FC2ブログ

Beer Restaurant 日光 えんや

 2020-03-31
プロ・ビーラーです.

2月に入り,すっかり新型コロナウイルスの影響で自粛モードになってますね.
でも観光地は逆に空いているというハナシも.
なので以前から予約・予定を入れていた方面への1泊旅行はそのまま強行しよう!ということになりまして.

ひとまずお初のスペーシアで新宿から鬼怒川方面へ向かいます.
電車 電車
そして下今市駅で乗り換え,向かった先は東武日光.
実は私,お初の日光だったりします.

今回はチェックイン前にランチを,そして宿でのんびりして翌日チェックアウト後に東照宮など観光しよう!という作戦です.
ということで,到着後は事前にチェックしていたこちらのお店に向かいました.

えんや

Beer Restaurant 日光 えんや”ですー.

こちら,お店のH.P.を見ると”串焼きとステーキ そして世界のビール”とあるようにステーキと麦酒推しのお店.
しかも”とちぎ和牛”がいただけるんですと!
とちぎ和牛
こちら,ランチの予約は取っていないそうで.
お店に到着したのは13時ころですが,まだお待ちの方が数組.
大至急我々も行列に接続しました.

Beer Restaurant 日光 えんや の続きを読む

東紅苑

 2020-03-29
ヨメです。

ある平日の夜.
いつものように仕事を終えたんですが、この日は先に仕事を終えていた主人と学芸大学駅で待ち合わせを.
と言うのも、以前通りがかった時に見つけたお店に行ってみよう!ということになっていたんです。
前回は満席で入れなかったんですが、今回は事前に予約も完了。
そのお店は学芸大学駅からも近いこちらです。

東紅苑

東紅苑”です!

こちらは見た目も古そうな感じですが、調べると開店してすでに30年くらい経ってるみたい。
中の雰囲気も昭和な焼肉店、期待しちゃいますね!

東紅苑 の続きを読む

シシリア 六本木店

 2020-03-28
プロ・ビーラーです.

とある休日.
この日も家でマッタリしていたんですが,さすがにお腹は空くようで.
しかもこの時は六本木で行ってみたいところがあり,そのついでに何か食べよう!ということになりまして.
いろいろと考えてみると,またヨメが懐かしいお店を思い出しました.
調べると営業時間は16時から.
ちょうど入店開始に間に合いそうなので,お久しぶりに行ってみることにしましょうか.

シシリア

シシリア 六本木店”ですー.

こちらは昭和29年創業とのこと.
私が最後に行ったのもすでに15年以上前なので,すでに記録も記憶もありません.
ひとまず食べてみれば味くらいは思い出すかな?ということで,地下の↓の扉を開きました.
入り口

シシリア 六本木店 の続きを読む

武蔵小山の町中華巡り 〜蘇州屋台,盛苑〜

 2020-03-23
プロ・ビーラーです.

この日はまた寝坊してランチを食べそびれた日曜日.
夕方になり,メシをどうしようか?とヨメと相談していたんですが,思い立って最近流行の(?)町中華巡りをしてみよう!ということになりまして.
でも,あの番組に頻繁に出るエリアへ行くには面倒ということで,近場の普段行かないエリアに狙いを定めてみました.
その場所は武蔵小山.
家からの距離は近いのですが,乗り換えなどが面倒であまり足を運ばない所でもあります.
まずは駅からも近いこちらのお店に行ってみることにしましょうか.

蘇州屋台

新しくなった武蔵小山駅から徒歩約2〜3分のところにある,”蘇州屋台”ですー.

こちら,番組よろしく現地で携帯を駆使して見つけたお店.
ネットでの評判はなかなかですが,いかがなもんでしょ?

武蔵小山の町中華巡り 〜蘇州屋台,盛苑〜 の続きを読む

FuGuBuTaSaKaBa (ふぐぶた酒場)

 2020-03-22
ヨメです。

ちょっと私の仕事が遅くなっちゃった日の夜.
すでに帰宅していた主人と夕食をどうしようか相談してたところ、ちょうど近所にまた見慣れない看板を発見しました。
そのことを伝えると”ぜひ行ってみよう!”と主人も即決。
お店に電話するとすぐに入れるそうなので、さっそく行ってみましょう。

ふぐぶた酒場

FuGuBuTaSaKaBa (ふぐぶた酒場)”です

こちらは以前行ってみた”串揚げキッチン だん 中目黒店”の1階にあるお店。
どうやら昨年夏に出来ていたようですが、奥まっているせいか気付かなかったみたいです。
こんなに目立ちそうな大きな提灯があったんですけどね(笑)

FuGuBuTaSaKaBa (ふぐぶた酒場) の続きを読む

19年12月〜20年1月,キューバ旅行

 2020-03-20
ハバナ:
ハバナ旧市街のホテル
Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana (グランホテル マンザナ ケンピンスキー ラ ハバナ)
 
〜お部屋編〜
〜施設編〜
〜朝食編〜

ハバナ観光編
ヘミングウェイ邸・Finca La Vigia(フィンカ・ビヒア)
ハバナ旧市街観光編 〜革命博物館(Museo de la Revolucion), カピトリオ(El Capitolio) など〜
革命広場へドライブ
バスでハバナ観光編 〜ハバナのキリスト像,カバーニャ要塞,モロ要塞〜

ハバナ町歩き
その1 〜フロリディータ(Floridita),ホテル・アンボス・ムンドス(HOTEL AMBOS MUNDOS)などオビスポ通り方面〜
その2 〜ラ ボデギータ デル メディオ(La Bodeguita del Medio),Soda Galianoなど〜

キャバレーで年越しパーティー
トロピカーナ (Tropicana)

ハバナのレストラン
Elizalde Bar-Restaurante
Riomar
BARBRA Restaurante Bar

ヘミングウェイゆかりのBAR
フロリディータ(Floridita)
ラ ボデギータ デル メディオ(La Bodeguita del Medio)

キューバサンド・スタンド
Soda Galiano

ハバナ新市街のホテル
Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ)

〜お部屋編〜
〜お食事編〜
〜施設編〜

バラデロ:
バラデロのホテル
Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)

〜お部屋編〜
〜朝食編〜
〜ビーチ・プール編〜
〜施設編〜

バラデロ観光編
その1 〜”La Casa De Al”と馬車ツアー〜
その2 〜”The DuPont house:デュポン邸(Bar Mirador)など”

バラデロのレストラン
Mesón del Quijote(メソン・デル・キホーテ)
Varadero 60(バラデロ セセンタ)
Beatles Bar(ビートルズ バー)

その他エリア:
コヒマル観光
バクナヤグア橋(Puente de Bacunayagua)
マタンサス観光

コヒマルのレストラン
cafe Ajiaco

エア・カナダ の機内食
〜往路編〜
〜復路編〜

エア・カナダ の機内食 〜復路編〜

 2020-03-20
プロ・ビーラーです.

楽しかった年末年始のキューバ旅行もいよいよ終了(泣
ツアー参加の一行は早朝にこちらをチェックアウトして,ホセ・マルティ国際空港へ向かいます.
さすがに朝早かったので,朝食として↓のサンドが配られました.
朝食
売店は開いてるけど,早朝につき店員さんは熟睡中ー(笑
売店
コーヒー店もやっていたので,酔い覚ましに1杯もらいましょう.
コーヒー店
カメラを向けるとさりげなくポーズを取ってくれました.

そして経路はもちろん往路と逆ルート,まずはトロント・ピアソン国際空港へ.
ハバナ
さらにトロント・ピアソン国際空港から羽田空港へ戻ります.
YYZ

エア・カナダ の機内食 〜復路編〜 の続きを読む

Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ) 〜施設編〜

 2020-03-19
ヨメです。

いよいよキューバ編もラストスパート。
先に”お部屋編”と”お食事編”をご紹介した”Four Points by Sheraton Havana”.
今回は”施設編”をお送りいたします。

まずホテルに入るとロビーがあります。

ロビー

ちょっと分かりにくい案内ですが、こちらはロビー階にあった案内図。
案内
↓のエレベーターの案内を見ると、1〜6階の客室以外のレストランやSPAなどはこのロビー階と下階に集約されているようです。
エレベーター
そのロビーをぐるりと見渡してみましょう。
奥にレストランがある手前にはビリヤード台がありました。
ビリヤード
こちらはロビーで受付すると楽しめますよ。

さらに同じ階にはロビーバーもありました。
ロビーバー ロビーバー
こちらのメニューは↓のようになってます。
メニュー
さらにロビーと反対側には前の日記でもお伝えしたシガーバーなどがあります。

さて、お次はロビー中央の階段を下りてみましょう。
階段

Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ) 〜施設編〜 の続きを読む

Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ) 〜お食事編〜

 2020-03-18
プロ・ビーラーです.

Four Points by Sheraton Havana”にチェックイン後,ちょっとプールなどへ行ってみたりして.
そしていよいよキューバでの最後の晩餐となります.
今回はホテルのレストランでツアーに参加したみなさんでの夕食会.
会場は↓こちらのレストランです.

レストラン

こちらはホテルのロビー階奥にある”Don Quijote”というレストラン.
ランチ,ディナータイムに営業しているみたい.
今回のお客さんは貸し切りなのか,我々のみのようです.

Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ) 〜お食事編〜 の続きを読む

Four Points by Sheraton Havana (フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ)〜お部屋編〜

 2020-03-17
プロ・ビーラーです.

キューバ旅行記もいよいよ終盤.
マタンサス観光からのランチ後,今度は再度ハバナ旧市街へ.
ハバナ旧市街観光でも行った”カバーニャ要塞”の対岸の公園へ寄り道しましょう.
こちらも眺めの良い観光スポットなので,お約束のクラシックカータクシーが並んでます.
キリスト像とアメ車
ちょうどこの奥には”キリスト像”が見えますね.
キリスト像
さらに左方向を見ると”モロ要塞”も見えました.
要塞方面
良い天気の中,要塞のキューバ国旗も映えますね.
国旗
その公園の一角には↓のような銅像がありますよ.
支倉常長
コレは”支倉常長”の像.
江戸時代に藩主・伊達政宗の命を受け,遣欧使節として送り出された武将です.
2005年にスポーツなどでも有名な仙台育英学園によって建てられたんですって.
この像,日本の方向を向いているということで,我々も同じポーズで写真を撮ってみたりして(笑
支倉常長
さて,ココからはまたバスに乗って移動します.
バスから
いよいよハバナ旧市街ともお別れです.

そしてバスは一路,ハバナ新市街方面へ移動します.
実は今回のツアー,当初は”エアロメヒコ”でのフライトだったのですが,年末年始の繁忙期ということで席が押さえられなかったそうで.
急遽予定を変更して”エア・カナダ”でのフライトになりました.
するとフライト時刻の違いもあり,最終日に半日余裕が出来たんですよ.
ということで,もう1泊こちらのホテルに滞在することになりました.

Four Points by Sheraton Havana

Four Points by Sheraton Havana(フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ)”ですー.

このホテルは新市街にあるので,周囲にはお店などは少なめ.
むしろ新市街というだけあって,新しめの建物が多いですね.
ホテル前
そんなホテルの隣りには古めの教会のような建物もありました.
ホテル横
今日はこちらに1泊,まずはチェックインです.

Four Points by Sheraton Havana (フォー ポインツ バイ シェラトン ハバナ)〜お部屋編〜 の続きを読む

マタンサス観光 〜 BARBRA Restaurante Bar @ハバナで昼食

 2020-03-15
ヨメです。

バラデロを離れ、再度こちらでトイレ休憩を終えた私たち。
バスはマタンサスの町に到着しました。

このマタンサス、ルンバ(ロボット掃除機じゃないですよ!)発祥の町なんですって。
まずは広場に集合、こちらもなかなかカラフルな建物が並んでます。
マタンサス マタンサス マタンサス
この広場には今では使われていたい感じの線路が敷かれておりました。

さらに広場の真ん中に銅像があったのですが、その前にも台座だけ置いてあったりして。
台座
言葉も分からないので何の台座かは不明です。

天気も良いのでひとまずこの広場を後にして近所を散歩してみましょう。
マタンサス
広場を背にして歩くと川が見えてきました。
川沿い
川沿いはキレイに整備された遊歩道になってます。
川沿い 川
この川沿い、なかなかカラフルな建物やお店が並んでますよ。
川沿い 川沿い
主人もちょっと派手なシャツを着てるので溶け込んでますね(笑)

1本裏路地を見てもなかなか趣のある建物と車が並んでます。
裏路地
さらに川沿いを歩いていると・・・何やらアート作品が並んでいるんですよ。
アート
けっこう大きめな作品もありますが、町の雰囲気に溶け込んでます。
アート アート
↓こんな廃墟のような建物の前にもアート作品が置かれておりました。
アート
↓こちらの路地にはクラシックなワゴンタイプの車が駐まってます。
裏路地
コレは主人が気になったようです(笑)

さて、今度は人通りの多い通りに来ましたよ。
路地
左の建物の行列は銀行のようです。

通り沿いのカフェを覗いてみるとお昼前だったのでお客さんは少なめです。
カフェ
この通りには数件の露店も出ておりました。
露店 露店
ランチ前でちょっと気になったけど、時間が限られてたので今回は涙をのんでスルーしました。

その後はまた広場に戻りバスに乗り込みます。
そしてバスはまたハバナ旧市街へ戻ってきました。
通り
↑こうやって見るとハバナの町のカラフルさともちょっと違ったマタンサスの風景が見られたのは良かったかも。

到着したのはちょうどランチ時。
この日はこちらでランチとなります。

BARBRA

BARBRA Restaurante Bar”です!

こちらは前半のハバナ滞在時に行った”Soda Galiano”の近くの通りを進んだところにあります。
入り口
お腹も空いたのでさっそく入りましょう。

マタンサス観光 〜 BARBRA Restaurante Bar @ハバナで昼食 の続きを読む

てんぷら 近藤

 2020-03-13
プロ・ビーラーです.

ある仕事終わりの週末.
この日も以前から行ってみたかったお店の予約が入っていた日でして.
しかもヨメが大将側のカウンターを取ってくれるというミラクル付き!
期待感満載で向かったお店はこちらです.

近藤

てんぷら 近藤”ですー.

こちらは”東京における天ぷらの最高峰”とまで言われるお店.
もちろんミシュラン2つ星にも選ばれてます.
今回私はもちろん,ヨメも初訪問となります.

てんぷら 近藤 の続きを読む

Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)〜施設編〜

 2020-03-11
プロ・ビーラーです.

いよいよ大詰めのキューバ旅行.
こちらでのLiveなどを堪能した次の日の朝,バラデロの町を離れます.
その前に今回宿泊した”Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)”のBARなど,他の施設もサラッとご紹介しておきましょう.

カウンター

まずはBAR,こちらはロビー階右手にある”LAS AMÉRICAS”というBARです.
アルコールはもちろん,珈琲もいただけます.
さらに奥にはソファ席もあるので,テレビを見ながらマッタリと飲んでいる方もおりました.
ソファ
我々もこちらでのんびりとモヒートなどをいただいておりましたが(笑
ドリンク
一部ボケちゃってますが,↓こちらがメニューになります.
メニュー メニュー メニュー
さらにシガーのメニューもありますが,シガーはテラス席でとなりますよ.
シガー

Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)〜施設編〜 の続きを読む

(期間限定出店)グルメのための味百選@新宿タカシマヤ 〜鮨料理 一高,北新地サンド〜

 2020-03-10
プロ・ビーラーです.

最近は新型肺炎ウイルス騒動で催事やイヴェントが萎縮気味.
そんな中,毎度お楽しみにしている新宿タカシマヤの”グルメのための味百選”は2020年3月4日〜9日の期間で予定通りに開催するそうで.
しかも今回のイートインも以前からチェックしていた,百貨店初出店の九州のお寿司屋さんが登場するんですと!
コレは行かねばならんばい!ということで,週末に行ってきました.

一高

鮨料理 一高”ですー.

こちらは福岡・大濠公園のお店.
大将の木宮一洋氏は宮崎の有名店・”一心鮨 光洋”の創業者である父・木宮一高氏の元で約20年修業した後,海外出店を経て2019年8月に独立したそう.
その”一心鮨 光洋”も2017年春,こちらの味百選に出店していたんですよね.
その時はワインのペアリングをやっておりました.
今回は日本酒のペアリングがあるようで,そちらをいただいちゃおうかな♪

(期間限定出店)グルメのための味百選@新宿タカシマヤ 〜鮨料理 一高,北新地サンド〜 の続きを読む

うし松

 2020-03-09
プロ・ビーラーです.

この日はとある平日の夕方.
ちょっと早めの時間から最近話題のお店の予約を取っていたんですよ.
ひとまず広尾〜西麻布方面へテクテク歩きましょう.
そして通り沿いに↓のような暖簾がなびいておりますよ.
のれん
はい,この日のお店は最近何かと話題のこちらです.

うし松

うし松”ですー.

こちらのお店の料理長は不動前のあの有名店で技術を磨いたんですと.
しかもSNS上ではレセプションの模様が一時ズラッと並んでたんですが,コレがなかなかのラインナップ.
でも,,,その後の評判が正直あまりよろしくない.
・内容が違いすぎる.
・不味くもないけど美味くもない.
・量は少ないけどお会計が,,,

などなど.
さらにステマ疑惑なんてハナシも出てきたりして.
ま,この辺のハナシは検索するとすぐに出てくるので詳細は書きませんが,気にせずこの日の晩メシを楽しむとしましょうか.

うし松 の続きを読む

Beatles Bar

 2020-03-08
ヨメです。

こちらで大満足のディナーといただいた後、酔い覚ましに歩いて次のお店へ向かいましょう。
と言っても、お次のお店も昼に訪問したホソネ公園の脇、先ほどのお店からすぐ近くです。
↓こちらは昼の通りがかりのお店の入り口。
昼のBeatles Bar
夜になるとお店のロゴがライトアップされ、門が開放されておりました。

Beatles Bar

Beatles Bar”です

”Beatles”という店名なだけあって、入り口には4人の銅像がありました。
銅像
しかもこちらでは主人の好きなアメリカンロックなどのライブがあるようです。
看板
↑こちらに書いてあるバンドの多くはなぜかキューバとは国交のないアメリカのバンド、それも70〜90年代のバンドが多いのも面白いですが。
まだライブは始まってないようですが、とりあえず席を確保しましょう。

Beatles Bar の続きを読む

Varadero 60(バラデロ セセンタ)

 2020-03-06
プロ・ビーラーです.

ホテルのビーチ・プールを堪能した後の夜.
またこの日もホテルのレストランではなく,事前にチェックしていたお店の予約を取ってもらいまして.
タクシーでホソネ公園方面に向かいます.
そして到着したお店はバラデロでも評判のこちらです.

Varadero 60

Varadero 60(バラデロ セセンタ)”ですー.

こちら,Tripadvisorなどを見ても高評価のお店.
お店の入り口には↓のような待合室もありました.
待合
ひとまず↓のロゴの玄関を通り,予約時間通りに入店です.
ロゴ

Varadero 60(バラデロ セセンタ) の続きを読む

Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)〜ビーチ・プール編〜

 2020-03-04
ヨメです。

この日の午前中は馬車に乗ってのバラデロ観光から”デュポン邸”へ行きました。
その後は夕食までフリータイム。
せっかくなので良い天気だしキレイなビーチにも行ってみたいですよね♪
主人は少し歩き疲れたようですが、お部屋で休んで復活したみたい。
ならば着替えてビーチへ行ってみましょうか!

ロビー前

こちらのホテル、ロビー正面から出て↑この階段を降りるとすぐにビーチに行けちゃうんですよ。
なのでロビー前のテラスからもキレイな海がバッチリ見えちゃいます。

その階段を降りるとシャワーがありました。
シャワー
海から上がる時はこちらで砂を落としましょう。

↓こちらにはマリンアクティビティの案内が。
アクティビティ案内
もちろんホテル内での予約も可能です。

そしてビーチはプライベートビーチなのでズラリとビーチチェアが並んでます。
ビーチ
このチェアは早い者勝ちなので、入り口に近い場所などは朝から埋まっちゃうそう。
私たちは午後から行ったので、すでに近い場所は満席のようです。
ちょっと歩きながらチェアを探してみましょう。

Melia Las Americas(メリア ラス アメリカス)〜ビーチ・プール編〜 の続きを読む

バラデロ観光 その2 〜”The DuPont house:デュポン邸(Bar Mirador)など”〜

 2020-03-03
プロ・ビーラーです.

馬車ツアーはホソネ公園から最終目的地へパカパカと向かいます.
そして何やら見覚えのあるゴルフ場の看板を見ながら,ある施設前で降りることに.
その脇に建っていたのは素晴らしいお屋敷でした.

デュポン邸

The DuPont house:デュポン邸”ですー.
こちらはあのアメリカのデュポン財閥の別荘.
1928年に建てられたそうですが,革命後は政府に接収.
現在はレストランやホテルになっているようです.
案内
約90年前に建てられたというこのお屋敷,当時としてもかなりの費用をかけたんだそう.
入り口 外からのテラス
入り口やテラスも趣がありますが,中にはもっとスゴいモノがあるみたい.

バラデロ観光 その2 〜”The DuPont house:デュポン邸(Bar Mirador)など”〜 の続きを読む

バラデロ観光 その1 〜”La Casa De Al”と馬車ツアー〜

 2020-03-01
ヨメです。

バラデロ2日目はまた観光へ向かいます。
朝食後の9時半に集合してバス移動.
途中では昨晩行ったレストランが見えました。
メソン・デル・キホーテ
そして海を眺めながらバスに揺られ、到着したのは↓のような古いながらも趣のある造りの建物でした.

La Casa De Al

こちらは”La Casa De Al”、アメリカの禁酒法時代に暗躍したギャング,アル・カポネの別荘だったところです。
現在は↓のようにレストランになってます。
店内
この1920〜30年代の建物、階段の飾りなども凝ってますね。
階段
でもアル・カポネはこちらには滞在したことはなかったんだそう。
その辺は大人の事情があったんですかね?(笑)

さらにビーチ側のテラスに出るとペリカンが群れをなしてます。
ペリカン
こちらではこのペリカンに餌やりが出来るんですよ。
私たちもやってみましたが・・・
ペリカン ペリカン
平然と餌をあげている主人に比べ、私は思いっきり怖がってますね(苦笑)

ひとしきりこの別荘を見学した後は、表通りにスタンバイしていた馬車に乗って町を見学しちゃいます。
馬車 出発
良い天気の中、のんびりと馬車ツアーのスタートです♪

バラデロ観光 その1 〜”La Casa De Al”と馬車ツアー〜 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫