Joel Robuchon (ガストロノミー ジョエル・ロブション)

 2012-11-24
プロ・ビーラーです.

この日は天気の良い休日.
いつもなら近場でマッタリとランチすることが多いんですが,この日はちょっとオシャレして恵比寿へ.
今回は特別な日とかではなかったんですが,ヨメが魅力的な企画を予約してくれましたんですよねー♪

ロブション

恵比寿ガーデンプレイスにどーんとそびえ立つシャトー,”Joel Robuchon (ガストロノミー ジョエル・ロブション)”です−.

今回のランチ,実はとある旅行会社のツアーの宣伝も兼ねたお食事会.
なので通常のメニューと異なり,料理に合わせたワイン2杯付きで13,000円というもの.
もちろんご立派なお値段ですが,特別メニューってことで楽しみにしておりました.
さて,さっそくシャトーへ潜入です!
今回は特別にシャトー3階の個室へ.
余談ですがこちらのエレベーター,ある操作をしないと上の階には行きません.
もちろん自分で操作することはないんですがw

我々が個室に入った時にはすでに参加者のみなさんは集まっておりました(汗
そして全員揃ったところでこのお店のシェフ・ソムリエ,信国武洋氏の登場です!
信国氏
今回のツアーは信国氏も同行しイタリアなどのワイナリーや名門レストランを巡るということで,今までのツアーや今回のツアー予定のお話がありました.
さらに以前のタイユバン・ロブション時代などの話も織り交ぜてのお店やロブション氏の紹介も.
のっけから興味深いお話でしたが,長くなるので今回は割愛させていただきます.

そしてお待ちかねのランチメニューは↓こちらー!
メニュー
昼から豪勢なフルコース.こりゃ期待も高まります♪

まずは”アミューズ・ブーシュ”.
アミューズ
しかし,,,このアミューズの名称をすでに失念(汗
上の層はクリーミーですが,下は柑橘のジュレでさっぱり.
この酸味とクリーミーさで一気に食欲が増進する感じです.

そして前菜が来ましたよ−.
前菜
前菜もスペシャリテ・”特選生雲丹 甲殻類のジュレになめらかなカリフラワーのクレーム”.上に乗ってるドーム型のフタを取ってからいただきます.
しかし,,,なんという美しさ!
前菜のアップ
もちろん外側の緑の点もソースでの仕上げ.崩すのがもったいないですねw
一口いただくとしっかりと甲殻類の香りが広がり,さらに雲丹の食感と風味が追いかけてきます.
しかもどの風味も食感もぶつからずに見事にマッチしてますね.

パンは定番のバケットの他にも各種選び放題.
パン1 パン2
このバケットが好きなんだよな−.
ホントなら大好物のマッシュポテトと合わせたかったんだけど,ランチだったので追加オーダーやパンのおかわりはしませんでした.

お次はお魚のお皿.”真鯛 しっとりと低温で蒸しあげ,季節の茸のナージュソースに浮かべて”です.
魚
ふっくらと仕上げられた真鯛,しっかりブイヨンの旨味を吸ってます.
ちょうど季節的にも茸と合わせてるのでしょうか,舞茸などの茸の風味が良いなー♪

さてメインのお肉にいきましょー!
肉
”特選和牛 グリエにし,旬の野菜と香り高い”ジュ”を添えて”です.
見た目はもちろんですが,何しろこのお肉の火入れが素晴らしい!
表面は香ばしく,中もしっとりと火が入ってます.
いつも思うんですが,フレンチなどの火入れって真似しようとも出来ないんだよなぁ.
お肉自体の旨味もしっかり感じられるし,充分中まで火の通ったレア具合.
うん,コレも間違いない!

ちなみにこれらのお料理に合わせてのワインは↓の2本をチョイス.
ワイン
正直,私はワインはまったく分かりませんが,参加したみなさんはどれも絶賛.
しかし私はワインは苦手.でもなぜかグラッパは大好物♪
グラッパ
ってことで,私にはグラスワインの代わりに麦酒と食後酒として”ORNELLAIA”というぶどう園のグラッパをいただいちゃいました.
しかもこのグラッパ,けっこういろいろな香りが楽しめるモノ.
スパイス香や甘みと共に後味のキレも良い.
さすがは信国氏チョイス,こりゃ嬉しい食後酒です♪

そしてヨメのお楽しみタイム♪デセールのご紹介〜.
デセール1
”アヴァン デセール”は↑のようなシャーベット.
たしかミルク風味だったと思うんですが,,,こちらも失念(汗
でも下には洋梨などのフルーツも盛られ,さっぱりとした口当たりです.

そして見た目も美しい一皿が!
デセール2
こちらは”ミルクチョコレートのムース カラメルとカフェのクリームにのせカフェオレのアイスクリームを添えて”.
コレは見た目の通り,濃厚かつしっかりした甘み.
さすがにお腹もいっぱいだったので,しっかりヨメが大喜びで完食してくれましたw

そして私は珈琲をいただいて,と.
珈琲
メニュー表記は”カフェとミニャルディーズ”ですが,もちろんハーブティーなども選べます.
うん,すっかり大満足!お腹もいっぱいです.

ちなみにこの日説明会のあったツアーですが,信国氏のスケジュールの関係で企画が変更になったとのこと.
どうやら信国氏がキャンセルとなり,イタリアンの有名店CANOVIANOのシェフ・植竹氏が同行するそうです.
どちらにせよこの8日間のツアー,なんと1人798,000円!さらにビジネスクラスだと一気に100万越え!
これだけまとまった休みも取れませんが,何よりもこのお値段じゃおいそれとは行けませんねぇ(汗
でもちょっと贅沢すればこの満足度の高いランチもいただけますから!
今度は久しぶりにディナーも来てみたいところですね☆
もちろんお財布との相談も必要ですが(笑

コメント
すっげー、ため息が出そうな、、って出ちゃってますけどww
ビジネスクラスだと100万オーバー、絶対手が出ません。。
もし出ちゃったとしても、緊張して唾液を出せる自信がないっす( ̄。 ̄;)

でも、13,000円のランチなら頑張れば出せそうです♪
その後はカップ麺生活が続きそうですけどww
【2012/11/25 09:46】 | メタbow #- | [edit]
まさに目眩くランチでした♪
ま,旅行はムリでもこのランチなら頑張れますからねー.
むしろディナーよりも重すぎず,気楽に(?)いただけるかもw
ってか,気楽に行くなら六ヒルのラトリエの方が良いかもしれないけど.
【2012/11/25 21:51】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/439-c5650fea
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫