OBIKA MOZZARELLA BAR, Roppongi Hills

 2010-12-26
プロ・ビーラーです.

前日は喰いしんぼう倶楽部で鶏三昧だった日曜日.
この日はちょっと六本木方面へ.
ちょうどこの時期はイルミネーションのイヴェント花盛り♪
なので毎年定点観測している六本木ヒルズ方面にイルミ調査に行ってみることにしましょう!
ヒルズのイルミ1 ヒルズのイルミ2
今年はミッドタウンのイルミもなかなか!との評判ですから,欲張りにはしごしちゃおうかなー?と思いましたが,,,
如何せん陽が落ちた後は寒い!(冷汗
なので調査終了後は行く前から目星を付けていたこちらのお店に突入です.

オービカ

OBIKA MOZZARELLA BAR, Roppongi Hills”ですー.

こちらのお店,ちょうどイルミネーションが華やかなけやき坂沿いにあります.
お店の入り口にもイルミが映ってなかなかキレイ♪
でもさすがに寒いせいか,テラス席は空いてましたw
お店はテラス席,テーブル席とカウンター席もある広めの作り.
オービカ,店内
この日は準備よく(?)行く時に予約を入れてたのですんなり入れましたが,店内はカウンター含め満席!
なかなか人気なんですねー.
我々は奥の2人掛けのテーブル席に通されました.

ひとまず歩き回って疲れちゃったんで,まずは麦酒で喉を潤してとw
オービカ,麦酒
今回の麦酒は”Menabrea”と”Nastro Azzurro”.
せっかくなんでイタリア麦酒にしてみました.

さらにパンが出てきました.
オービカ,パン
コレはテーブルにセットされているオリーブオイルを付けてっと.

やはりメニューは名前の通り数種類のモッツァレラがありますが,ちゃんと盛り合わせもあるんですね.
となるとお気楽にそちらをオーダーしてみましょう.
オービカ,モッツァレラ盛り合わせ
こちらは”3種の水牛モッツァレラチーズ盛り合わせ”.40gのハーフサイズ.
2人前サイズがあるのは嬉しいですねー.
種類はデリカータ,サポリータ,アッフミカータの3種類です.
サポリータの濃厚さも良いですが,個人的には燻製にしたアッフミカータの風味が好みかな.

さらに”水牛モッツァレラチーズとプロシュットのライスコロッケ”を.
オービカ,ライスコロッケ オービカ,ライスコロッケの中身
思ったよりも大きいのにビックリ!
割ってみると中からチーズがとろ~り♪
カリッと揚がった衣との食感のコントラストも絶妙.コレは麦酒が進むぞー(笑

そして期間限定,ゴッホ展コラボメニューでもある”牛肉のカルパッチョ”もいただきまーす.
オービカ,牛肉のカルパッチョ
コレもチーズの風味とマリネした野菜,お肉が一体になって良ろし.

ホントならもう一品,”黒トリュフのタリアテッレ”もオーダーしたんですが,,,
なぜかオーダーが通っていなかったという事態が!
でもコレだけでそれなりにお腹いっぱいになったんで,結果オーライってことで.
しかもお店の方の対応も良かったので,それほど立腹することもなく〆に行くとしましょw

イタリアンで〆と言えばコレ!
ヨメはお約束のドルチェ,私はグラッパで決まりですね(笑
オービカ,ドルチェ オービカ,グラッパ
ドルチェは”リコッタチーズのクリーム,松の実とオレンジピールのハニーソース”です.
こちらも軽い食感が美味.グラッパも胃をすっきりとさせてくれ,なかなか満足できました.

やはりイルミネーションの季節になると,どのレストランも満席になりますねー.
でも今回は予約しておいたので問題なく,様々な風味のチーズと料理を楽しめました.
それほど肩肘張らない雰囲気とお値段もポイントです.
テイクアウトもあるようなので,ホームパーティーでお出ししても喜ばれるかも.
また年明けにヨメのお友だちが来るみたいだし,その時は考えてみようっと☆

コメント
あのぉ、黒トリュフのタリアテッレが気になるんですけど・・・

準備良く予約して正解(^^)
2年前に喰いしん坊倶楽部の3人で行った時はどこも満席で・・・
空いてたホテルのラウンジに落ち着いたはいいけど、テーブルチャージがたしか2,500円!!
生演奏してたらしい。。(爆)
察しの通り、だれも聞いてなかったんだけどね(笑)
【2010/12/26 07:39】 | メタbow #- | [edit]
黒トリュフのタリアテッレ,,,
うん,ヲイラも気になる(爆
でも期間限定メニューっぽいから,厳しいかな?

やはりこの時期のこの辺り,予約は必須ですな.
しかもホテルのラウンジだと基本ホテル価格だし.
さらに食事までいっちゃえば1人10000円くらい簡単に越えそうだし.
なのでクリスマス時期には寄りつかないようにしております(笑
【2010/12/26 13:34】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/300-88402158
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫