オープントップバスで夜のバスツアー

 2011-06-12
ヨメです。

ちょっと早めのディナーをこちらで済ませ、その後はホテル日航に急ぎました。
なぜかと言うと、今夜はあるツアーを予約してたんです。
そうです!香港観光の定番、”オープントップバス”でのツアーに行ってみました!

私達が参加したのは21時30分からの最終のコースです。
集合場所はホテル日航前とのことでしたが、肝心な待ち合わせ場所がはっきりしない、使えると聞いていたカードでの精算ができないなど、出発前にちょっとトラブルがありましたが無事にバスに乗車します。
バスツアー1
参加人数は15人ほど。ちょっとハイテンションのツアーガイドと共にさっそく出発です~!
バスツアー2
ちょっと肌寒かったですが、途中でこんなキレイな夜景も楽しめますよ!
しばらくハーバー沿いを走ると、目の前には私達の宿泊先・ペニンシュラ香港も見えてきました。
バスツアーから見たペニンシュラ
この交差点を右折して、ネイザンロード(彌敦道)に入りまーす.
バスツアー3
ネイザンロードに入ると道を覆うようにネオンが!
やはりみなさんカメラを構えてますね(笑)
そう言う私もビデオ片手にキョロキョロしちゃっておりましたが。
バスツアー4
夜10時ころだというのにこの明るさ!
ちょうど節電中の東京とは違いますね。
バスツアー5
そんな中でも主人は写真を撮りつつ、一番後ろの席でくつろいでおりました(笑)
バスツアー6
バスは2階建てなので、見下ろすとこんな感じで見えます。
看板も手に取れる位置にありますよ。
でも・・・高所恐怖症の主人は大丈夫だったかな?

しばらく繁華街を進み,1つ路地を入ると↓のような妖しい雰囲気の通りに。
バスツアー7
どうやらこの辺りはちょっと危ない通りだそうですが・・・主人はしっかり写真を撮っていたようです(汗)

最終的には豉油街でバスを下車。その後は約30分の女人街観光です。
主人は↓の日本にないメニューのある吉野家に行きたかったようですが・・・晩ご飯食べたばかりでしょ!(笑)
バスツアー8
時間も限られていたので買い物はしませんでしたが、活気溢れる香港の一面が見られて面白いですね!
このツアー、前もってツアーガイドに伝えておけばこちらで自由解散も可能ですので、じっくり買い物や観光したい方も便利かもしれません。
その後はオープントップではない普通のバスに乗り換えて、ホテル近くまで送ってもらい解散となりました。

私は香港には数回来たことがありましたが、オープントップバスでのツアーは初めて!
キレイな香港島の夜景も見られますし、もちろんネイザンロード(彌敦道)やその路地の喧噪も面白いですね♪
このツアーならちょっと妖しげな場所も安心して通り抜けられるし(笑)
ツアーの中にはオープントップバスと抱き合わせでディナー付きのコースもありますが、このバスだけのツアー、気軽だしオススメです!
みなさんも香港に行かれる際にはぜひ体験してみて下さい☆

コメント
吉野家、食べてきてほしかったなぁw

オープントップバス、あの看板との距離感が面白いですよね(^^)
東京でも走ってますが、あの感覚は香港ならではです♪

女人街、臭豆腐の臭いがキツくなかったですかぁ(^^;)
オイラはあれで食欲が無くなった記憶があるんですけど(爆)

旦那、もう高所恐怖症は治ったと思われます(^^)v
【2011/06/13 00:32】 | メタbow #- | [edit]
吉野家も行きたかったのですが、さすがにお腹一杯だったようです(笑)

オープントップバス、東京でも乗ってみたいですね♪
こんど喰いしんぼう倶楽部で行ってみません?(笑)

女人街では主人は汗臭い方が気になったそうです。
もちろん食後だったので影響はありませんでした。
でも高所恐怖症は・・・?
【2011/06/15 22:37】 | ヨメ #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/350-368b91b5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫