活種 鮮寿

 2010-06-16
プロ・ビーラーです.

昨晩岡山に到着して,ちょっとこちらで飲んだらホテルではすぐに爆睡zzz
次の日はいきなり会議です(汗
そんな中でもお腹は減りますよねぇ(笑
今回は前日に下調べをして,こちらのお店まで足を運んでみました.

鮮寿

活種 鮮寿”ですー.

岡山駅からは駅前の桃太郎大通りをまっすぐ直進.
ホントなら,お店までは10分くらいで着いていたはずだったんですが,,,
ちょっと路地裏だったんで,思いっきり見過ごしてました(汗
ランチタイムをずらして行ったせいか,店内は我々だけ.
カウンターには板前さんが3人おりましたが,奥のテーブル席に通されました.
ちなみにランチタイムは”いきだね寿司ランチ”,1500円也のみです.
鮮寿,店内 鮮寿,テーブル
テーブルには面白い形の箸置きがセットされてます.
その奥はお寿司につける醤油とボリビアの岩塩.
お好みでこれをちょいとつけるってな寸法です.

ホントはこれからも仕事があったんですが,,,
あまりにも暑かったのでこっそり麦酒をいただいたりして(笑
鮮寿,麦酒
まずは一品目.お店では”旬の小手調べ(お通し)”と呼ばれるようです.
鮮寿,前菜
今回の小手調べは”つばす”.どうやら鰤の仲間だそうですね.
しっかりと出汁を効かせて煮付けてます.

そしてランチの握りの登場~!
鮮寿,ランチ握り
ずいぶんと大きな桶に入ってきましたw
どちらかと言えば,お寿司自体は見た目重視かなぁ,という印象です.
では左の写真から順番にご紹介していきましょう.
鮮寿,握り1 鮮寿,握り2 鮮寿,握り4
1枚目は右から”トビウオ”,”鰺”,”メダイ”.
2枚目は同じく右から”鰆”,”真イカ”,”初鰹”,天然真鯛”.
3枚目は”タマゴ”,”穴子”.真ん中の黒いモノは”イカスミと鰆を使ったカマボコ”です.
パプリカがあしらわれたメダイ,パプリカの風味が勝っちゃってますね.
自慢のカマボコはイカスミの臭みはありませんが,それほど感動もナシ.
と言うと,イマイチだったのかな?という感じですが,実際はネタは悪くないし,案外美味しく食べれちゃいました(笑

お味噌汁はつみれ汁.
鮮寿,お味噌汁 鮮寿,つみれ
コレはかなり甘めのお味噌を使ってるんですね.
しかもニラが入っているようで,かなり風味が強い.
つみれも器の大きさと比べると,ちょっとも小さめかなぁ.

デザートはお寿司の桶の中にある,”甘夏ソースのお餅”.
鮮寿,デザート
この甘夏ソース,ちょっと由布院名物の”柚子練り”風です.

さらに食後には珈琲かジュースが付きます.
鮮寿,珈琲 鮮寿,コラーゲンのジュース
この日のジュースは”コラーゲンとヒアルロン酸のカムカムジュース”.
コラーゲン,ヒアルロン酸と謳っているところを見ると,全体的に女性客を意識してる感じですね.

H.P.によると,

鮮寿といえば「おまかせにぎり」。一皿の上には違う種類のネタが乗り、お客様がストップを告げるまで握り続けるその独特の営業スタイルは岡山では当然ここだけ。


だそうですね.
このスタイル,よく串揚げ屋さんでは見かけますが,確かにお寿司では初耳です.
ただしお昼はランチコースのみ,しかも1500円という値段はちょっと割高に感じちゃうかも.
でもネタを考慮すれば,都内で食べればおそらく値段はもっと上がるでしょうね.
しかも店内はなかなかキレイだし,お寿司自体もそれほど悪くない.
やはりデート利用や女性客をターゲットにしてるかもしれません.
ま,気軽にお寿司をいただきたい時には,使い勝手は良さそうなお店です☆

コメント
おまかせにぎり、面白いですね~♪
でも欲張り大王のオイラは間違いなく喰い過ぎるでしょう。。

見た目はとってもキレイですよん(^^)v
【2010/06/17 00:49】 | メタbow #- | [edit]
おまかせはあるけど,串揚げ式ってのは珍しいですよね!
確かに喰いすぎる人も多いでしょうね(笑

見た目はホントにキレイだし,お店もキレイ.
やはりデート向きなんでしょうか?w
【2010/06/18 01:27】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/235-89776996
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫