FC2ブログ

立喰すし 都々井

 2019-08-31
プロ・ビーラーです.

この日は私は夏休み初日,でもヨメが仕事だったんですよ.
事前に連絡を取り合っていたんですが,せっかくなのでまた普段行かないエリアに行ってみようか?ということになりまして.
気になっていたお店を出し合っての結論は五反田.
先日は”STEAK HOUSE BRASE (ベラス)”に行きましたが,今回は五反田駅近くの”リバーライトビル(通称:五反田ヒルズ)”へ出撃です!
五反田ヒルズ
この”五反田ヒルズ”で有名なのは,あの”孤独のグルメ”でも出た”食堂とだか”.
でもこのお店は番組放映後,すでに予約困難になっているようで.
そんな中,我々が脇目も振らずに向かったのはこちらのお店でした.

津々井

立喰すし 都々井”ですー.

こちら,以前は五反田駅前の高架下にあったんですが,2017年に立ち退きになったんですよ.
でもクラウドファンディングなどを経て,2018年4月にこちらで再オープンしたそうです.
この辺のハナシはこちらに詳しく書いてありますよ.
ま,中をのぞくと入れるみたいなので,さっそく入店です.
入り口

立喰すし 都々井 の続きを読む

東京ホルモンズBBQ 2019夏@組長宅

 2019-08-30
プロ・ビーラーです.

この日は真夏の休日.
以前からお世話になっているハマの組長からの召集がありまして.
ちょうど連休ということもあり前日はもちろん深酒.
毎度のように二日酔い,さらにデジカメ忘れての参戦となりました.
到着するとみなさんすでにお揃いのようですが,まずウェルカムドリンクとして供されたのはしじみ汁.
写真はありませんが,コレが二日酔いの胃に染みるんですよ(笑
そして外に目を向けると,すでにこんなお肉が焼かれておりました.

1

”東京ホルモンズBBQ 2019夏”ですー.

すでにみなさん各々お好きなモノを飲みながら談笑中.
2
しじみ汁で復活したと言い聞かせ,私もさっそくスタートしましょう!

東京ホルモンズBBQ 2019夏@組長宅 の続きを読む

せい家 下北沢店

 2019-08-19
プロ・ビーラーです.

この日は仕事終わりの週末.
ヨメは女子会ということで1人メシの予定でして.
そんな時,お友だちが下北沢で個展をやるという情報が入りました.
個展
会場となるお店は”Blue Monday”,下北沢駅前の2階にあるカフェです.
ちょうどこの日はオープニングパーティがあったので,DJなども入りなかなかの盛況っぷりですね.
個展2
個展は本人の好きなアーティストのジャケットを描いたモノ.
絵 絵2 絵3 絵4
↑の大きなDevit Bowieの絵はこの日売約済みになっておりました.

結局こちらでダラダラと飲んでいたらすっかり日付が変わりまして.
何も食べずに飲んでたのでちょっと記憶もあやしくなりそうでしたが,帰宅途中でパパッと何かいただくことにしましょうか.
そして下北沢の街を歩いていると↓こんなお店に吸い込まれました.

せい家

せい家 下北沢店”ですー.

こちら,下北沢でLiveなどがあった後によく行く”餃子の王将”の近くにあるので,お店の存在は以前から知っておりましたが,今回が初訪問となります.

せい家 下北沢店 の続きを読む

STAR BAR (スタア バー)

 2019-08-17
ヨメです。

この日は久しぶりの”鮨 なんば 日比谷”の日。
最近はいよいよ星を取るとか噂になってますが、ますます予約が取り難くなってますね・・・
でもありがたいことに、この日も↓こんな素晴らしい鮪などをいただけまして♪
マグロ
主人もすっかり日本酒が進んでおりましたが、お店を出てもまだ飲みたかった様子。
お店を出たら同じフロアの以前から行ってみたかったというBARに行くことにしました。

STAR BAR

東京ミッドタウン日比谷3階のオーセンティックバー、”STAR BAR (スタア バー)”です!

STAR BAR (スタア バー)”と言えばオーセンティックバーの超有名店。
この日比谷以外でも銀座や京都にもあるんですって!
今回は私も主人も初訪問。
入り口
ちょっと緊張気味に↑の扉を開けました。

STAR BAR (スタア バー) の続きを読む

STEAK HOUSE BRASE (ベラス)

 2019-08-12
プロ・ビーラーです.

この日はランチを食べそびれた平日.
すっかり腹ペコの状態でしたが,仕事を早めに終えたヨメから1本のメッセージが.
どうやら気になる新店が五反田に出来たとのこと!
しかもガッツリいただけるようなのでハラ減りの私的には好都合.
ってことで,待ち合わせをして向かったのは山手通りの西五反田1丁目交差点からほど近いこちらでした.

ベラス

STEAK HOUSE BRASE (ベラス)”ですー.

こちら,2019年7月23日にオープンしたんだそう.
ちょうどヨメがこちらの記事を見つけまして,近いし行ってみようかということになりまして.
店頭のメニューを見ると,ステーキはリブロース,ヒレ,ランプ,さらにハンバーグとチキンステーキもあるんですな.
外メニュー
さすがに新店ということでお花も飾られております.
お花
何やら最近は新店ばかり行ってる気もしますが(笑

STEAK HOUSE BRASE (ベラス) の続きを読む

小田保 と FIRST BEAGLE IN SKYTREE®

 2019-08-11
プロ・ビーラーです.

この日も平日の休日.
しかもヨメもまた休みを取っておりまして,また豊洲にでも行こうか?ということになりまして..
前回の豊洲ツアーでは”天房”〜”大和寿司”のハシゴをしましたが,今回はまた別なお店に行ってみよう!ということになっておりました.
とりあえず目星を付けていたお店を廻ってみたんですが,今回は出るのが遅れお昼前の到着にもかかわらずすんなりと当初考えていたお店に入れちゃうみたい.

入り口

水産仲卸売場棟のとんかつ屋さん,”小田保”ですー.

こちらは築地時代にも行ってましたが,とんかつ屋さんとは言え海鮮のフライなどが有名なお店.
↓入り口に掲げられた看板にも”とんかつ・フライ”と明記されてますね.
看板
前回は”アナゴフライ”などをいただいたけど,今回は何をいただこうかな?

小田保 と FIRST BEAGLE IN SKYTREE® の続きを読む

おこ飲み焼き むぎ家

 2019-08-07
プロ・ビーラーです.

ある日,いつもお世話になっている”魚いち”に行った時,大将からすぐ近くに飲食ビルが出来るというハナシを聞きまして.
上物はすでに出来たのは確認していたんですが,早くも1店舗入店したとの情報が入りました.
どうやらお好み焼き屋さん,しかもオープニングサーヴィスがあるみたいなので,さっそく行ってみることにしましょう.

ビルは目黒銀座商店街,”魚いち”を通り過ぎた1本目左手の角にあります.
看板
まだ新しいので看板も少ないですね.
そして↓裏手にエントランスがあります.
ビル
ひとまず3階に上ると左側にお店の入り口がありました.

入り口

おこ飲み焼き むぎ家”ですー.

このビル,今回の来店時はまだお店自体はココの営業だけみたい.
さすがにオープニングということもあり,店頭にはお花がたくさん飾られておりました.
お花
中をのぞくとまだ入れるようなので,さっそく入りましょう.

おこ飲み焼き むぎ家 の続きを読む

さかなとブタで幸なった。

 2019-08-06
プロ・ビーラーです.

とある春の日.
以前からなぜかお店が根付かなかった場所に新店舗が入る予告が貼ってありまして.
今度はどんなお店かな−?と思っていたら,5月に入り開店したとの情報が入りました.
そのお店は南部線・武蔵新城駅からほど近い,南部沿線道路沿いの角地にあります.

店先

さかなとブタで幸なった。”ですー.

こちら,店先には↓のようなこだわりが掲げられております.
こだわり
煮干しが嫌いな方,ご遠慮ください”って,どこかで聞いたことあるフレーズですね(笑

さかなとブタで幸なった。 の続きを読む

19年7月,箱根・強羅の旅

 2019-08-04
新宿駅
箱根そば本陣:立ち食いそば

箱根・強羅

箱根強羅 餃子センター:餃子
強羅公園 と 上総屋酒店:観光,立ち飲み

bar hotel 箱根香山
〜お部屋編〜
〜BAR,ラウンジ編〜
〜SPA編〜

小田原
鶏の三平:鶏から揚げ

鶏の三平

 2019-08-04
プロ・ビーラーです.
7月の箱根・強羅の旅も今回で終了です.

箱根の山を下山して,ひとまず小田原駅に到着しました.
もはや良い酔っ払いですが,こちらで最後にもう1軒寄り道しちゃえ!ということになっておりまして.
もともと私が知っていたお店が小田原駅近くにあるんですよ.

三平

小田原錦通りの奥にある,”鶏の三平”ですー.

こちら,昭和35年創業の老舗ですが,以前は駅からちょっと離れたところにありました.
聞くところによると2016年にこちらに移転したんだそうです.
移転後約3年,まだお店の軒先はキレイですね.

鶏の三平 の続きを読む

強羅公園 と 上総屋酒店

 2019-08-03
プロ・ビーラーです.

bar hotel 箱根香山”をチェックアウト,その後はまたホテルの送迎車で彫刻の森駅へ向かう予定でしたが,たまたま運転手さんが近場の観光地を教えてくれまして.
そこは強羅駅からも近いこちらの公園でした.

強羅公園

強羅公園”ですー.

こちらはH.P.によると大正3年(1914年)に開園された日本初のフランス式整型庭園です.
しかも園内には陶芸や吹きガラスなど体験工房もあるみたい.
その辺を体験するかは後ほど考えるとして,生憎の雨ですがさっそく入場しましょう.

強羅公園 と 上総屋酒店 の続きを読む

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜SPA編〜

 2019-08-02
ヨメです。

いよいよ”bar hotel 箱根香山”宿泊記も最終回。
今回は残りの施設、SPAをご紹介しちゃいましょう。
SPAと言ってもいわゆるエステではなく、大浴場のことですよ。
SPA案内室内用
何しろ飲み続ける主人のような方がマッサージしちゃうと、さらにお酒が回って大変なことになりそうですからね(笑)

このSPAはB1階にあります。
案内
階段で地下に行くと右手に”spa kazan”と”private spa & bar”が、左手に”spa hinoki”があります。
SPA案内
こちらの大浴場は”spa kazan”と”spa hinoki”の2種類、深夜に男女入れ替えになるそうです。
この日はまず”spa kazan”が女湯だったので、そちらからご紹介いたしましょう。

脱衣所のドレスルームのボウルも2種類、やはりオシャレですね。
香山脱衣所
こちらは内湯、それほど大きくありません。
香山内湯
こちらにある左手の扉はサウナ、さらに水風呂もありますよ。
水風呂,サウナ入り口 香山サウナ 香山2
こちらは内湯に設置された蛇口、これも凝った造りになってますが,その隣には露天風呂の出入り口があります。
香山露天出口 香山露天出口2
その露天風呂は↓こちらです!
香山露天風呂
ライトアップされた緑がキレイですね。
でも日中の緑も雰囲気良いですねー!
香山露天風呂2
この日は生憎の雨でしたが、雨音の中で入るお風呂もなかなかでした。

さて、お次は”spa hinoki”を見てみましょう。

こちらのドレスルームのボウルは同じ種類が4つ。
檜脱衣所 檜脱衣所2
”spa kazan”にもありましたが、空気清浄機や給水器も完備してありました。
檜給水器
そしてこちらのお風呂、露天風呂はないですが檜のお風呂になってます。
檜 檜2
”spa kazan”と比べるとちょっと狭く感じますが、檜のお風呂っていうのも嬉しいですね。
こちらは夜は18時から3時、朝は6時から13時まで利用可能です。
そして他のホテルにはまずありえないSPAがもう1つあるんですよ!
私たちもしっかり予約していたので、さっそくそちらも行ってみましょう。

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜SPA編〜 の続きを読む

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜BAR,ラウンジ編〜

 2019-08-01
プロ・ビーラーです.

前回は”お部屋編”をお伝えした”bar hotel 箱根香山”宿泊記.
こちらでは基本的にレストランはなく,お食事もBAR FOODのみになります.
その代わりBAR施設が充実しておりまして.
今回はそちらをご紹介いたしましょう.

こちらのチェックインは他のお宿と違い18時とちょっと遅め.
すでに夕食として餃子もいただいた後だったので,まずはロビーにある”the bar”で1杯いただいちゃいましょう!

BARカウンター

ライトアップされたバックバーも幻想的ですが,1枚板のカウンターも重厚な雰囲気です.
バックバー BARカウンター2
さらに壁際にはソファ席が.
カウンターとテーブル
そして釣り鐘式の暖炉まであるんですよ!
暖炉席 暖炉席2
この暖炉席,雰囲気も良いけど冬場の寒い時期には人気だろうなー.

ちなみにこちらの”the bar”,基本的にはフリーフロー.
↓こちらのホテルの案内にも書いてありますが,この”the bar”の営業時間も深夜2〜3時までダイジョブみたい.
施設説明
でも↓のように一部のヴィンテージモノや貴重なお酒は有料になってます.
有料メニュー
有料とは言え,最近では手に入りにくくなっちゃった”白州”や”響”なども他では考えられないお値段で提供されてますよ!

そして↓こちらは週末限定のバーフードメニュー.
フードメニュー
このホテルにはレストランがないので,比較的しっかりと食事したいのならばこちらでとなります.
平日だと↓こちら(pdf)のメニューとなるようです.
フードメニュー2 フードメニュー3
ひとまず落ち着いたところで我々も1杯いただきまーす♪
カクテルなど
基本的にフードは別と書きましたが,セットにウェルカムフードが含まれてます.
バーフード
こちらは百合根入りのブランデーエッグノッグ.
お寿司のように見えるモノはウオッカとライムに浸けたスイカ,シャリの部分はリコッタチーズ,さらに下には竹炭とパルメザンチーズのビスキュイが.
右手のチェリーは,カカオバターで包みフラボワーズでコーティングしたシンガポールスリングとのこと.
バーフード2 バーフード3
夜も更けてくるとこの”the bar”も次々と宿泊客が入れ替わります.
モルトなど
私はモルトなどもいただきつつ,次の場所にも行ってみましょう.

bar hotel 箱根香山(かざん) 〜BAR,ラウンジ編〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫