肉専科 はふう 本店

 2010-09-03
プロ・ビーラーです.

大人の修学旅行も2日目.
この日は昼から京都に移動します.
でも2日目は嵐山方面に宿泊,そこではマッタリと送り火を見まして.
その辺のお話は後ほど詳しくお伝えすることにしましょう(笑

で,すでに3日目のお昼に突入します.
この日は嵐山からこちらのホテルに移動.
ちょうどランチ時だったので,目星をつけていたこのお店に行ってみました.

はふう

京都御所からもほど近い,”肉専科 はふう 本店”ですー.

こちらのお店,何が有名って”極上カツサンド”ですね!
各メディアでもよく取り上げられてますが,,,何しろお値段5000円!
ちょっと勇気のいるお値段ですねぇ(汗
でも他にもいろんな肉料理があるようなので,紹介されまくってる”極上カツサンド”は外して,他のモノをいただきまーす♪
店内は細長くカウンターが設置されております.
はふう,店内
どうやら他にはテーブル席もあるようですね.
はふう,オープンキッチン
↑はオープンキッチン.我々が行った時はすでに閉店間際だったので,それほど忙しくなかったようで.

まずは暑い中,喉もカラカラなんで,麦酒をw
はふう,麦酒
麦酒は一番搾り.サイズが選べるのも嬉しいですね.

ランチメニューから,私は”特選ビフカツ”にしました.
はふう,ビフカツ はふう,サラダなど
やはり”カツサンド”が有名だから,”ビフカツ”も間違いないはず(笑
ちなみにランチタイムでは右のようなサラダ,小鉢とみそ汁,香の物が付いております.
はふう,ビフカツのアップ
キレイに切られ並べられたカツ,なんて美しいヴィジュアルなんでしょ!
このロゼの切り口がたまりません♪
しかもそれほど脂もくどくなく,比較的軽い食感.お肉,それも赤身の旨味もしっかり感じられます.
周囲に敷き詰められたドミグラスソースもコクがあって美味.
うむ,コレはご飯とも合って美味しいぞ!
しかも付け合わせは出汁で煮込まれた大根.
洋食の付け合わせとしては異色ですが,しっかり出汁も染みてて良いですなぁw

ヨメは”ビーフシチュー”です.
はふう,ビーフシチュー
コレもトロトロに煮込まれたお肉が3個も!なかなかのヴォリュームですね.
ヨメにはちょっと量が多いかな?
はふう,ビーフシチューのアップ
お味もしっかりコクがありますが,コレもご飯に合う味付けのソース.
やはり予想通り,ヨメにはちょっと多かったようで,途中で私にもおすそ分け.
でもカツを食べた後でもするりと入ってくるこのシチュー,ハッキリ言って飲めます(笑

暑い中,ランチの時間もギリギリだったので,慌てて駆け込んだんですが,
噂に違わず,美味しいお肉料理をいただきました.
次にお伺いする時は,ぜひ”極上カツサンド”にするか,それともステーキ,,,
夜の”肉専科コース”ってのも良いなー♪
そんな思いを馳せつつも,次回はいつ来れるんだろう?と,ひそかに書きながら現実に引き戻されちゃったりしてw

コメント
うわー、ウチのブログ以上にロゼなお肉!!
めっちゃ美味そうじゃないっすかーー。。(ジュルッ)

あはは、5,000円のカツサンド、オイラの情報網には入ってなかったっす。。
修行が足りないなぁ・・・
あー、喰ってみたいーー(笑)
【2010/09/03 23:39】 | メタbow #- | [edit]
あのカツのロゼ具合も良かったけど,何しろこちらは牛っすからねー(笑
でもこの揚げ具合はなかなかでした♪

ん?メタbowさんほどの方でも情報網に引っかからなかったんですか?
ぜひ今度ご一緒,,,ってな距離じゃないっすよねぇ(汗

【2010/09/04 01:49】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/267-496d6437
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫