FC2ブログ

17年9月,奈良,京都

 2017-10-29
京都:
Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)

17年9月,奈良,京都

 2017-10-29
奈良:
Ristorante L'Orchestrata (リストランテ オルケストラータ)
Ristorante i-lunga (リストランテ・イ・ルンガ)

Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)

 2017-10-28
プロ・ビーラーです.

奈良でとイタリアンを堪能すると,深夜のウチにすっかり台風も通り抜けておりました.
ホテルをチェックアウトして,当初は少し観光でも?とも思ったけど,そのまま京都でランチをいただく予定を立てておりまして.
いつものように肉系でも良かったけど,今回は気になったお店を新規開拓してみよう!となりました.
今回はまた一休.comで見つけたお店です.

KOZO

京都御所からもほど近い路地裏にある,”Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)”ですー.

こちらは”和食をベースにフレンチやガストロノミーの要素も取り入れた手の込んだコース料理”とのこと.
なのでお料理はコースのみのようです.
店外メニュー
我々は一休.comで”旬の魚料理&最高級A5安楽牛ランプステーキを堪能!”という5000円のプランを予約済み.
予約の時間なのでさっそく入店しましょう.

Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ) の続きを読む

(移転)Ristorante i-lunga (リストランテ・イ・ルンガ)

 2017-10-25
プロ・ビーラーです.

Ristorante L'Orchestrata (リストランテ オルケストラータ)”でしこたま日本酒をいただいた後,少し酔い覚ましで奈良公園を歩いてみることに.

実は奈良公園に来るのも7年ぶりデス!
もちろん園内には鹿が多数闊歩しているので,ちょっと撮影してみたり.
鹿
さらに東大寺で大仏様との再会を果たしたり.
東大寺 大仏
さらに興福寺では”阿修羅-天平乾漆群像展”という展示がちょうど始まっていたので,そちらを見学したり.
興福寺 興福寺2
幸いなことに,台風予報だったけど歩いている間は雨も降らず.
のんびりと散策していると,気付けばすでにディナータイム間近になっておりました.
この日も京都にホテルを取っていたんですが,せっかくなので奈良で以前から行ってみたかったお店のディナーも予約しておりまして.
時間になったので行ってみましょう!

イ・ルンガ

こちらも奈良公園近くにある1軒屋リストランテ,”Ristorante i-lunga (リストランテ・イ・ルンガ)”ですー.

こちらは武家屋敷を改装して営業しているお店.
開店当初,けっこう話題になっていたので気になってたんですよ.
今でも人気あるみたいですが,今回は連休中にもかかわらずすんなりと予約できました.

2019年2月23日,東京・二子玉川に移転しました!

(移転)Ristorante i-lunga (リストランテ・イ・ルンガ) の続きを読む

Ristorante L'Orchestrata (リストランテ オルケストラータ)

 2017-10-22
プロ・ビーラーです.

9月中旬の連休.
土曜日の仕事を終え,その後は大至急京都方面へ向かいます.
でも,この日から台風直撃の予報.
しかも土曜日の夜はなぜかBillboard大阪でLiveも予約済み.
京都のホテルにチェックイン後,大至急大阪に向かい,”The Renaissance(小原礼&屋敷豪太)feat. Dr.kyOn, 西慎嗣 special guest:Char”のLiveを楽しんで♪と.
ビルボード大阪1 ビルボード大阪2
そして京都に戻り1泊後,次の日はお昼前から奈良に向かうという強行スケジュール!
なぜに奈良に向かったか?というのはこちらに行くためなのでした.

リストランテ オルケストラータ

奈良公園内のリストランテ,”Ristorante L'Orchestrata (リストランテ オルケストラータ)”ですー.

実はこの日はこちらでダイナーズクラブ主催の”一位の酒を味わう会 in 奈良”というイヴェントがあったのです.
イヴェントの説明によると,

今年の「SAKE COMPETITION」で見事一位を獲得した貴重な日本酒を、蔵元の方のお話を直に伺いながらお料理とのペアリングでご堪能いただける、大変貴重な試飲会を開催します。
奈良公園の真ん中という美しい自然に恵まれた場所で、古の都・平城京の神々からインスピレーションを享受し創造されたオリジナリティ溢れる奈良発のイタリア料理と最高の日本酒をお楽しみください。


とのこと.
このイヴェントは東京は三井倶楽部でも開催されたのですが,せっかくの連休だしこの際奈良に行ってしまえ!とこちらを申し込んだのでした.

Ristorante L'Orchestrata (リストランテ オルケストラータ) の続きを読む

麺処 さとう 桜新町店

 2017-10-20
プロ・ビーラーです.

この日は平日ですが,いつもの事ながらちょっと飲みたくなっちゃいまして.
久しぶりに桜新町のこちらに行ってみようか?と思い,桜新町駅でヨメとジョイン.
でも,,,行く前に何か食べてから行ってみようか?ということになりまして.
桜新町でメシとなると”PIZZERIA CIRO (ピッツェリア・チーロ)”などがあるけど,なぜかこの日はピザなどの洋食系じゃない気分.
そうしたら,たまたま駅前にあったこのラーメン店が目に付いたのでした.

麺処 さとう

麺処 さとう 桜新町店”ですー.

このお店は駅西口を出てすぐ,道の反対側にあるのでいつも目に付いておりまして.
でも今回が初訪問になります.

麺処 さとう 桜新町店 の続きを読む

匠 鮨 おわな

 2017-10-18
プロ・ビーラーです.

この日は雨の木曜日.
前の週はこちらで肉会でしたが,この日はすでに1ヶ月以上前からお魚系の予約を取ってもらっておりまして.
でも夕方から雨足が強くなる一方.
そんな中,恵比寿駅から線路沿いの坂を上ると↓こんな看板の付いた新しいビルが見えてきました.
看板
この日の酢飯会は4階にあるこちらのお店です.

おわな

匠 鮨 おわな”ですー.

こちらは匠の名前の通り,あの四谷の”すし匠”から独立した”おあな”氏が2017年8月7日に新規オープンしたお寿司屋さん.
すし匠もすっかり定期的に通わせていただいておりますが,そのきっかけを作ってくれたのはこちらの鮨の達人
今回の予約も押さえてくれまして,ホントにあざーす!

匠 鮨 おわな の続きを読む

(移転)極上肉料理だいごろう 恵比寿 (追加写真アリ)

 2017-10-14
プロ・ビーラーです.

8月上旬のある日.
インスタグラムでちょっとビックリの情報が.
中目黒でお世話になっていたあの”だいごろう”が恵比寿に移転するとのこと!
しかも2017年8月21日オープンだそうで.
そりゃ移転しても行くしかないでしょ!ということで,9月に入り恵比寿店に初訪問となりました.

駅からのアクセスは簡単!
明治通りを青山方面へ向かい,歩道橋を渡ってすぐの右手に↓のような看板が見えますよ.
看板
むしろチーズのラーメンで有名なお店の手前と言った方がわかりやすいかな?

だいごろう恵比寿

極上肉料理だいごろう 恵比寿”ですー.

こちらの場所は”恵比寿 井 ”というお店が閉店した後釜のようで.
以前の中目黒のお店はカウンターと小上がりだけだったので,今度からはずいぶんと広くなったみたい.
そもそもあのクオリティは保たれてるかな?というのも確認すべく,さっそく入ってみましょう!

2019年1月いっぱいでこちらは閉店,3月に西麻布に移転です.

(移転)極上肉料理だいごろう 恵比寿 (追加写真アリ) の続きを読む

Artisan de la Truffe Paris (アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ)

 2017-10-13
プロ・ビーラーです.

この日は仕事終わりの土曜日.
でも夕方からちょっと六本木ミッドタウンで会議がありまして.
粛々と会議をこなし,終了後にヨメと合流.
せっかくなので,そのまま夕食はミッドタウンでいただくことにしておりました.
ミッドタウンでの食事ってのもBillboardに来た時以外ではお久しぶりですが,どうやらいろいろとお店も変わっているようでして.
そんな中でこちらのお店が気になったし,すぐに入れそうだったのでそのまま入店しました.

Artisan de la Truffe Paris

ガレリア内,ガーデンテラス1階の新店,”Artisan de la Truffe Paris (アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ)”ですー.

こちら,2017年7月14日にオープンしたそうで.
どうやらトリュフを使ったお料理が比較的リーズナブルにいただけるみたい.
とは言えトリュフだし,お財布を確認しながら行ってみましょうか.

Artisan de la Truffe Paris (アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ) の続きを読む

回し寿司 活 目黒店

 2017-10-11
プロ・ビーラーです.

夏休みの信州旅行から帰宅後,実はもう1日お休みがありまして.
しかもちょっと気になるイヴェントが恵比寿であったんですよー.
せっかくなので恵比寿に行く前に,お久しぶりのお店でランチをしてから行くことにしまして.
まずはバスで目黒駅へ,そして目黒アトレ2内のこちらのお店の行列に接続したのでした.

回し寿司 活 目黒店

回し寿司 活 目黒店”ですー.

こちら,いつどこのお店に行ってもDGRになっている超人気店.
この目黒店も駅直結という利便性もあるせいか,いつ来てもスゴい行列です.
なので私的にはこちらはテイクアウトの利用が多かったりしますが,お店でいただくのは何年ぶりだろう?
この日は店内に多少行列がありましたが,中途半端な時間だったのでそれほど待たずに着席出来ました.

回し寿司 活 目黒店 の続きを読む

17年8月,上高地,松本

 2017-10-10
上高地帝国ホテル
〜お部屋編〜
〜お食事編〜
〜ラウンジ・BARなど施設編〜
〜散策編 その1(上高地帝国ホテル〜河童橋)〜
〜散策編 その2(上高地帝国ホテル〜大正池)〜

上高地五千尺ホテル
〜お部屋編〜
〜お食事編〜
〜施設編〜
〜散策編 その3(河童橋〜明神池)〜
〜散策編 その4(岳沢湿原)〜

松本市内
焼肉
焼肉ほうせん 松本店
ラーメン
ラーメン 藤
蕎麦
蕎麦倶楽部 佐々木
野麦
くりや
からあげ,山賊焼き
松本からあげセンター

松本BAR巡り
1日目 〜 MOON OVER STREET CLUB ,MAIN BAR COAT ,BRORA 〜
2日目 〜 BAR WATERLOO ,SIDECAR ,カンティーナわん 〜

松本カフェ巡り
1日目 〜珈琲 まるも,竹風堂〜
2日目 〜蔵シック館,開運堂〜
最終目 〜松本5ホルンと市内観光〜


扉温泉 明神館 (再訪)
〜お部屋編〜
〜お食事編〜
〜サロン1050編〜

松本からあげセンター

 2017-10-09
プロ・ビーラーです.

松本市美術館”から松本駅に戻り,荷物をピックアップする前にもう1軒狙っていたお店があるのは前の日記の通りです.
しかも駅直結の超人気店のようなので駅に着いて真っ先にお店に向かってみると,,,
何たる待ち人の多さよ!
でも店頭のタブレットに人数,電話番号を入れておくと時間になると連絡をくれるそうでして.
我々も予約を取り,そのまま駅のお土産屋さんを物色.
そして約1時間ほどで順番が来たようです.

松本からあげセンター

駅併設のビル内の人気店,”松本からあげセンター”ですー.

お店の外にはテイクアウトコーナーもありますよ.
テイクアウトメニュー
テイクアウトのお弁当を買ってその場で食べてる方も多数.
でも,やはりココは店内でいただきたい理由があるんですよ.
ではさっそく入店デス!

松本からあげセンター の続きを読む

松本カフェ巡り 最終目 〜松本5ホルンと市内観光〜

 2017-10-08
ヨメです。

”扉温泉 明神館”から送迎バスで松本駅まで戻った後は、荷物をコインロッカーに預け、また市内を歩いてみましょう。
その時松本パルコ方面に行ってみたんですが、ちょうど上高地で宿泊した”上高地五千尺ホテル”内の”5ホルン”の支店がこちらにあったんです。
何気なくメニューを見ると、あの松本感動メロンのケーキがあるじゃないですか!
それはいただいておかないと!ということで、まずはこちらに寄り道です。

お店の写真はありませんが、”5ホルン 松本パルコ店”です!

こちらでの狙いはもちろん松本感動メロンのショートケーキです!
ケーキセット ケーキ
これは季節、個数とも限定なのですが、この日は問題なくオーダー出来ました♪
さすがに松本メロンゼリーよりはメロンのカットが薄切りになりますが、この甘さはやはり感動ですね!
コーヒー
合わせるドリンク、私は紅茶ですが、主人もちょっと手を伸ばしつつコーヒーをいただいておりました.

ケーキをいただいた後はまだ行っていないスポットに行ってみましょう.

松本カフェ巡り 最終目 〜松本5ホルンと市内観光〜 の続きを読む

扉温泉 明神館 (再訪) 〜サロン1050編〜

 2017-10-07
ヨメです。

前回はお楽しみの”お食事編”をお伝えした”扉温泉 明神館”再訪記。
さすがに再訪なので新しい施設の紹介はありませんが、前回もお伝えした”サロン1050”には今回も再訪してマッタリしてきたので、今回はそちらをお伝えいたします。

ラウンジ

こちらは”サロン1050”の窓際のラウンジです。
前回は雪景色でしたが、やはり夏の時期は緑が眩しいですね!

もちろん稼働してませんが、ステキな赤い暖炉も健在です。
赤い暖炉 ラウンジ内
お昼間でもダウンライトなシックな雰囲気ですが、外の緑のコントラストと相まってステキなラウンジですね。
さて,お次はこちらのケーキをご紹介いたしましょう。

扉温泉 明神館 (再訪) 〜サロン1050編〜 の続きを読む

扉温泉 明神館 (再訪) 〜お食事編〜

 2017-10-06
プロ・ビーラーです.

”扉温泉 明神館”に到着した後,また館内を少し散策したり”サロン1050”でお茶をいただいたり.
そしてお風呂に入ってから予約の時間になったので,ダイニングへ行ってみることにしました.
前回は”信州ダイニング TOBIRA”での和食でしたが,今回はフレンチ.
けっこう凝ったメニューが出てくるようなので楽しみです♪

明神館夏,ダイニング

↓こちらは”菜”入り口前のウェイティングスペース.
ロビー
我々が行ったときはすでに1組お待ちのお客さんがおりました.

今回の宿泊でのコースはスタンダードコースだったんですが,+2500円で信州和牛コースへグレードアップ出来るそうなので,今回はこちらでオーダー済み.
さらに+5000円で料理長特別献立コースへグレードアップ出来るそうです.
コレは予約の時に言えばO.K.ですよ.

扉温泉 明神館 (再訪) 〜お食事編〜 の続きを読む

扉温泉 明神館 (再訪) 〜お部屋編〜

 2017-10-04
プロ・ビーラーです.

この日もお蕎麦カフェ巡りをこなし,ひとまず松本駅に戻ります.
と言うのも,今年の冬に行ったお宿に再訪しちゃえ!ということになっておりまして.
前回の訪問時に私もヨメもけっこう気に入り,ちょうどこの日だけ上手い具合に予約が取れました.
松本駅前から送迎バスに乗り込み約40分ほど,またこちらのお宿に帰ってきました.

明神館 17年夏

扉温泉 明神館”ですー.

前述の通り,前回おうかがいしたのは今年の1月.
その時はまだ雪景色でした.
外
前回は雪化粧していた暖炉もこの日はもちろん稼働しておりません.

↓こちらは前回写真に収められなかった玄関.
玄関
ルレ・エ・シャトー”のプレートも誇らし気です.
ルレエシャトー
ではさっそく入りましょう!

扉温泉 明神館 (再訪) 〜お部屋編〜 の続きを読む

松本カフェ巡り 2日目 〜蔵シック館,開運堂〜

 2017-10-03
ヨメです。

松本2日目、お蕎麦を2軒はしごしてすっかりお腹もいっぱいになりました。
でも私にはまだカフェの宿題店が残ってたんです(笑)
実は前日にも主人とお店の前を通りかかったんですが、こちらのお店はちょうど行列になってたんですよ。
なので2日目に訪問することになりました。

蔵シック館

中町通りの有名店、”蔵シック館”です!

この蔵シック館はH.P.によると

中町に隣接する宮村町にあった造り酒屋「大禮酒造」の母屋・土蔵・離れの三棟を現地に移築し、平成8年10月に開館した。


のだそうです。
外看板
この土蔵は喫茶として使っていますが、↑の写真の看板奥の母屋はレンタルスペースとして利用出来るんだそうです。
さて、まだこの日は空いているみたいなので早速入りましょう!

お店に入るとやはり木造の落ち着いた空間が拡がります。
店内1 店内2
壁に掛けられた絵もどこか懐かしい雰囲気です。
絵
やはり蔵造りのお店は天井が高くて気持ちよいですね♪
天井
外にはこんなお庭もあります。
お庭
メニューの写真は主人が撮り忘れちゃったんですが、こちらに載ってます。

ちょうど私たちが入店したタイミングでお店が混んだせいか、ちょっと時間がかかりましたが、私のオーダーした緑茶と和菓子セットが提供されました。
お茶セット お菓子
お蕎麦を2枚いただいた後ですがお菓子は別腹にしっかり納められました(笑)
主人はコーヒーだけをいただくみたい。
珈琲
ちょっとこちらでのんびりして、その後はまたホテル方面に戻りましょう。

松本カフェ巡り 2日目 〜蔵シック館,開運堂〜 の続きを読む

野麦

 2017-10-02
プロ・ビーラーです.

松本編もすでに終盤.
前日もBAR巡りをしっかり2時過ぎまでこなしまして.
ちょっと脱水気味でしたが,この日のランチはすでに狙いを定めておりました.
ってことで,着替えてお店に向かってみると,,,
またまたすでにお店の前には約10人くらいの行列が(汗
大至急我々も行列に接続しましょう.

野麦

中町通りのお蕎麦の有名店,”野麦”ですー.

外看板のところにメニューと8月の日程が書いてありました.
外看板
やはりお盆休みがあるので,変則営業だったようです.
外メニュー
メニューはシンプル,なので迷うこともありませんね.
本来は11時30分開店ですが,ちょうどこの日は行列も長くなりつつあったので,少し前倒しで入店出来ました.

野麦 の続きを読む

松本BAR巡り 2日目 〜BAR WATERLOO,SIDECAR,カンティーナわん〜

 2017-10-01
プロ・ビーラーです.

松本の夜も2日目.
カフェ巡りをした後には,こちらのお店で夕食を軽めにいただいて.
腹ごしらえをした後は,また私のお楽しみのBAR巡りデス.

まずは先に狙いを定めていたお店に向かいます.
こちらはランチでお蕎麦をいただいたとき,ちょうどお店を発見していたので迷うことなく辿り着きました.
WATERLOO外観
縄手通りからちょっと路地を入った2階にある,BAR WATERLOO(バー ウォータールー)”ですー.
WATERLOO看板
ただし,こちらは本来なら日曜定休.
でもこの日はお盆休み中ということで変則営業だったらしく,タイミング良く開店しておりました.

ちょっと急な階段を上るとなかなかステキなバックバーが拡がります.
バックバー
ちょうど先客はゼロ,我々がオーダーした後に2組3名様が入店しました.

とりあえずこの日のBAR巡り1杯目,どうやらボストンシェーカーを使う旬のフルーツカクテルが有名みたい.
ってことで,私はモヒートを,ヨメはオススメのメロンのカクテルをいただきましょう.
カクテル1 カクテル2
寡黙なマスターがお一人でやっているそうで,特に会話はなく静かに時が流れます.
ひとまずこちらでは1杯いただき,次のお店に行ってみまーす.

松本BAR巡り 2日目 〜BAR WATERLOO,SIDECAR,カンティーナわん〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫