fc2ブログ

竹岡らーめん 清見台店

 2022-09-08
プロ・ビーラーです.

この日は朝から生憎の雨模様ですが,鳥居崎倶楽部をチェックアウト後は一路クルマで木更津のアウトレットへ!
,,,の予定でしたが,ナビを見ているとちょっと気になった場所があったのです.
そちらはアウトレットからもそれほど遠くない海沿いにありまして.
その名も”千葉フォルニア”!
流行の映えスポットとのことですが,どうやら路上駐車しつつの撮影などのルール違反や事故が問題になっていた場所だそう.

千葉フォルニア 千葉フォルニア

雨は上がったけど,幸い(?)天気がイマイチなのと平日ってことで走っているクルマもナシ.
少しこの通りの写真を撮ってそのままアウトレットでお買い物へ.
そして買い物を済ませたのは夕方.
どこかで早めの夕食をいただいて帰ろう!となりましたが,ちょうど以前からチェックしていたお店を思い出しました.
そのお店はこちらです.

外観

竹岡らーめん 清見台店”ですー.

私,実は竹岡式ラーメンってお土産でいただいたインスタント以外食べたことなかったんですよ.
この竹岡式,改めて調べると,

千葉県富津市発祥のラーメン.
醤油ダレにお湯を入れた真っ黒なスープや乾麺を使う.
具には角切りの玉ねぎを入れる.


ってのが特徴なんですと.
中には生麺を使うとか,ちゃんと出汁を取っているなんてお店もあるようですが.
もちろんヨメもお店でいただくのはお初だそうです.
お店に到着したのは17時過ぎ.
夕食時にはまだ早めの時間だったせいか先客はゼロ,後客2組2名です.

こちら,駐車場もけっこうな広さですが,店内も広い.

カウンター

テーブル席だけでなく,小上がりのお座敷まであるんですよ.

店内 店内

しかも壁メニューを見ると生・瓶麦酒だけでなく,ワンカップや梅割りなんてのもありますな!
こりゃご近所さんの飲める仕様も兼ねているということですね.

さて,改めてメニューを見てみましょう.
こちらの竹岡式ラーメンは醤油,味噌の2種類があるようです.
そのメニューによると,味噌もスープではなく茹で汁で割っているんですと.

メニュー セットメニュー

セットも充実してますが,汁物以外はお持ち帰りもO.K.なんですね.

テイクアウトメニュー お子様メニュー

お菓子付きのお子様らーめんがあるのも,いかにも地元密着型の店舗ということがわかります.
ひとまず今回は私がチャーハンセットでチャーシュー麺に変更,ヨメは味噌らーめんにしましょうか.
今回は帰りの運転も私が担当ということで,梅割りはもちろん,麦酒もいただきませんよ.

そして待つこと約5分強,まずはチャーハンセットの登場です.

半チャンラーメン

チャーシュー麺に変更はしてますが,濃い色のスープにみじん切りの玉ねぎ.
なるほど,コレが竹岡式のヴィジュアルなんですな.

チャーシューメン

まずはスープ.
チャーシューのタレを茹で汁で割っているそうですが,見た目ほど濃く感じません.
やはりチャーシュータレのせいか,動物系の香りが伝わります.

醤油スープ

そして麺はちょっとかん水臭さを感じますが,比較的細めの黄色い縮れ麺.
ってか,コレって生麺じゃね?

麺

チャーシューはしっかり煮込まれた薄切りがたっぷり入ってますよ.

チャーシュー

そしてチャーハンはなるととチャーシューが入り,胡椒も効いた懐かしいタイプのモノ.
添えられた紅ショウガも気分ですね.

チャーハン

でもこのチャーシューと一緒にいただくなら,チャーハンじゃなくてライスの方が良かったかな?

そして↓こちらがヨメの味噌ラーメン.
こちらは炒め野菜とチャーシューが1枚乗せられてます.

味噌ラーメン

スープはやはり醤油とは違う風味.
味噌の香りと野菜の香りが混ざり,むしろ醤油よりも複雑に感じます.

味噌スープ

麺は醤油よりも少し太い印象ですし,それほどかん水臭さが少ない感じ.
さりげなく麺を変えているのかな?

味噌麺

具材の炒め野菜はもやし,キャベツ,人参少々.
割とシャキッと炒められてます.

味噌具材

でももう1味足りない,ということで卓上のニンニクを投下.
コレでバッチリ味が決まった感じですねー.
やはりこの手の味噌にはニンニクが合いますな(笑

その後はいつものように丼を取り替えつつラーメンをいただいて,と.
そのままアクアライン経由で帰宅となりました.

今回は”鮨屋に泊まる”というコンセプトのお宿をメインに,アウトレットでのお買い物というあまり遠出をしない夏休みとなりました.
最近では海外へ行かれる方も増えているようですが,まだ落ち着かないこのご時世.
また9月もちょっとした連休があるけど,その時期はもう少し遠出出来ればとも思ってるけど,,,
実はまだ予定ナシなんですよねぇ.
ま,思いついたら予定を立ててみましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/1773-fe5a0c2a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫