FC2ブログ

竹泉荘 Chikusenso Mt. Zao Onsen Resort & Spa 〜お部屋編〜

 2019-09-24
プロ・ビーラーです.

宮城峡蒸留所”を出てタクシーで再度作並駅へ戻ると,またJR仙山線で仙台駅へ向かいます.
仙台行き列車
そして仙台駅から送迎車をお願いしていたので,そちらに乗り換え約1時間ほど.
今回の東北ツアー最後に向かったのはこちらのお宿でした.

竹泉荘

竹泉荘 Chikusenso Mt. Zao Onsen Resort & Spa”ですー.

まずお宿に到着すると案内されるのは↓の釣鐘が印象的な”ライブラリーラウンジ”.
ラウンジ
このラウンジでお茶をいただきながらのチェックインとなります.
ラウンジ2 お茶
すんなりとチェックイン手続きは完了,さっそくお部屋に行ってみましょう.
こちらのお部屋は100平米超えのスイートルームが4種類,さらに温泉の付いた60〜80平米のスイートルームが3種類,そしてスーペリア,デラックスルームがあります.
今回我々が予約したお部屋は55.8平米のデラックススーペリアツインです.
部屋番号
お部屋に入ると目に入るのはベッドルーム.
お部屋
ベッドは今回のツアーで宿泊したホテルなどと比べると小さく感じますが,もちろん充分な大きさです.
ベッド
窓際にはチェアとテーブルがセット.
チェアとテーブル
ラウンジでお茶はいただいたけど,こちらにもお茶セットがスタンバイしてます.
お茶セット
さらにこのお部屋の特徴として奥に独立したリヴィングエリアがあるんですよ.
お部屋2
ソファも2人で座る(寝っ転がる)にも充分な大きさですね.
ソファ
そしてベッドルームとこのリヴィングエリアの窓際にはテレビがセットされてます.
テレビ
このベッドルームとリヴィングエリアを仕切るように棚もセット.
こちらの上には珈琲メーカーとポットが置いてありました.
珈琲メーカーなど
その下の棚を開けるとDVDや金庫,そしてカップのセットが.
DVD カップなど
そして恒例の冷蔵庫チェックを.
冷蔵庫
冷蔵庫の中身は麦酒や小さいサイズの泡など,もちろんこちらはフリードリンクです.

さて,お次はベッドルーム手前のエリアをチェックしてみましょう.
↓の写真を見ての通り,玄関の脇にはバスルームなどがありますよ.
バスルーム方面
まず手前にはドレスルームが,そして奥にバスルームがあります.
ドレスルーム,バスルーム
ドレスルームは1ボウルタイプになります.
ドレスルーム
アメニティは”JUILLET”という見たことのないモノでした.
アメニティ アメニティ2
そして↓はバスルームです.
バスルーム
浴槽は充分な広さですが温泉ではありません.
バスルーム浴槽
お部屋のお風呂が温泉になるのはスイートルーム以上になるようですが,もちろん温泉の大浴場や2種類の貸し切り露天風呂もありますよ.

このバスルームにはもちろんシャワーもありますが,,,
シャワー
今回は温泉に入りに行ったので,こちらは利用しませんでした.

最後に玄関脇を見てみましょう.
こちらはクローゼットが.
クローゼット
浴衣や室内着はこちらにありますが,夕食などもこの室内着で行ってもダイジョブ.
室内着
そしてトイレ,もちろん清掃も行き届いておりました.
トイレ
今回の東北ツアーの最後はこちらに1泊.
こちらのお宿にも温泉だけでなく様々な施設がありますが,次回はそちらをご紹介いたしましょう☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1244-6643d89b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫