シンフォニー・オブ・ライツ @香港

 2011-06-25
ヨメです。

長々とupしてきた香港旅行記ですが、今回は香港観光では外せないこちらをご紹介いたしましょう。
香港と言えば100万ドルの夜景と言われるヴィクトリアハーバーの夜景が有名ですが、もちろん以前ご紹介した”ヴィクトリアピーク”や”オープントップバス”などいろいろな楽しみ方があります。
でも沿岸のビルに設置されたレーザーやサーチライトでその夜景が彩られる”シンフォニー・オブ・ライツ”も外せないところですね♪

シンフォニー・オブ・ライツ,ハーバーから1

この”シンフォニー・オブ・ライツ”、香港が英国植民地から中国へ返還されたことを記念して始まったそうです。
ショーは毎晩20時からの13分間、場所によっては音楽とのコラボレーションが楽しめます。
しかも7月1日の返還記念日には花火まで彩りを追加するとのことです!
この日を狙って見に行くのも楽しいですね♪
もちろん無料のショーですし、見る場所によっても雰囲気が変わるので楽しいですよ。
さて今回の日記は私達の宿泊したホテルなど3カ所からの夜景をご紹介いたします。
まずは最初に宿泊した”リッツ・カールトン香港”からの眺め。
シンフォニー・オブ・ライツ,リッツから
でも・・・ちょっと遠いうえ,この日は天気も悪かったからレーザーなどは綺麗に見えませんでした(泣
もちろん115階からの夜景は綺麗だったんですが。

そしてこちらは”ペニンシュラ香港”からの眺め。
シンフォニー・オブ・ライツ,ペニンシュラから1
さすがにリッツ・カールトンからよりも近いので迫力ありますね!
シンフォニー・オブ・ライツ,ペニンシュラから2
ちょっともやってますが、リッツ・カールトンからは見えないレーザーなどもしっかり楽しめます。

そして最終日は尖沙咀(チムサーチョイ)のハーバーから眺めてみました。
ちなみに最初の写真もこちらからの眺めです。
シンフォニー・オブ・ライツ,ハーバーから2 シンフォニー・オブ・ライツ,ハーバーから3
こちらでは音楽も少し聞こえるし、回りの方々の反応も見られて面白いですね!
しかもお部屋から眺めるよりもレーザーやサーチライトの動きもバッチリ見られます。
シンフォニー・オブ・ライツ,ハーバーから4
この日もちょっと曇っておりましたが、雲に写るサーチライトも綺麗です♪
ショーの終了後は夜風に当たりながら”アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)”をちょっとお散歩。
さすがに記念撮影している観光客も多かったので、私達はそのまま散歩してホテルに帰りました。

無料のショーというとラスベガスを思い浮かべますが、シンフォニー・オブ・ライツは街全体が参加して行ってるスケール感が素晴らしいですね!
でも正直、特に音楽が聞こえなくても充分楽しめました。
もし数日間の滞在であれば、いろいろな所から眺めてみるのはオススメですよ♪
さてこの日で香港旅行も終了、朝の便での帰国となります(泣
この後は主人の希望でBARに行くことにしましょうか☆

コメント
そっかー、宿泊するホテルを変えれば変化が楽しめるんだφ(..)メモメモ
節電してる日本じゃ見られないイベントですね♪

そーいえば、食い物が見当たらないんだけど・・・(爆)
【2011/06/25 23:39】 | メタbow #- | [edit]
100万ドルの夜景、素敵です。
函館は雨で1ドル位になってましたw
【2011/06/27 01:10】 | ける #Z1PjR.Wg | [edit]
オープントップバスといいシンフォニー・オブ・ライツといい、今の日本では考えられない程の電気を使ってそうですからね。
もし香港に行かれるなら、ぜひいろいろな場所から見ることはオススメですよ!

食べ物?今回は観光編ですから(笑)
【2011/06/30 23:31】 | ヨメ #I1cSsS1U | [edit]
あら残念・・・
私達が行った時も天気悪かったですが、幸い雨は下山してから降り出したのでしっかり見られました。
ぜひ香港でリベンジしてみては?(笑)
【2011/06/30 23:33】 | ヨメ #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/359-b07d18d2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫