王ろじ

 2011-08-11
ヨメです。

伊勢丹新宿店の大沖縄展に行った後、何だか不安定な空模様だったのでそのままお買い物をしておりました。
でも・・・お目当ての物はなく、その後は新宿の街をお散歩。
気付けばすでに晩ご飯の時間、この日は出かける前から主人が狙っていたお店に行ってみることにしましょう!

王ろじ

まさに路地裏に佇むとんかつ屋さん、”王ろじ”です!

なかなか趣のあるのれんですが、創業はなんと大正10年!
私はこのお店の存在はぜんぜん気付きませんでした(汗)
でも主人は以前から行っていたらしく、この日は約15年ぶりだったそうです。
この日はちょうどテーブルは満席だったのでカウンターに通されました。
カウンターにあるメニューはこちら。
王ろじ,メニュー
メニューの裏にはお店の歴史が書いてありました。
王ろじ,歴史
なるほど!路地裏の王様ってことで”王ろじ”なんですねー!

ちょっと歩いて喉も乾いたので麦酒からいただきましょう。
王ろじ,麦酒
麦酒は瓶のキリン、もちろん主人がメインで飲むので中瓶です。
同時にお漬け物も供されました。

10分程で”とん丼”も出来上がりました♪
王ろじ,とん丼
メニューにも書いてありますが、見た目もちょっと変わったカツカレーですね!
何しろカツの形が珍しい!しっかりソースもかかってますし。
お味は辛みはそれほどでないマイルドなタイプです。
しかもソースの風味と相まって懐かしい雰囲気の味です。

さらに主人の”とんかつセット”も登場です。
王ろじ,とんかつセット
これもチャーシューの原型をとんかつに仕立て上げたようなカツですね!
確かにこの形なら揚げるのに時間がかかっても不思議じゃありません。
王ろじ,とんかつ 王ろじ,断面
このカツも一口いただいてみたのですが、サクッとした衣とのバランスはなかなかだと思いました。

さらに”とんかつセット”には豚汁も付いてくるのですが・・・
王ろじ,豚汁
この豚汁、タマネギやシイタケ、ベーコンなどを炒めてお味噌汁に入れているような感じです。
なのでお野菜の甘みなどが前面に出てますねー!
これはあまり口にしないタイプなので面白いですが・・・ちょっと熱かったです(汗)
ほんの数時間前に沖縄そばもシェアした後だったのですが、しっかり二人で完食しちゃいました!
でも、さすがにお腹いっぱい・・・
なのでその後は素直に帰宅することにしました。

このお店は主人にとっては懐かしいお店だったようですが、私は初訪問だったのでなかなか楽しめました♪
まだ新宿界隈にも懐かしいお店があるようなので、これからもいろんなお店に連れて行ってもらいましょうか(笑)

コメント
王ろじさん、聞いた事はありましたが未訪なんですよねー
このカツカレー、一度は食べてみたいものですw

トンカツセットのトンカツ、形だけ見るとヒレっぽいのですが、どーなんだろ?
ま、いずれにしても美味そうです(^^)

新宿界隈の懐かしいお店、ぜひシリーズ化を希望しまーすw
【2011/08/12 12:23】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
カツカレーの形は斬新なのですが,お味は本当に懐かしい感じでした.
引き続き新宿界隈の懐かしいお店に連れて行ってもらえるよう主人に頼んでおきま~す♪

【2011/08/14 15:05】 | ヨメ #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/371-6d992e5c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫