きな提灯が見えてきました.
天ぷら松

天ぷら松

桂川沿いの有名店,”天ぷら 松”ですー.

こちら,親交のある”東京ホルモンズ”をはじめとする各方面から絶賛のお店.
今度京都に来たらぜったいに行ってみよう!と決めていたお店です.
まだ外は明るいですがすでに予約の時間,さっそく入店しましょう.

天ぷら 松 の続きを読む

くいしんぼー山中 (再訪)

 2016-06-13
プロ・ビーラーです.

この日でほぼ予定終了の京都出張編.
でも調子に乗って(?)まだまだ喰い倒れは続きます.
というのも他にも行ってみたいお店があったので,週末まで予定を引き延ばしておりまして.
個人的に仕事終わりの打ち上げということで選んだのは,間違いなく美味しいお肉をいただけるこちらでした.

くいしんぼー山中

近江牛ステーキの名店,”くいしんぼー山中”ですー.

こちらに前回初訪問したのはすでに2年前.
あの時は緊張もしていたけど,何しろ感動しっぱなしでした.
さて,今回も楽しみデス♪

くいしんぼー山中 (再訪) の続きを読む

一三〇 (イサオ)

 2016-06-11
プロ・ビーラーです.

京都出張も2日目.
この日も朝からお仕事ですが,前日は京都の友人とガッツリ飲んじゃいまして.
でも午前で仕事はほぼ終了につき,とっとと終わらせ一乗寺方面へ向かいます.
というのも,ヨメが一乗寺にサッパリした美味しいラーメン屋さんがある!との情報を仕入れまして.
残念ながらヨメは別行動だったので一人で行ってみることにしましょう.

一乗寺駅からお店目指して歩いていると↓の有名店が.
天一本店
今回はスルーしつつ,向かったお店はこちらでした.

一三〇 (イサオ)

”おだしと小麦”のお店,”一三〇 (イサオ)”ですー.

こちら,前情報によるとお蕎麦やラーメンというよりも出汁と麺を楽しむお店とのこと.
ただ聞いただけでは意味が不明なところもありますが,某ログなどではなかなかそそられるヴィジュアルだし評判も上々.
ちょうどお昼時ですが混んでるかな?

一三〇 (イサオ) の続きを読む

中村藤吉 京都駅店

 2016-06-08
ヨメです。

主人の京都出張も2日目でほぼ終了の様子。
午後から京都駅で待ち合わせして、私のぜひ行ってみたかったお店に行くことになりました。
でも・・・こちらは噂によるといつ行っても大行列とのこと(汗)
待ち合わせに私の方がちょっと遅れちゃったんですが、主人が先にその行列に並んでおいてくれました♩

中村藤吉

中村藤吉 京都駅店”です!

こちらは京都駅に併設する”SUVACO(スバコ)”という施設内にあります。
主人が到着したときはやはり20人ほどの行列が!
でも比較的回転が速かったようで、私の到着後約15分ほどで入店出来ました。

中村藤吉 京都駅店 の続きを読む

麺匠 たか松

 2016-06-06
プロ・ビーラーです.

2016年京都出張編のつづき.
前日はこちらでスペシャルな肉割烹で舌鼓♪
もちろん二日酔いなんてことはなく,予定通りに午前の部を終わらせました.
そしてお腹も空いたお昼休みはちょっと外でランチにすることに.
もともと気になるお店はいろいろあったんですが,なぜかラーメンな気分.
近場で何かないかな?と検索して目に付いたこちらに行ってみることにしましょうか.

たか松

烏丸の裏路地にある”麺匠 たか松”ですー.

実は私,まとめサイトや某ログの情報はあまりアテにはしないんですが,今回はたまたま検索に引っかかったこちらになりました.
見た目はサッパリとした感じが良さ気だったのですが,,,
別行動だったヨメも合流して,いざ行ってみましょう!

麺匠 たか松 の続きを読む

にくの匠 三芳 (再訪)

 2016-06-03
プロ・ビーラーです.

G.W.も終わり通常営業に戻りましたが,今年もまた定番の出張の時期になりました.
今年はしかも名店の多い京都!
仕事は木曜日からですが,ちょっと前のめりで水曜日の午後からの出発です.
新幹線
新幹線の中では品川駅で仕入れたお弁当をいただきつつ麦酒を.
お弁当1 お弁当2
今回私は”つばめグリル”のカニクリームコロッケと”てとて”のうな丼をチョイス.
ヨメは”ヴィ パレット”のお野菜満載のお弁当を.
お腹いっぱいになってからは2人して熟睡.
気付けば京都に着いておりまして.
ホテルにチェックイン後,ワクワクしながら向かったのはこちらのお店です.

三芳2016.05

祇園裏路地の肉の名店,”にくの匠 三芳”ですー.

こちら,前回訪問はすでに5年半前!
あの時はまだ生肉もいただけたんだよなー,,,なんて思ったりもしたけど,なぜか店主氏とはこんなイヴェントでお会いしていたこともあり,そこまで月日が経っていたとは思いませんでした.
今回は早めの時間の予約なので外もまだ明るいですが,さっそく行ってみましょう!

にくの匠 三芳 (再訪) の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫