bills

 2009-01-26
プロ・ビーラーです.

今回はヨメとちょっとドライブ♪
逗子在住のヨメの先輩のお宅にお邪魔-.
さらにその先輩ご夫妻と4人で七里ヶ浜の”bills”へ.
世界一の朝食と称されるお店に晩ご飯を食べに行きました(笑

bills

こちら,開店当初はすごい混雑だったようですが,最近はずいぶん落ち着いたようですね.
しかも夜は予約もできるので,しっかり予約して出撃!
今回も4人でシェアしていろいろと食べまくる作戦です.
さすがにクルマなんで,プロ・ビーラーを自称する私も今回ばかりはソフトドリンク.
私はライムビターズソーダ,ヨメはホットチョコレートをチョイス.
bills,ライムビターズソーダ bills,ホットチョコレート←クリックで拡大

まずは前菜.ウチら夫婦は鮮魚のカルパッチョ.今夜はカサゴでした.
bills,カサゴのカルパッチョ←クリックで拡大
グレープフルーツの酸味が効いて,さっぱりといただけます.
そして先輩方は鴨のコンフィ.
bills,鴨のコンフィ←クリックで拡大
こちらもオレンジがあしらわれ,サラダ仕立てになって食べやすいですね.

そしてバーガー好きの私的には絶対に外せないメニュー.,和牛バーガーです!
これは先輩方もオーダー.
bills,和牛バーガー←クリックで拡大
コレ,以前日本一のバーガー!と賞賛されてた記事を見かけましたが,,,
お肉はジューシーですが,正直香ばしさが足りない.
中にはソテーしたオニオンも入ってますが,そちらの香りも弱い.
しかも大きさもプチバーガーってな感じで,コストパフォーマンスはイマイチですね.
でも付け合わせのポテトとソース(マスタード?ビネガー?)が美味しい!

さらに先輩方の海老と唐辛子のリングイネもおすそ分け-.
bills,海老と唐辛子のリングイネ←クリックで拡大
これはやはり他の記事では茹ですぎとの批判がありましたが,そんなことはありません.
ちょうど良い茹で具合,ガーリックもほどよく効いてなかなか美味しいですよ.
でももう少し魚介の風味が出ると良かったんですが.

さらにメインには,我々は魚介のトマト煮込み.
bills,魚介のトマト煮込み←クリックで拡大
コレはなかなかのヒット作です!
中身はトマト,オニオンとお魚(種類は忘れました),海老,イカ.
しっかり煮込んだスープは美味しいし,付け合わせのパンとの相性もGood!
お皿まで舐めたくなる勢いです(笑

先輩方はクリスピーポークベリー.ちょっと中華風の角煮みたいなビジュアルですね.
bills,クリスピーポークベリー←クリックで拡大
ポークはカリッと仕上がってて期待出来たんですが,,,
オレンジの皮が添えられてたりして,ソースが甘いー.
角煮で作った甘めの酢豚みたいな感じですね.
ここまでフルーツを全面に出さなくても,普通に美味しくなりそうなんですが.

そしてお楽しみー♪世界一の朝食を夕食のデザートとしていただいちゃいます(笑
まずはオーガニックスクランブルエッグwサーモン.
bills,オーガニックスクランブルエッグ←クリックで拡大
このスクランブルエッグ,ホントにフワッとして食感がたまりません!
コレ,そのまま食べても良し,サーモン,バケットと食べても良し!
世界の著名人を虜にするっていう理由がわかります.

そしてヨメのお楽しみ♪リコッタパンケーキです.
bills,リコッタパンケーキ←クリックで拡大
コレ,レオナルド・ディカプリオが気に入って,毎日食べて太っちゃった!ってな逸話もある一品(笑
こちらもスフレのような優しい食感.
中に混ぜてあるリコッタチーズの風味もちゃんと感じられますし.
コレも納得!の美味しさでした.

総合すれば,フルーツをふんだんに使った無国籍料理ってな感じですが,
やはり有名な朝食メニューは外せない美味しさですねー♪
次回はぜひ陽の当たる時間に,ホントにこちらで朝食を!と行ってみたいところです.
コメント
朝食より睡眠を優先してしまうオイラです(爆)
>世界一の朝食
世界一の朝食はヨメ様お作った朝食でしょ?(^^)v

でもドライブが逗子周辺って・・・近すぎ~(笑)
【2009/01/27 07:26】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
>メタbowさん

私もどちらかと言えば睡眠重視ですが(笑
しかも普段は朝食って食べないし(爆

逗子,我々からすれば頑張った方です(汗
県を二つ越えたらすでにお泊まりコースになりそうですから(笑
【2009/01/27 16:21】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/15-a73ed7d9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫