祇園おくむら

 2010-09-26
大人の修学旅行,最終日のランチはヨメが担当します。

前日までも暑い日が続きましたが、この日もまさに快晴!
ですが、また暑くなっちゃいました(汗)
でもこの日のランチはすでに予約済みだったので、ホテルをチェックアウト後にのんびりお店に向かいました。

おくむら

前日にお伺いしたBAR、”コペルニクス的転回”の近所にあるフレンチの有名店、”祇園おくむら”です。

こちらのお店、以前主人の出張に便乗したときにディナーで来たことがあったお店です。
何しろその時の印象が素晴らしすぎまして!
今回もぜひ行ってみたい!と、このお店も組み込んでもらいました。
以前お伺いしたときは1階のカウンターでしたが、この日は2階のカウンターに通されました。
やはり暑かったせいか、主人はさっそくビールをいただくようです(笑)
おくむら,ドリンク
私は桃をベースにしたソフトドリンクにしてみました。
甘さ控えめで食事にも合いそうです。

まず一皿目、”山クラゲ、マスカットと冬瓜、空豆のムースとウニ、万願寺のムース、鱧”です。
おくむら,前菜1
見た目にも美しい一皿、私が印象に残ったのは”空豆のムース”です.
口溶けも柔らかいムース、空豆の風味とウニの相性も良いですね!

お次は”オマール海老とホタテ、生ハムの冷製”。
おくむら,前菜2
プリッとしたオマール海老とホタテ、さっぱりとしたソースと相まって、あっという間にいただきました。

次はサラダ。”平目、キウイ、アボカドのサラダ、レモンドレッシング”です。
おくむら,前菜3
これもお刺身風の平目とアボカドのコッテリ感、それを纏めるサッパリとしたドレッシングが絶妙!

次は石焼きのセットが出てきました。
石焼きの食材は、”海鮮の石焼き””鮑、ミル貝、海老、紋甲イカ”です。
おくむら,石焼き おくむら,石焼きのアップ
これは自分で石焼きにするので、好みの焼き加減が調節できます。
どれもお刺身でもいただけそうな海鮮・・・絡められたタレとの香ばしさも食欲をそそります。

さらに温製のお皿。”太刀魚と空心菜、モロヘイヤの温製、蛤のソース”です。
おくむら,魚
ホッコリとした太刀魚にモロヘイヤの緑、綺麗な一皿ですね!

お次はスープ。”ひょっこりカボチャとマッシュルームの冷製スープ”です。
おくむら,スープ
これは主人が大絶賛!
カボチャの甘みとマッシュルームの風味、それとクリームのなめらかな舌触りがバッチリ!とのことです(笑)

次は・・・カウンター上で何かバーナーで焼いているようですね。
おくむら,魚2
そして出てきた料理、”夏野菜とポルチーニのグラタン、ホタテのポワレ・パン、ベーコンと共に”です。
濃厚なポルチーニと焦げ目の付けられたホワイトソース、肉厚のホタテ、さらにバルサミコのソース・・・
これも相性ももちろん、間違いない美味しさ!
すでに主人も私も笑いが止まりません(笑)

ここでお口直しの”すもものサングリアとレモンとミントのシャーベット”のご提供。
おくむら,お口直し
酸味も効いているシャーベット、私なら食後に大皿でいただきたいですね!

そしてメインディッシュが運ばれてきました!
この日は”近江牛のヒレステーキ”です.
おくむら,ヒレ おくむら,ヒレのアップ
こちらは事前に焼き方を聞かれますが,主人はミディアムレア,私はミディアムでのオーダー。
写真は主人担当だったので、ミディアムレアの焼き上がりです。
これも焼き加減はバッチリですし、味付けは塩・胡椒と、辛子や山葵でいただきます。
ヒレなので赤身肉の旨味も凝縮してますし、もちろん臭みなど皆無。
すでにお腹いっぱいになっていた私でも美味しくいただけましたが、肉好きの主人も大満足の一品だったようです。

そして〆にはこれもお楽しみのカレーを。
おくむら,カレー
見た目はシンプルですが、しっかりとお肉の風味や様々なスパイスが感じられます。
しかも後から辛味も伝わってきて・・・これもお腹いっぱいでもスルッと入ってきてしまうんです(笑)

そして私のお楽しみの時間です♪
この日は、”マンゴーと抹茶のケーキ、バナナとココナッツケーキ、黒ごまのプリン、ブラマンジェ、苺ババロアのショートケーキ、バニラアイス”からのチョイスでしたが、私はそれを少しずつ盛り合わせにしていただきました。
ちなみに右の写真は主人のオーダー。
やはりスイーツよりもお酒が欲しかったようですが、まだ陽も高いので自粛していたようです。
おくむら,デザート
このデザート、どれも素晴らしいのですが、特に気に入ったのはブラマンジェ。
濃厚ですがくどすぎず、控えめな甘さも上品ですね!

以前ディナーでお伺いしたときも大満足でしたが、この日もすっかりお腹いっぱい!
でも、それ以上に大満足のランチでした♪
主人もさらにお土産のカレーまで買い込んでましたし、お店を出た後は、こちらのお店の近所に7月13日にオープンした系列のパン屋さん、”ORENO PAN”にも寄ってしまいました(笑)
サービスも申し分ありませんし、また京都に行く際にはぜひ寄りたいお店です☆

コメント
うっわー!! すごい美味しそう(^^)
見た目も味もいいなんて、素晴らしいお店ですね♪
お店の外観は和食処みたいだけど、フレンチなんですねφ(..)メモメモ

デザートは少しずつ盛り合わせ・・・
少しずつ??普通盛りを全種類じゃないんだ(笑)
【2010/09/26 22:24】 | メタbow #- | [edit]
ヨメに代わってコメントをw

見た目も美しいですが,こちらはお箸でも食べられるフレンチってことで,お皿なども和食器を美味く使ってます.
味ももちろん申し分なし!
京都に行かれる際にはぜひぜひ♪

デザート,ヨメは普通盛りでもいけたと思いますが,,,(爆
さすがにフルコースですから,ちょっと重いかもしれませんな.
【2010/09/27 09:53】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
ん?追記の場所が分らん。。
太刀魚かな?それともカレー?

あ、追記で追試は勘弁してください。。(爆)
【2010/10/04 00:55】 | メタbow #- | [edit]
あ,カレーっすw
どうやら写真は撮ってあったけど,記事に載せるのを忘れてたらしいっす(汗
【2010/10/04 01:15】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/264-a7948632
【2012/01/14 21:59】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫