FC2ブログ

Cafe Habana TOKYO (カフェハバナトウキョウ)

 2020-01-16
プロ・ビーラーです.

この日はもう少しで冬休み!という平日仕事終わり.
またヨメの運転でぜひ1度冬休み前に行ってみよう!というお店に行くことになっておりまして.
すでにinstaglamTwitterを見ている方はご存じかと思いますが,今回の冬休みの旅行の予習をしておくつもりだったんですよ.
目的のお店は代官山の八幡通りから1本路地裏にあるこちらです.

Cafe Habana

Cafe Habana TOKYO (カフェハバナトウキョウ)”ですー.

こちらは日本では珍しいキューバレストラン.
実は今回の冬休みはキューバへ行く予定だったので,有名なキューバサンドを1度いただいておこうという寸法でして.
ただこちらのお店はニューヨーク発祥のお店ということで,料理はかなりアレンジされてるみたい.
ま,どんな雰囲気のサンドなのか確認しておきましょうか.
お店に到着したのはちょっと遅めの21時頃.
こちらのラストオーダーは22時とのことは事前に確認済みだったのです.
お店はそれでも先客数組10名ほど,全て女性のお客さんでした.
その店内は入り口手前と奥にテーブル席が,奥にはカウンターもあるみたい.
店内
さらに入り口脇には物販のコーナーもありました.
物販
我々は入り口すぐの席に陣取ります.
まずはメニューをチェックしてみましょう.
↓こちらはレギュラーメニューのようです.
メニュー メニュー メニュー
こちらの名物らしい”グリルドコーン”や”キューバ定食”などが先に載ってますが,目的のサンドは3ページ目にありますよ.
その目的のキューバサンドは”Cubano"という名称です.

そして↓こちらはマンスリーメニュー.
スペシャルメニュー スペシャルメニュー
コレは今回はパスしておきましょうか.

↓こちらはドリンク,Sauzaを使ったサワー推しみたいですね.
ドリンクメニュー サワーメニュー
やはりキューバと言えばモヒート,ダイキリ,ラムというキーワードが出てきますが,聞くとノンアルコールのモヒートなども作ってくれるそうです.

さらにコンボメニューもありました.
コンボメニュー コンボメニュー
コレもちょっと惹かれたけど,今回は単品アラカルトでオーダーすることにしました.

ひとまずドリンクを.
この日もヨメの運転だったので私は麦酒,ヨメはノンアルコールのモヒートにしました.
ドリンク
麦酒はメキシコのTecateを.

こちらをいただいていると,まず登場したのはお待ちかねのキューバサンドです.
サンド
このサンド,H.P.によると,”外はカリッ、中はジューシーなキューバの定番サンドウィッチ。シトラスマリネで一晩寝かせじっくりローストした豚肉がたっぷり。チポレマヨソースが絶品のHabanaスタイルで召し上がれ。”とのこと.
サンド
ホロホロのポークにチーズ,さらにマヨソース,こりゃなかなか豪勢だし美味いぞ!
ただ事前にリサーチしている現地のキューバサンドよりも間違いなく具沢山です.

そして↓こちらは”キューバ定食・HABANA STYLE”です.
プレート
内容は”グリルドスカートステーキ,ライス&ビーンズ”が,さらに付け合わせは”チポレマヨ,サルサロハ,スイートプランティン”とのことですが,要は味変用のマヨソース,サルサソース,揚げバナナみたい.
付け合わせ
慣れた方はコレをぐちゃぐちゃに混ぜていただくようですが,まずはそれぞれいただいてみるとこちらも普通に美味い.
肉自体はちょっと臭みが気になるけど,味変アイテムでそれなりに対応可能.
量的にも2人でちょうどよい感じのディナーとなりました.

こちらのお店,聞くと夏に開催されるライヴイヴェント・SUMMER SONICの運営会社”クリエイティブマンプロダクション”が運営してるんですと.
どうやら同社の社長がニューヨークのお店に惚れ込み出店したそうです.
お料理はN.Y.スタイルということでかなり豪勢でしたが,さすがにN.Y.スタイルということでかなりアレンジされてます.
味付けもどちらかと言えばメキシカンの要素が強くなってますね.
ま,その辺は現地のモノと食べ比べるのも良さそうだし,今回の旅行のお楽しみとして取っておきましょうか.
この日は仕事もいよいよあと1日ということもあり,帰宅後は旅行の支度を.
次回以降はボチボチその旅行編をお送りすることになります.
また長めの更新になりそうですが,よろしくお付き合い下さい☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1299-98120ef3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫