銀鱗荘 〜お食事編〜

 2012-02-29
プロ・ビーラーです.

今回は埋もれていた(すっかり忘れていた)発掘ネタをupいたします.

実は先日インド旅行の写真などを見直していたら,,,
まだ昨年5月の北海道編が残っていたことに気付きまして(汗
北海道編のネタ,気付けば”銀鱗荘”で止まってたんですね(滝汗
宿泊したってことはもちろん美味しいご飯もいただいた訳でして.
今回はその銀鱗荘でのお食事をダイジェストでお送りいたしましょう!

まずは夕食編.
夕食は和食・フレンチから選べますが,今回はフレンチをチョイス.
フレンチの場合は建物内のレストラン,”グリル銀鱗荘”でいただきまーす.

グリル銀鱗荘

なかなか趣のあるお部屋ですが,吹き抜けの2階はカラオケなども楽しめるBARになっているようです.
ホテルのBARは大好物ですが,,,
カラオケが苦手なのでこの日は行きませんでしたがw
さて駆け足で夕食メニューをご紹介いたしましょう!
,,,ってすでにメニュー名も忘れちゃってるからなんですが(汗

こちらのレストラン,普段は一般のお客さんも入れるんですが,この日は貸し切りでした!
テーブルセット
テーブルセットも正統派な雰囲気ですね.
麦酒
もちろん麦酒もいただいておりますw

メニューは2種類,Aコース3675円とBコース5775円のコースのみ.
我々は豪勢にBコースをチョイスしました.
まずはアミューズのスープ.
スープ スープの中身
確かジャガイモのスープだったかな?
ウニも入って豪華ですねー♪

お次は前菜.
お魚 お魚(アスパラ付き)
先に左のような形で提供されましたが,後でグリルしたグリーンアスパラが出てきました.
このアスパラ,どうやら地元で取れたモノだそう.
この味が濃くて美味しかったんだよな-,,,

そしてお次は魚介系の一皿.
お魚
たしかロブスターか何かだったよなー,,,
やはりこのホワイトアスパラが美味しかったんだったよなー,,,
,,,くらいの記憶しかございません(汗

さらにメインのお魚ー.
メインのお魚
もちろん半年以上前のことなので,すっかりお魚の種類は失念(汗
でもグリルしたお魚だけじゃなく,海老なども入った豪華版です.

お肉のメインは牛のグリル.もちろんアスパラも付け合わせに登場します.
メインのお肉 メインのお肉の断面
なかなか魅惑的な断面でしょ!
やはり全体的に野菜の旨味が前面に出てたけど,お肉やお魚などもしっかり美味い!
旬の食材,それも北海道のモノを上手く取り入れてるのが好印象です.

そして〆はヨメ大喜びのデザートタイム♪
デザート
スープ仕立てのフルーツとアイスの盛り合わせ.
甘いモノ苦手の私もサッパリといただけました.
その後はひと風呂浴びて爆睡~zzz



日付変わって次の日の朝食はお食事処でいただきまーす.
朝食
行った時にはすでに料理がスタンバイしておりました.
さて朝食の詳細は以下に置いておきましょう.
朝食詳細1 朝食詳細2
うん,これぞ正統派の和朝食です(笑
でもコレが嬉しかったりしますよねー!
鮭や筋子はもちろん,湯豆腐まで供されまして,,,
朝食の湯豆腐
もちろん大満足の朝食でした.

朝食後は↓のサンルームでデザートをいただきまーす.
珈琲
このスペース,ちょうど露天風呂の上にあるので,湯気が上がってるのも見えます.
眺めもなかなか良さそうですが,この日は天気が悪かったのが残念.
でもお食事もすっかり堪能出来ました♪

さてこちらの銀鱗荘ですが,やはり当時の網元の豪勢な生活っぷりが垣間見えました.
でもインドのマハラジャの豪華さとも違うのが面白い!
ってことで,次回はもう1回埋もれていた北海道編をupし,またインドのホテルなどをご紹介いたしまーす☆
って,,,インド編もすでに長期戦.忘れないようにしないと(汗

コメント
あはは、もー少しで季節がピッタリになったのにーw
こーなったらスープカレーネタとインドネタを一緒にしてアップするとか(笑)

魚、なんだったんだろーね。
肉厚で美味そうなんだけどw
アスパラ食べたくなってコンビニ覗いたけど無かったです(^^)
【2012/03/01 12:14】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
ホントにあと数ヶ月で同じ時期になりそうでしたw

魚,たしか白身系だったような,,,
ホントに憶えてないんだよなぁ(汗
でもアスパラの前にまずは筍とか春野菜がありますからねー!
【2012/03/02 21:51】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/398-e1f1f381
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫