FC2ブログ

石松餃子 JR浜松駅店

 2019-10-12
プロ・ビーラーです.

さわやか”のハンバーグをいただいた後はみなさんとは別れ,またヨメの運転で次の目的地に向かいます.
お次に向かったのはヨメがぜひ行ったみたい!ということで,こちらに来たんですよ.
うなぎパイ工場
こちらは”うなぎパイファクトリー”,今回はこちらの工場見学にも来ちゃいました.
うなぎパイ工場2
しかもこの工場見学は無料なんですよ!
さらにカフェもあるんですが,こちらはスルー.
カフェメニュー
お土産屋さんの前では”うなくんのうなぎのじゅもん体操”なるビデオが流されておりました.
体操
お土産を買い込むと,そろそろレンタカーの返却時間.
クルマを返した後,まだ帰りの新幹線の時間まで余裕がありまして.
そんな中,浜松駅を散策している途中でこんなお店を発見しちゃいました.

石松餃子

"石松餃子 JR浜松駅店"ですー.

浜松と言えば宇都宮と並ぶ餃子の消費量が多いので有名な街.
でも,私的にはこの浜松餃子ってのをいただいたことがなかったんですよ.
ハンバーグを食べた後まだ数時間しかたってないけど,軽くつまんで行きましょうか.
夕方の中途半端な時間でしたが,店内はいっぱい.
約10分ほど待ってからの入店となりました.
店内
店内はテーブル席の他,壁際にカウンター席があります.
我々は入り口すぐのカウンターに通されました.

ひとまずメニューをチェックしてみましょう.
メニュー メニュー2
さすがにまだお腹もそれほど空いていないので定食は却下.
”車盛り”なるメニューもありますが,今回は”石松餃子”を10個いただきましょう.

卓上にはタレとラー油などがスタンバイ.
卓上
そしてドリンク,私は静岡限定の麦酒があるようなのでそちらをいただきまーす.
麦酒
ヨメは”三ヶ日みかんジュース”です.

待つこと数分で餃子が焼き上がりました.
餃子
こちらは円形に盛るスタイルではなく,10個オーダーだと普通に盛り付けられてます.
表面をパリッと焼き上げた餃子,お肉多めですがけっこう軽い食べ応えです.
口直しのもやしは餃子の奥に潜んでますよ.

こちらをいただきつつ,私はとどめのパンチサワーまでいただいちゃったりして.
サワー
さすがに帰りの新幹線では爆睡することになりました.

結果的に今回は静岡名物を連食.
さすがにお腹もいっぱいですが,それよりもけっこう飲んだよね(笑
ま,近場で名物を楽しみながら飲る(やる)ってのも良いので,またの機会に別の名物も探しに行ってみましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1252-71d59f3e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫