熱海 ふふのBAR 孝 (TAKA)

 2010-11-27
プロ・ビーラーです.

ちょっとupするのが遅くなりましたが,また先日の”熱海 ふふ”滞在記の続きを.
さて”海峯楼”でのディナーを楽しんだ我々,ひと風呂浴びて夜も更け.
私のお楽しみの時間がやってまいりました(笑
ひと風呂浴びた後は,やはりBARでマッタリしたいですもんねー♪

ロビー左手にはこんな重厚な扉がありますが,,,
孝,入り口
扉の脇には↓こんなプレートが.

孝,屋号

熱海 ふふのBAR,”孝(TAKA)”ですー.

お部屋のメニューではワインが充実しているようですが,
さて,私の大好物のモルトはいかがなもんでしょ?
夜22時半ころの入店でしたが,先客は1組.
ディナー後なのでしょうか,デザートをいただきながらマッタリしておりました.
↓のように店内はありがちですが,ダウンライトのシックな雰囲気.
でも”HYATT REGENCY HAKONE RESORTのBAR”や”Nicol's Bar”のように,バックバーの竹林がキレイですね.
孝,店内1 孝,バックバー
↓は次の日のチェックアウト後に撮らせていただいた写真.
奥にはソファ席や,キープボトルが並んでいるガラス棚もありました.
孝,店内2 孝,店内3
宿泊客は浴衣での利用もO.K.ですが,一般のお客さんの利用も可能なようです.

さすがに風呂上がりで喉も渇いたんで,まずは麦酒をw
孝,麦酒
ディナーに続き,またまた熱海ビールです.
ヨメはシャンディガフでしたが,写真を撮り忘れました(汗

カウンターの隅にはこんなモルト用の陳列棚が.
孝,モルト置き場
どうやらマッカランを推しているようですが,なぜかヴィンテージのポートワインなども混ざってます.

その中で私を誘っていたのはこちらー.
孝,モルト1
1991年,マッカランの”FIRST FILL SHERRY CASK”です.
アルコール度数は加水してあるのか,43度と若干弱め(?).
でもしっかりとした芳香の中に甘みも感じる逸品.

すっかり調子に乗った私,あとは寝るだけだしもう一品いっちゃいましょう!
この日のもう一品もバックバーで誘っていたボトルを.
孝,モルト2
1995年,CLYNELISHの”GlenCawdor LABEL”.
こちらも45度とマッカランとほぼ同じ度数.
やはりちょっと甘めの芳香ですが,先ほどのマッカランと比べると若干クセがあるかな.

すでに閉店の0時すぎ.お風呂上がりのせいか,この日もあっという間に酔いました.
こちらのBARも雰囲気といい品揃えといい,なかなかのレヴェル.
お部屋のメニューではワインばかり載ってましたが,モルトの品揃えも豊富.
我々のようにお風呂上がりにマッタリするのも,食後に1杯やるのも良し.
やはり宿にこんな気の利いたBARがあると,自ずと評価も上がっちゃいます(笑
再訪したときにもぜひ来てみようっと☆
コメント
なかなか雰囲気の良いBARですね~♪
普段飲まないオイラでも、それ位は分かりますが・・・
宿だと食事の後は、お腹いっぱいで飲み物もほとんど入らないっす。。
部屋の冷蔵庫が飲み放題のときも、手が付けられずに終わることも(爆)
【2010/11/27 22:22】 | メタbow #- | [edit]
うん,雰囲気もなかなかでした.
カウンターも広いし,何より天井も高いし.
チェックアウト後など,明るくて気持ち良かったですよ!

確かに食後,飲み物すら受け付けない時ってありますよねぇ.
でも,,,
以前”御宿かわせみ”に行った時,夜食のおにぎりも平らげてなかったっけ?(爆
【2010/11/28 17:40】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/291-c690ff2d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫