Tin Lung Heen ( 天龍軒 ) ~ザ・リッツ・カールトン香港の中華ダイニング~

 2011-05-19
プロ・ビーラーです.

2日目のこの日,ちょっと天気も悪くなったためヴィクトリア・ピーク観光は残念な結果になっちゃいました.
でも気を取り直しての夕食時.
前日のチェックインの時にこちらのレストランを予約しておきました.
しかも窓際の席が取れたようで♪

天龍軒

ザ・リッツカールトン香港内の中華ダイニング,”Tin Lung Heen (天龍軒)”ですー.

こちらのダイニング,イタリアンの”Tosca (トスカ)”とこの”天龍軒”があります.
天龍軒,エスカレーター
アクセスはロビー横にエスカレーターがありますが,降りると正面に”The Lounge & Bar (ザ・ラウンジ&バー)”が,さらに左に行くと”Tosca”,右に行くと”天龍軒”があります.

ちなみにこちらのレストラン,ロビーの吹き抜けから覗くとこんな感じで見えます.
天龍軒の店内1
入り口もなかなか煌びやかです.
天龍軒入り口
さて,さっそく店内に行ってみましょう!
店内に入ると,そこはなかなかシックな佇まい.
天龍軒の店内2
壁にはいろいろな食材やお茶などがディスプレイされてます.

この日はランチ抜きだったので,けっこうお腹も空いておりました.
メニューはアラカルトでいただいても良かったのですが,オススメだと言うコースにしてみましょう.
天龍軒,コースのメニュー
正直,アラカルトメニューを見ても良くわからなかったからなんですが(爆
こちらのコース,2人以上からでHK$888.さすがに街中の中華料理と比べると立派なお値段です.

その分テーブルセットもなかなか豪華.
天龍軒,テーブルセット
さらに窓側の席なので,夜景も彩りを添えてくれますね.
ちなみにこの景色は九龍のCity View.反対側のイタリアンだとHarbour viewになるようです.

まずは歩き疲れたので麦酒をw
天龍軒,麦酒 天龍軒,お茶
昨日も飲み過ぎたんじゃないの?という突っ込みは聞かないでおきましょう(笑
ヨメは暖かいお茶.こんな茶器でのご提供~.

以下のメニューは載っている通りに書いておきますが,一部変換が出来ない文字もあるのでご了承ください.

麦酒で喉を潤しているうちに前菜が出てきました.
まずは”炸醸鮮蟹蓋(Deep-fried crab shell filled with crab meat and onion)”.
天龍軒,カニ 天龍軒,カニのアップ
なかなかキレイな揚がり具合です.
中身は言わばタマネギとカニのたっぷり入った変形コロッケのような感じでしょうか.
添えられたお酢などをかけても美味.

お次はスープ.”竹笙𨿸絲翅(Shark's fin soup with sherdderd chicken and bamboo pith)”です.
天龍軒,スープ
コレはフカヒレと鶏肉の細切りの入ったスープ.
フカヒレは少ないけど,スープ自体にコクがあって美味しいですね.

お次は炒め物.
”翡翠上湯龍蝦球(Sauteed lobster with vegetable in superior sauce)”です.
天龍軒,海老
コレはロブスターとアスパラの塩炒め.
プリッとしたロブスターの食感とアスパラのシャキシャキ感がなかなか.

そしてコレがメインになるのかな?
”鮑汁北海道遼参(Braised superior Hokkaido sea cucumber in supreme abalone sauce)”です.
天龍軒,ナマコ
”sea cucumber”とはナマコのこと.要は鮑のソースで煮込んだナマコです.
コレも元の鮑のソース自体の旨味がスゴい!
ナマコもしっかりとその旨味を受けとめてます.
でも,,,メインにしてはちょっと物足りないかな?!
ホントならこのソースで煮込んだフカヒレとか美味いんだろうなー!
,,,お値段がちょっと怖いけど(笑

そしてご飯モノ.
”和牛鬆伴飯(Fried rice with minced Wagyu beef and diced vegetable)”です.
天龍軒,チャーハン
コレはシンプルなタマゴチャーハンを牛のあんかけと共にいただくモノ.
チャーハンはパラパラ,あんかけも言うまでもなく美味い.
やはりこのあんかけをつゆそばに入れても美味いだろうなー,,,
なんて思っていたら,麺までいただきたくなっちゃいました(笑

ってことで麺も急遽追加しちゃいました♪
それほど種類は多くなかったのですが,その中で誘っていたのは”鮑汁瑶柱撈粗麺(Tossed thick noodles with conpoy in abalone sauce)”と言うモノ.
天龍軒,麺
ちなみに個人的なこの日一番のヒットはコレ!
何しろ先ほど美味しかった鮑のソースの麺ですからー!
コレはつゆそばではなく煮込みそば.
具材は青菜以外は帆立の貝柱なども入ってます.しかも麺は見ての通りの平打ち太麺です.
ヨメの予想とは違ったようですが,鮑の旨味をしっかり含んだ麺,そりゃ美味いに決まってるでしょw
小食のヨメもしっかり完食,,,うん,コレは満足な〆だったぞ!

そして一通りの食事が済み,デザートが並べられました.
天龍軒,デザート
こちらは名付けて”厨師精選甜點(Chef's specialties dessert)”.
フレンチのようにいろいろな種類を小さいポーションでキレイに盛り付けてありますね.
この中ではやはり杏仁豆腐が美味しかった!
風味も濃厚,食感もなめらか♪
他は,,,全体的に甘かったです(汗

こちらのお店,何しろまだ情報が少なかったのですが,やはりこのホテルに入るだけあってサーヴィスや味付けはなかなかのモノ.
我々はコースにしましたが,ホントならちょっと頑張ってアラカルトでオーダーした方が楽しかったかなー?!
次回は中華メニューの表記などをもっと勉強して臨みたいところですね(笑
ひとまず今回の旅行初の本格中華だったので,今後の食事はこのコースが基準になります.
さて残り2日ほど,他にはどんな美味しいモノがいただけるか,,,楽しみです☆

コメント
うーっ、なかなか豪勢で美味そうなものが次々と出てきますねー♪
なかでも、一番は鮑の汁そばですか(^^)
それも煮込みとは泣かせますなーw

昨日も飲み過ぎたんじゃないの?
昨日も飲み過ぎたんじゃないの?
聞かなくてもいいから、見て~(爆)
【2011/05/20 00:57】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
うん,やはりホテル価格だけどホテルクオリティ.
なかなか豪勢でした♪
そばはホントに美味しかった~!
量的にもちょうど良かったしw

>昨日も飲み過ぎたんじゃないの?
うーみゅ,,,見なかったことにしよう(爆
【2011/05/20 09:52】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/342-c171f561
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫