Pizzeria e trattoria da ISA

 2010-03-15
プロ・ビーラーです.

ちょっと仕事が早く終わった平日の夜.
年明け早々に”PIZZERIA Parentesi”のマスターから,山手通り沿いに新しいPizzeriaがオープンすることを聞きつけました.
しかもオープン後はなかなかの盛況ぶり!
そりゃ気になるので,さっそくヨメと行ってみましょう!

DA ISA

今年の2月6日オープンのイタリアン,”Pizzeria e trattoria da ISA”ですー.

こちらのPizza職人の山本尚徳氏は,元々は表参道の有名店,”ナプレ”出身だそうです.
しかも2007年から世界ピッツァ選手権で3年連続優勝を飾ったとのこと!
コレは期待しない方が変ですよね(笑
この日もさすがに開店して間もないせいか,店内は満席です.
入り口にピザ釜が鎮座した店内は明るいですが,ちょっとテーブルの間隔が狭めで落ち着かないかな.
ちなみに店内は禁煙ですが,ストーブの置いてあるテラス席は喫煙可能のようですね.

メニューはこんな感じ.
メニュー1 メニュー2
やはりPizzaのメニューが豊富だぁ!しかも珍しい揚げPizzaなんてのもあるんですね.

まずはお約束の生麦酒を.
麦酒
生麦酒はレーベンブロイ.なぜかドイツ麦酒です.

麦酒のアテには”トマトと水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ”と”ナポリ風ソーセージ”をチョイス.
カプレーゼ ソーセージ
カプレーゼをいただいてみると,けっこう塩が効いてます.
ソーセージは想像と違う形でしたが,しっかりと肉が主張してました.
コレは麦酒にはバッチリ合いますね!

Pizzaは初めてのお店でもあるので,沢山種類のあるマルゲリータの中から,
”MARGHERITA AL FILETTO(マルゲリータ アル フィレット)”にしました.
マルゲリータ マルゲリータのアップ
コレはフレッシュトマトをトッピングしたマルゲリータのこと.
見た目の焼き上がりはなかなかキレイ.
でも一口食べてみると,,,コレが熱々じゃなかったんですよ.持って来るまでに時間がかかったのかな?
トマトソース自体は酸味も効いて,トマトの風味もしっかり感じられるモノ.
でも,やはり塩加減は全体的に濃いめ.さらに生地自体の塩加減も濃いめで,ちょっと固め.
正直,熱くないPizzaに興醒めなうえ,塩加減なども私の口に合わず,食べ進める途中で飽きて来ちゃいました(汗

Pizzaが肩透かしを喰らったんで,パスタも追加オーダーしちゃいました.
パスタ
”LINGUINE AI FRUTTI DI MARE(魚介類とフレッシュトマトの平打ちパスタ)”です.
コレは茹で具合もアルデンテ.ソースもしっかりと魚介の旨味が主張しててなかなか.
ちょっとアサリなどの具材は固くなっちゃってましたが.

こちらのお店,全体的に塩加減がけっこう濃いめの印象.
しかも肝心なPizzaが熱々じゃなかったので,かなりの評価ダウンでした.
確かに写真を撮ったりする時間もありましたが,以前行った”聖林館”などではこんなことはなかったですし.
個人的にはむしろパスタの方が好印象でした.
やはり肩書きが肩書きなんで,ちょっと期待し過ぎちゃったのかなぁ?
まぁ,塩加減などは体調にも左右されるポイントだし,また違う日にも試してみようっと☆

コメント
えっ、熱々じゃなかったんですか??
肩書きは温度に関係ないからねぇ。。
他のお店でいつもの面々で交代で写真を撮っても冷めないけどなー
開店直後だけの失敗と思いたいですね。。(^_^;)
【2010/03/17 12:55】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
>えっ、熱々じゃなかったんですか??
正直,お店の人は多いけど,オペレーションはイマイチだったんですよねぇ.
その影響なのかもしれませんが.

喰○ログでは大絶賛なんですが,,,
ま,次に行くとしても,確認の意味でランチかなぁ(汗
【2010/03/17 16:18】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
でもないし
内に寄りスギでした

オペの件もアレコレありすぎて

まー なんだかなー でした
【2012/04/05 06:40】 | nonch #- | [edit]
内に寄りすぎw
確かになんだかなー,,,ですね.
【2012/04/05 14:52】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/205-821a43f1
【2012/04/05 06:40】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫