Cave de Gamin et Hanare (キャーヴ ドゥ ギャマン エ ハナレ)

 2012-05-13
プロ・ビーラーです.

この日は週末.朝からちょっとワクワクした気分♪
以前から行きたかったお店があったのですが,たまたま(?)キャンセルが出たのか,ヨメがそのお店の予約を押さえてくれまして!
定時に仕事を終わらせて心躍らせながら向かったのは,,,
我々の焼肉の聖地・金竜山のはす向かいにあるこのお店でした(笑

ハナレ

Cave de Gamin et Hanare (キャーヴ ドゥ ギャマン エ ハナレ)”ですー.

こちらは言わずと知れた人気店,”AU GAMIN DE TOKIO(オーギャマン ド トキオ)”の姉妹店.
以前から来たいとは思っていたんですが,どちらも未訪でした.
そんなお店の予約を押さえてくれたヨメに感謝♪
予約時間をちょっと遅れてしまいましたが,お店の方の接客はにこやか.
奥のカウンター席に通されると,運良くシェフの目の前の特等席でした!
メニュー
↑メニューはこんな感じ−.
その日のオススメを少しずつってな寸法のコースもあるようですが,今回はアラカルトで気になるモノをいただく作戦にしましょうか?!

ひとまず麦酒で喉を潤してっとw
麦酒
一皿目はすでにこのお店でも有名になってる一品,”とうもろこしのムースと生ウニ”です.
とうもろこしのムースと生ウニ
口当たりの良いムース,しっかりととうもろこしの風味と甘みが効いてます.
しかもウニの甘みともケンカせず相性良ろし.
うん,コレはスターターとしては間違いない!

さらにこの日のオススメ,”桜鯛の昆布〆”を.
桜鯛の昆布〆
〆具合も悪くないし,何より鯛の甘みもしっかり感じられます.

そしてお次はメニューの中で誘っていた"白子の炭火焼きとポルチーニ茸のカプチーノ仕立て".
白子の炭火焼きとポルチーニ茸のカプチーノ仕立て
ポルチーニの風味を纏ったポタージュの中には炭火で焼かれたふんわりした白子が.
どちらもくどくなりそうな雰囲気ですが,それほど食感は重くない.
むしろ口当たりは軽いので,もう少し飲みたいな−,,,ってな気持ちになります.
ま,このくらいがちょうど良いのかもしれないけど(笑

さらにこの日のオススメ,"ホワイトアスパラの炭火焼きスカモルツァチーズとタルタルソース"もいただきまーす.
ホワイトアスパラの炭火焼きスカモルツァチーズとタルタルソース
コレも間違いない取り合わせですが,意外とさっぱりとしたタルタルソースが絶妙!
上手い具合にアスパラとチーズをまとめ上げてます.

ちょっと料理の提供の時間が空いたと思ったら,シェフからこんな小皿が.
トマト
↑このトマト,モーツァルトを聞かせて作ったトマトだそう.
コレがすっごく甘い!でもフルーツトマトじゃないそうです.
口直しにはちょうど良かったかも.

そしてメインの"短角牛赤身肉のステーキ"が焼き上がりましたー♪
短角牛赤身肉のステーキ
短角牛のサーロインを炭火で焼き上げた一品ですが,食感は比較的繊細.
でも脂身の甘みとのバランスが良いですねー!
しかも付け合わせのマスタードが美味!
コレはタスマニア産の野生のマスタードのはちみつ漬けだそうですが,プチプチした食感が楽しいんですよ!
風味ももちろん良いので,お肉の良いアクセントになりますねー.

のんびりと前菜・メインといただいたんですが,やはり〆もお楽しみ♪
せっかくだから贅沢に気になる2品をいただくことに(笑
梅ら~めん
↑こちらはすでに有名なメニュー,”梅ら〜めん”.
カツオ風味のさっぱりとした出汁にカッペリーニの組み合わせ.
コレがなかなか良い塩梅w
こりゃお酒飲んだ〆にコレだけいただきたいかも.

さらに”わさびのリゾット”もオーダー.
わさびのリゾット
コレ,ホントにクリーミーなわさびな香り.
ちなみに秘密をおうかがいすると,生わさびは熱が通ると風味が飛ぶので,むしろチューブのわさびの方が美味しくできるらしいです!
うーみゅ,,,こんどウチでも試してみようかな?

さらにヨメのお楽しみも外せない訳ですがw
デザートメニュー
↑この中で私を誘っていたのは,何を隠そう”自家製生姜酒”!
桜のブラマンジェ
↑まぁ”桜のブラマンジェ”もいただいちゃったんですが(笑
この生姜酒,上質なウイスキーの風味と共に生姜の香りがぷ〜ん♪と.
コレはサッパリとさせてくれ,食後酒としてもなかなかかと.
,,,ん?ブラマンジェは?
桜の風味がほんのり漂って美味でしたよw

ヨメは”ボンボンフレーズ”です♪
ボンボンフレーズ ボンボンフレーズの中身
苺の中にはマスカルポーネ.手が込んでますなぁ.
ヨメも大喜びで秒殺でした(笑

こちらのお店,噂に違わず大満足でした!
でも不思議なお料理の数々ですよねー.
和食のようで和食じゃない,かと言ってフレンチとも違う,,,
和と洋のコラボが上手に出来てるからコレだけ満足出来るんだろうな−,と.
こちらのシェフ,その辺の秘密が載っているであろう(?)料理本も出しているってことなんで,思わず本も買っちゃいました(笑
しっかりサインも入れてもらっちゃったりしてね!
実際に家で試してみるのも楽しみだけど,再訪もまた楽しみなお店です☆
コメント
うーん、GWは終わったというのに日曜夜はフォト蔵は重いですねぇ・・・
ようやく見れるようになったのでコメントさせてもらいまーすw

うん、これはフレンチっぽくなくて面白そうですね!!
しかも、どれも美味しそうじゃないですかぁ(^^)
"白子の炭火焼きとポルチーニ茸のカプチーノ仕立て"をリゾットにしたら旨そうです(爆)

しかし・・・
昨夜は見られなくて良かったかも。。
ラーメンだけでもお腹空いて、大変だったんだからぁ(笑)
【2012/05/14 12:07】 | メタbow #- | [edit]
うん,最近のフォト蔵はヒドい(怒
おかげで日記のupもやりにくいったらありゃしない.
,,,ってのはただの言い訳っすな(爆

こちら,フレンチベースの和食ってな趣.
どれも趣向凝らされてて良かったですよー♪
テーブル席もあるけど,やはりイチオシはカウンター.
シェフの話がなかなか楽しいんですよねー!
でも,,,さすがにお弁当はないかな?(笑

ちなみにウチらも昨日はその後,けっこうお腹がふくれて大変でした(爆
【2012/05/14 17:21】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/407-7c0667f5
【2012/05/16 16:52】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫