FC2ブログ

(期間限定出店) 第18回 人気話題の味紀行 全国味の逸品会@西武池袋本店 〜四つ葉,タータン珈琲

 2019-04-30
ヨメです。

この日は特に予定のなかった日曜日。
お昼過ぎにランチをどうしようか検討していた時、また主人が気になる物産展をチェックしていたようです(笑)
ということで、2019年4月20日から30日まで開催していた西武池袋本店の”全国味の逸品会”に来てみました!

会場に到着するとけっこう大勢のお客さんが来店してますね。
そんな中、まずは狙っていたラーメンに行ってみましょう。

四つ葉のれん

埼玉の人気店という”四つ葉”です!

お店に到着したのは14時半ころ、やはり10人ほど行列しておりますね。
メニューは↓の2種類とのことですが・・・
メニュー
残念ながら限定の”背脂魚介そば”はすでに売り切れとのこと。
なので”四つ葉そば”を主人とシェアすることにしました.

(期間限定出店) 第18回 人気話題の味紀行 全国味の逸品会@西武池袋本店 〜四つ葉,タータン珈琲 の続きを読む

Cucina Regionale IO

 2019-04-28
プロ・ビーラーです.

ある日,中目黒の裏路地を歩いている時,住宅地のど真ん中で唐突に設置されたライトと看板に気付いたんですよ.
ライトと看板
明らかにお店の看板だけど,入り口はまったくもってお店っぽくない.
調べてみても某ログなどには情報ナシ.
でも,さらに情報を調べるとF.B.のページを発見.
いずれぜひ行ってみよう!と思ってチェックしておりました.
そしてこの日は予定もなかったので試しに予約を聞いてみるとダイジョブとのこと.
と言うことで念願の初訪問となりました.

io

Cucina Regionale IO”ですー.

ココ,実は以前は会員制,1杯10000円のラーメンを出すと有名だったお店の跡地.
もう3年くらい前にこのイタリアンがオープンしたんですと.
入り口
↑この洞窟のような入り口を上がり入店デス.

Cucina Regionale IO の続きを読む

やきとり児玉のそぼろ弁当

 2019-04-25
ヨメです。

前日はこちらで絶品焼き鳥とラーメンを堪能させていただきました♪
でも翌日もお楽しみがあったのです!
〆でも選べる”そぼろご飯”をテイクアウトしていたんですよー!
お弁当
さっそく開けてみましょう。

そぼろ弁当

はい!コレが”やきとり児玉”のそぼろ弁当です!

この日は家でいただいたので、残っていたお惣菜とお味噌汁を合わせてみました。
セット
このそぼろ、香ばしいしパラッとした卵と相性も抜群です。
お弁当詳細
主人いわく、”これと焼き鳥弁当があれば最強だよねー!”とのことですが、コレだけでも充分に美味しいですよ。
でも焼き鳥弁当もいずれはやってもらいたいですね(笑)
その辺は今後に期待しちゃいましょうか☆

やきとり 児玉

 2019-04-23
プロ・ビーラーです.

とある平日の夜.
この日は毎度お世話になっているホルモンズのアテンドで三宿方面で待ち合わせ.
今回は以前から行ってみたかった焼き鳥屋さんに集合します.
ライト
ヨメは仕事の都合で少し遅れちゃうみたいですが,時間になったので先に入店してましょうか.

児玉

世田谷公園近くの2階の焼き鳥店,”やきとり 児玉”ですー.

こちら,武蔵小山の有名店の”やきとり まさ吉”の児玉さんが2018年5月13日にオープンしたお店.
実は武蔵小山のお店は1回だけ行ったことがあったんですが,その時はイヴェントで焼き鳥はいただかなかったんですよ.
なので今回が焼鳥屋としてはお初の訪問になります.

やきとり 児玉 の続きを読む

蔵元と愉しむ銘酒夜会@八芳園 バンケット

 2019-04-19
プロ・ビーラーです.

豊洲でお寿司をいただいた後,1度帰宅して夕方まで爆睡.
でも夜はまた魅惑的なイヴェントがありまして.
この日の夜はヨメと白金・八芳園で待ち合わせ.
ちょうど桜が満開の時期だったんですが,八芳園の桜も夜になるとキレイにライトアップされておりました.
桜 桜2
そして館内も桜が咲き乱れております.
桜3
この桜を横目にエレベーターで6階へ上がりましょう.
そして↓こちらの会場で夜は宴席があるんですよ.
会場
すでに朝から飲んじゃってたけど,今宵はこんな企画に参加しましょう!

蔵元と愉しむ銘酒夜会

美食と美酒を堪能!蔵元と愉しむ銘酒夜会”ですー.

ちょうど桜の時期ということで各地では様々なイヴェントをやっていましたよね.
そんな中,また一休.comでこのイヴェントを見つけたんですよ.
実は今回が八芳園デビュー,とりあえず朝のお酒も抜けた(?)みたいなので,楽しんじゃいましょう!

蔵元と愉しむ銘酒夜会@八芳園 バンケット の続きを読む

寿司処 やまざき

 2019-04-15
プロ・ビーラーです.

この日は平日の休日.
でも早起きして,まずは始業前のヨメと銀座へ向かいます.
三越前のバス停からバスに乗り,お初の場所へ行ってみようということになっておりまして.
ちょうど桜満開の時期だったんで,三越前にも桜が咲き乱れておりました.
三越の桜
ココから朝イチのバスで向かった先は豊洲.
案内図
ヨメのお友だちのアテンドでお初の豊洲市場,入ったお店はこちらでした.

寿司処 やまざき

寿司処 やまざき”ですー.

こちら,以前は築地場内で営業していたお寿司屋さん.
でも築地時代では行ったことなかったんですよ.
と言うか,築地場内では有名な”寿司大”や”大和寿司”にはさまれていたので,そちらに目が行っていたのかもしれないけど.
でも豊洲にハマっているヨメの友人いわく,最近こちらのお寿司がお気に入りとのこと.
今回我々はもちろんお初の訪問,入店したのは朝7時45分くらい.
この日はすんなりと入店出来ました.

寿司処 やまざき の続きを読む

Burger Factory (バーガーファクトリー)

 2019-04-12
プロ・ビーラーです.

この日はとある平日の夜.
夕飯を作るには少し遅くなったので,また近所でパパッと済ませようということになりまして.
でも毎度行く店が決まっちゃうんですよねぇ(苦笑
そんな中,以前のお店をリニューアルしての新規オープンしたハンバーガー屋さんに行ってみよう!となりました.

Burger Factory

目黒銀座商店街の突き当たり右手にあるバーガー店,”Burger Factory (バーガーファクトリー)”ですー.

こちら,言わずと知れた”Sun2Diner”の後釜に入ったバーガー店.
もともと”Sun2Diner”の店長だった方がオーナーになり,2019年2月6日にリニューアルオープンしました.
余談ですが,以前同名のお店が池尻にもありましたが,そちらとは無関係ですよー.

Burger Factory (バーガーファクトリー) の続きを読む

19年3月,青森出張

 2019-04-04
青森
鎌蔵 (のらくろ):居酒屋
まるかいラーメン,くどうラーメン:ラーメン
A-FACTORY (エーファクトリー):観光,シードル試飲
元祖 青森のっけ丼,味の札幌 大西:海鮮丼,ラーメン

浅虫温泉
南部屋・海扇閣 (なんぶや・かいせんかく)
〜お部屋編〜
〜お食事編〜

元祖 青森のっけ丼,味の札幌 大西

 2019-04-04
プロ・ビーラーです.

この日で青森出張も最終日.
こちらのお宿をチェックアウト後,また青森駅に戻ります.
帰りの新幹線は15時ころだったので,まだまだ時間はありまして.
前の日記でも書いたように朝食を少し控えめにしていたんですが,また青森で狙っていたお店があったんですよ.
お店は駅からもそれほど遠くないみたいなので,荷物をゴロゴロ引きながら行ってみましょう.

青森魚菜センター

青森魚菜センター(古川市場)の”元祖 青森のっけ丼”ですー.

こちら,平成21年から市場内でこの丼を提供しているんですと.
のっけ丼のぼり
中に入るとまず入り口近くでチケットを購入します.
チケット
チケットは10枚で1300円,5枚で650円です.
しかもこちらで大きな荷物がある場合は預かってもらえるのは嬉しい限り.
狭い市場でゴロゴロと荷物を引かなくても良いですからね.

そして↓この赤い看板のところでご飯をいただきます.
ご飯引換所
ご飯をいただいたら市場を練り歩き,気になるモノをご飯に乗せたり単品でもらったりするという寸法です.
麦酒も現金でいただけちゃいますが,今回は自粛しておきました.

その後市場内を練り歩き,私が選んだのっけ丼は↓こちらー!
完成品
鮪の中トロに赤身,鯖など,帆立は見えないけどしっかりヒモ付きでの提供になります.
海鮮丼 海鮮丼2
さらに生牡蠣もチケット2枚でいただけちゃうみたいなので,別盛りでいただきまーす.
牡蠣
やはりどれもなかなかの美味さ.
このクオリティで1300円ならアリでしょ!
この後は丼を一気に完食.
でも,,,まだまだ時間があったのですよ.
そんな時,昨日のラーメンinstagramに載せた時に煽られたお店を思い出しまして.
せっかくなのでハシゴしちゃいましょうか.

元祖 青森のっけ丼,味の札幌 大西 の続きを読む

南部屋・海扇閣 (なんぶや・かいせんかく) 〜お食事編〜

 2019-04-02
プロ・ビーラーです.

南部屋・海扇閣”にチェックイン後,まずは展望浴場でサッパリ♪
少しお部屋で休んだ後はいよいよ夕食の時間です.
こちらでのお食事はホテル2階の”Dining「海つ路」”でとなります.
エレベーターを2階で降りるとまず↓の案内が.
案内
そして角にも↓の案内があるのでそのまま進みましょう.
案内2
突き当たりに↓ダイニング入り口があるので,お部屋番号をお伝えして入りましょう.

入り口

こちらのダイニング”「海つ路」”の名前の由来は↓こんなところから引用したみたい.
解説
って,コレは着席後のテーブルで見かけた文言ですが.
こちらでの夕食は2回転,ひとまず予約時間の1回転目の17時半ちょうどに入店しました.

南部屋・海扇閣 (なんぶや・かいせんかく) 〜お食事編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫