FC2ブログ

さわやか 細江本店

 2019-10-11
ヨメです。

9月の前半の連休、主人と浜松〜浜名湖方面へ行く用事があったんです。
まずは昼過ぎの新幹線で浜松へ。
新幹線
ちょうどお昼時ってことで私はお弁当をいただきますが、新幹線内で主人はすでに祭りが始まっております(笑)
駅弁2 駅弁
浜松からは私の運転のレンタカーで目的地の浜名湖へ向かいます。
そして用事を済ませて浜名湖で1泊。
翌日は快晴の中、チェックアウト後に浜名湖で合流していた主人のお友だちとこちらに向かったのでした。

さわやか 細江本店

さわやか 細江本店”です!

しかし・・・先発部隊が10時半過ぎに到着して受付をすると、すでに80分待ちの表示が(汗)
さらに時間が経つと↓のような待ち時間になっておりました。
待ち時間
ひとまずレンタカーの中で順番を待っていると、ほぼ待ち時間通りに案内されました。
店内では大忙しでお肉が焼かれてますね。
受付
メニューはみなさんすでに決定している様子。
私は他のみなさんと同じくおにぎりハンバーグランチ(200g)を、主人はげんこつハンバーグランチ(250g)にするようです。
そんな中,主人はしっかり麦酒をいただくようですが(笑)
麦酒
ハンバーグを待っている間に気付いたんですが、男性・女性でペーパーマットが違うんですね!
マット マット2
女性用にはスイーツの宣伝が、男性用はハンバーグの解説が入ってるんですよ。
さすがに前回は気付きませんでした。

そしていよいよカット用のナイフセットが出てきまして・・・
カット用ナイフ
ぷっくりと焼かれたバーグの登場です!
バーグ仕上げ前
せっかくなので、また主人の撮った仕上げの動画も置いておきましょう。


しかも今回はお初の試み,ソースは別でかけないでもらったんですよ.
バーグ
こうすると最初は塩・胡椒で、そして味変でオニオンソースという技が使えるようになるんですよ。
こちらにもその記事が出てましたが、地元のマニアには当たり前の手法のようですね。
塩・胡椒でいただくとダイレクトにお肉自体が味わえるし、ソースは間違いなくご飯が進みます。
コレはみなさんぜひお試しいただきたい技ですよ!

前回は”御殿場インター店”で初体験だったこの”さわやか”のハンバーグ。
やはりこのお値段でこの量・味は私もすっかりお気に入り♪
休日の待ち時間はちょっと厳しいですが、静岡方面へ来たときの定番になりそうです☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1251-4ca28594
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫