TAN'S BAR (山荘 無量塔のBAR)

 2010-07-02
お久しぶりです。ヨメです。

今回は主人の出張に便乗した私が執筆いたします。

岡山から由布院に辿り着いた私達。
”山荘 無量塔”での美味しい晩ご飯を満喫し、ちょっとお風呂に入ってのんびりして。
夜も更けてきたので、主人のお楽しみでもあるBARでグラスを傾けてみます。

TAN'S BAR,看板

宿併設のBAR、”TAN'S BAR”です。

実は私は5~6年前に来たことがあるのですが、その時には一般のお客さんも入店できました。
でも今では夜のBAR TIMEは宿泊客、食事処を利用した方のみ利用可になってるようですね。

TAN'S BAR TAN'S BAR,入り口のスペース
入り口はちょっと素っ気ない感じですが、内部に配された椅子がお洒落です。
店内に入ると,まず目に入るのはこのバックバー.

TAN'S BAR,バックバー
シンプルですが、ゆったりと席を取ってあります。
こちらの右端にオーディオシステムがあるようですね.

さらに奥にはテーブル席が並んでます。
TAN'S BAR,店内 TAN'S BAR,店内2
以前こちらにお伺いした時は、右の写真の奥の席に座りました。

メニューは以下のようになっております。
TAN'S BAR,メニュー
宿泊客のみ利用可になってたせいか、ずいぶん良心的なお値段ですね。

今回は暖炉の前の席を選びました。
TAN'S BAR,テーブル
この日も暖炉にも火が入っておりました。
そんな中、主人はお風呂上がりのビール、私はシャンパンをいただきます。
TAN'S BAR,シャンパン
暖炉の優しい炎と程よい音量で流れるJAZZ。それはそれは良い雰囲気♪

こちらでの私のお楽しみはこちら!
TAN'S BAR,チョコ盛り合わせ
各方面で話題のチョコレートが、こちらでは盛り合わせでいただけるんです!
茶葉を練り込んだもの、柚子練りをチョコでコーティングしたもの、そして生チョコなど、、、
どれも風味豊かで上品な甘さでした。

あっという間にビールを飲み干した主人、次は大好きなシングルモルトをいただくようです(笑)。
TAN'S BAR,モルト
何しろ都内でもプレミアム物のモルトが上記のようなお値段ですから!
この日選んだのは”ポートエレン”。どうやら”海を感じる風味”の大好きなモルトだそうです。

でも実は主人が気になってたのは、このオーディオシステム!
TAN'S BAR,スピーカー
聞くところによると、劇場用のスピーカーを赤く塗装して使っているとのことです。
音も刺々しさを感じない優しい音色。何時間でも聞いていられそうです。
しかもこのシステム、オーディオ雑誌の特集でも取り上げられたようで!
その雑誌をお借りした主人、食い入るように記事を読みふけってました(笑)。

現在はBARの利用はハードルが高くなりましたが、TEA TIMEは一般の利用も可能のようです。
由布院にお出かけの際、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?
コメント
どもで~す♪

ふむふむ・・・ここではテディに変身しなかったんですね(爆)
で、Pロールはどうだったんですか??
あれ、気になってるんですよね(^^)v
【2010/07/06 23:27】 | メタbow #- | [edit]
お返事遅くなりました(汗)

さすがにお部屋が近かった安心感と、食事の時に日本酒などもいただいてたので、こちらでは控えめでしたから、テディベアにはならなかったようです(笑)
さてPロールですが・・・
クリームたっぷりで、とても美味しかったですよ(笑)
【2010/07/19 13:55】 | ヨメ #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/244-0ebe5ab7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫