FC2ブログ

T.Y.HARBOR (ティー・ワイ・ハーバー)

 2019-11-25
プロ・ビーラーです.

この日はとある平日の夜.
仕事終わりのヨメと珍しく天王洲アイル方面で待ち合わせ.
と言うのも天王洲のB&Cホールで,”シャネル マドモアゼル プリヴェ展”を2019年10月19日〜12月1日の日程で開催中でして.
ヨメがぜひ行ってみたい!ということで予約してもらっていたんでした.
会場近くには↓のような案内も置いてあります.
看板
そして建物の奥へ進むと↓のような特設会場が見えますよ.
建物
さっそく予約時間の行列に接続,案内の方に従って入りましょう.

順に中へ入ると,まず目に飛び込むのが↓の階段.
階段
展示は1,2階に分かれてますが,この階段左を見るとだまし絵のように螺旋階段が見えるんですよ.
こちらは記念撮影スポットでもありますが,会場内の展示もすべて撮影O.K.です.
ちなみに館内を周る前に事前に公式アプリをダウンロードしておくと,音声ガイドやムービーが見られるので便利です.
さらに館内ではwifiも使えるので,係の方にパスワードを聞いてください.

今回の展示はシャネルのスタジオの3階のアパルトマンを再現しているんですと.
各部屋の色調をイメージした”ミラーホワイト”,”ベージュ”,”ブラック”,”レッド”,”バロックゴールド”の5つのエリアに分かれてます.
そこでは↓のようなテーマカラーに沿ってオートクチュールの服などが展示されてます.
ミラーホワイト ベージュ ブラック
レッド バロックゴールド バロックゴールド2
さらに各部屋には↓のようにハイジュエリーと,定番フレグランスであるシャネルNo.5の限定などのボトルも展示されてます.
ジュエリー ジュエリー2 ジュエリー3
5つの部屋を抜けると,今回の展示にまつわるスケッチなどがありました.
スケッチ
さらに我々はやらなかったんですが,今回の会期中参加型ワークショップの開催もあります.
こちらも事前予約制のようですが競争率はかなり高いみたいですよ.
でも退館時には無料でお土産ももらえちゃうんですよ!
そのお土産は,,,行ってのお楽しみにしておきましょうか.

けっこう男性でも楽しめたこのイヴェントを出たのはすでに夕食時の19時半ころ.
このまま夕食も食べて帰ろうか?ということになりまして.
するとお隣にちょうど良いお店があるじゃないッスカ!
と言うことで,向かったお店はこちらでした.

T.Y.HARBOR

T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)”ですー.

こちらはもともと倉庫だった場所を改装して作られた醸造所.
クラフト麦酒やアメリカンフードが楽しめるので有名なお店です.
特に予約はしていなかったんですが,聞くところによるとテーブル席,↓のテラス席とも空いているとのこと.
テラス席
外はちょっと寒そうなので,店内に案内してもらいましょう.
こちら,お店に入るとまずはBARスペースがあります.
BAR
そしてこのカウンターには↓のようにTAPが並んでますよ.
TAP
さすがに醸造所があるので,TAPの数も豊富ですね.
さらに奥へ進むとダイニングスペースが拡がります.
店内 店内2
倉庫を改装したこちら,やはり天井が高く開放感がありますね.
この日は2階の席では団体さんが,さらに1階も平日ですがなかなかの混み具合でした.

テーブルセットはシンプルですね.
テーブルセット
さてメニューはH.P.のモノをupしておきましょう.
↓まずこちらはフードメニュー.
メニュー
いかにも麦酒に合いそうなおつまみの他,ピザやバーガーもあります.

そしてドリンク,ココはやはりクラフト麦酒でしょ!
ドリンクメニュー ドリンクメニュー3
もちろんワインやカクテルなどもあるようです.

そして↓こちらはデザート.
ドリンクメニュー2
コレはお腹に余裕があればいただこうかな?とヨメが言っておりました.

ひとまずこの日は私も麦酒解禁といっちゃいましょう!
まず1杯目は季節モノと限定モノを.
麦酒
大きいグラスは”KOHAKU”,小さいのは”Spiced Pumpkin Ale”です.

そして麦酒のアテ,まず選んだのは”スモークサーモンのタルタル”を.
タルタル タルタル2
さいの目に細かく切られたサーモンのマリネにサワークリームが乗ってます.
コレがなかなか,麦酒にも合いますね−.

さらに間違いない取り合わせ,”T.Y.オリジナルビアバッターのフィッシュ&チップス”です.
フィッシュ&チップス
こちらには”IPA”を合わせましょうか.
麦酒
このフィッシュ&チップス,けっこう軽い衣なのでサックリとして美味し.

そしてメイン,今回はバーガーやドカッとしたステーキなどの肉ではなく”インペリアルスタウトの牛頬シチュー”をいただきまーす.
シチュー
でもシチューはお肉ゴロゴロと6ブロックほど入ってるし,さらにブロッコリーの他にマッシュポテトが敷かれてるんですよ.
見た目にも濃厚そうなソースなので,コレには”インペリアルスタウト”をいっちゃいましょう.
麦酒
さらにこの手のシチューモノにはパンも必須アイテムですよねー.
パン バターなど
パンにはオリーブオイルとホイップバターが添えられます.
しかし↓こうやって見るとけっこうな量になっちゃいますな.
パンなど
さすがにこちらは完食は出来ず,残ったパンはお持ち帰りさせていただいて次の日に美味しくいただきました.
もちろんヨメのデザートもおあずけでしたが(笑

こちら,周りを見ると近所にお勤めの方が多いようで.
しかも国籍も様々なようで,みなさん賑やかに麦酒を楽しんでました.
さらに外には↓のような水上ラウンジ,”River Lounge”もありますが,中をのぞいてみるとこの日はやはりほぼ満席の人気っぷり.
ラウンジ
こちらは貸し切りなども出来るようなので,これからの忘年会シーズンなどは賑わいそうですね.

この”T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)”は”TYSONS & COMPANY(タイソンズ & カンパニー)”という会社がやっているんですと.
他にも有名処では代官山・蔦谷書店(TSUTAYA)横にある”IVY PLACE”などがありますが,どこもいつ行っても賑わっているお店ばかり.
確かに麦酒は美味しいし,お料理もヴォリュームあって若い人にも人気出そうだし.
最近では”雷庵(ライアン)”なんてお蕎麦屋さんもやっているそうで.
今後の展開も楽しみですね☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1282-fe385b68
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫