トナリ 丸の内店

 2011-07-18
プロ・ビーラーです.

すっかり暑くなった7月最初の土曜日.
いつも通りに仕事を終わらせ,一息ついた後はヨメと丸の内方面へ.
ちょうど今月はヨメのお誕生月♪
ってことで,丸の内のCOTTON CLUBから公演のご招待がありまして.
その中からセレクトした”CHUCK LOEB featuring CARMEN CUESTA”のLiveに行ってきました.
COTTON CLUB
,,,ん?
どこかで見覚えのあるイントロですが,,,
ズバリ!別館のコピペですが,何か?(笑
でも丸の内に行くってことで,以前からヨメと2人で狙っていたラーメン屋さんがあったんですよねー.
ってことで,今回はこちらのお店に行ってみましょう!

トナリ

トナリ 丸の内店”ですー.

こちら,もともとは超有名店の六厘舎の隣にあったそうですね.
現在は東陽町に本店を構えるそうですが,昨年丸の内TOKIA内にこの支店がオープンしたそう.
以前からヨメも気になっていたようですが,何しろ昼時は大行列!
なので足が遠のいていたようです.
ちなみにテイクアウトもあるようですが,こちらも未食だそう.
トナリ,テイクアウト
今回は夕食時でしたが,前に並んでいたのは4人ほど.
行列はあまり好きじゃないけど,このくらいなら問題なく待てますね(笑
ちなみに同じフロアの”お好み焼き きじ”や”おいしいおうどん つるとんたん”は大行列でした.
店内はカウンターのみ.
オーダーは並んでいる間に取ってました.
ちなみに私は”タンギョウ”,ヨメは”タンメン”にしました.
トナリ,前口上
カウンターには↑のような前口上が.
”生姜入れますか?”って,,,どこかで聞いたようなフレーズだぞ(笑

飲み物は着席したあとにオーダーするシステムのようです.
トナリ,飲み物メニュー
今回は”タンギョウ”にしたので麦酒は必須ですねw
トナリ,麦酒
麦酒はプレミアムモルツ.
この日も暑かったので麦酒が美味い!
しかし,,,焼酎水割り0~80円って,,,安すぎじゃね?!
トナリ,餃子
麦酒を半分くらい飲んだところで餃子のお出ましです.
若干焼きすぎ的なヴィジュアルですが,,,やはり焦げの苦みが出ちゃってたなぁ.

そしてお待ちかねのタンメンの登場~.
もちろん生姜も入れてもらいました.
トナリ,タンメン
見た目はけっこう濃いぃスープ,野菜もたっぷりです.
この野菜,カウンター内で炒めているんですが,火柱がスゴいですね!
トナリ,麺とスープ
麺は浅草開化楼製の太麺.ワシワシ食いちぎる食感ですしヴォリュームも十二分.
スープは豚骨ベース.けっこうこってりしてるんだなぁ.
でも野菜は炒める時にいろんな調味料を入れていたせいか,なかなか複雑な味わいになってますね.
軽く漂うオイスターソースの風味がけっこう好みだったりします.
気付けばあっという間に完食~.

タンメンというと個人的に思い出すのは川崎の”自慢亭”と平塚の”三幸苑”.
どちらも”トナリ”のタンメンとは全然違うのが面白いですね.
でも個人的には前述の2件の方が好みかな-.
やはりスープの濃度と麺のマッチングや,ちょっと濃いめの味付けが気になっちゃうんです.
でもそれよりも気になるのは行列かなぁ?
あまり回転も良いとは言えないので,昼時などパパッとランチを済ませたい時には厳しいかも.
ま,また来る機会があれば”タンつけ”や”唐揚げ”も試してみようっと☆

コメント
タンメンで濃い味って事は、野菜が入って無かったらかなりの濃さなんでしょうね!

ま、スープを完飲しなければ良いんでしょうけど(笑)

美味しいラーメン屋さんだと、多少の行列は覚悟はしてますが、並ばないほうが良いですからねー♪

うん、xperia、これだけのコメも苦にせず打てるのは、嬉しいですね(^.^)
【2011/07/18 20:09】 | メタbow #- | [edit]
いや,この野菜炒め自体の味付けも濃かったですよ.
チャンポンみたいに少しスープで煮こんでたみたいだし.
ま,スープ完飲はきついでしょw

Xperia,意外と慣れると普通のフリックでも打ちやすいけど,ATOK入れたら個人的にはさらに使い勝手良くなりました.
ぜひお試しあれ!
【2011/07/19 17:11】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
おはようございます。
こちらのタンメンは「六厘舎」タイプの濃厚ラーメン系を好きな方向けに作られた独自の路線ですよね。
スープも麺もインパクト重視でワイルドさが売りなので、ハマる人はハマるとか。

>餃子
>やはり焦げの苦みが出ちゃってたなぁ

焦げと焦げ目とはまた違うんですよね。(^^;
【2011/07/26 07:24】 | 習志野習志 #- | [edit]
こんにちはー♪

こちら,ホントに濃厚好きにはウケるんでしょうね.
でもいまだに”六”のつけめんは苦手なんですよねー(汗
やはりあのつけ汁が性に合わないらしいです.

焦げと焦げ目の違い,,,わかりますよねー!
こちらは焦げの風味が勝っちゃってたのが残念でした.
【2011/07/26 17:01】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/365-b46784a9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫