星のや 竹富島

 2013-07-02
プロ・ビーラーです.

さて今回は今年のG.W.の旅行編の続き.
まずは石垣島へ飛び,こちらでハンバーガーなどをいただいた訳ですが,,,
その後は石垣島の離島ターミナルから船旅です.
とは言え,約10分の短い搭乗時間ですがw
目的地は,,,なんとっ(?)竹富島です!
そーです!どうしてもあの新しい宿に泊まってみたかったもんで.
さて,その宿とはっ?!

星のや 竹富島

星のや 竹富島”ですー.

我々も今まで”軽井沢”,”京都”と星のやは滞在しましたが,こちらは昨年オープンした比較的新しい宿.
施設内はグック(石垣の塀)や赤瓦の屋根にシーサー,そして白砂の道.
聞けば古くからの竹富島の建築様式に沿って造られているそう.
ホントの(?)島の集落からはちょっと離れてますし,ちょっと天気も心配.
とは言え離島のリゾートに宿泊出来るということでテンションも上がりますね!
しかも今回はこの宿に2連泊ですっ!!!
竹富島の港からは送迎バスが出てるので,前もって予約しておけばO.K.です.
そこから送迎バスで10分弱.唐突に切り開かれたリゾートが出現します.
バスを降りるとまずロビー棟へ.
ロビー棟 受付
受付カウンターにもシーサーが居ますね.
ココでチェックイン後,カートでいよいよお部屋へ向かいます.
表札 グック
今回は301号室.このグックの写真↑は部屋側から見たモノですが,白砂とグックの雰囲気がまた良し.
そしてお部屋の外観は↓こんな感じ−!
お部屋外観 テラス
見た目にも広く取られた窓が開放感ありますね.
外のテラスも気持ち良い〜♪

お部屋は南向きの開放的なリヴィングにベッドルーム,バスルームに分かれております.
ではさっそく室内へ入ってみましょう.
室内
リヴィングは明るく,風通しも良いですね−.
他にも琉球畳のお部屋もあるそうです.
リヴィング奥のチェストには↓のようなオーディオも完備.
オーディオ
iPodが接続できるタイプなので,iPhoneユーザー(5以前)ならば充電も出来るので便利.
もちろんWifiも完備しているので,ネットラジオを聞きながらマッタリってな使い方も可能です.
最近はiPod対応のオーディオ完備の宿も多いので,私もそのように使ってます.

ベッドルームはツインタイプ.充分な広さですね.
ベッドルーム
もちろんクローゼットもありますが,冷蔵庫もこちらにありました.
その冷蔵庫は↓こんな感じ−.
冷蔵庫
ま,ソフトドリンクが欲しければ後述の”集いの館”へ行けばありますから.

バスルームもリヴィングと連なった造り.
バスルーム バスルーム2 シャワー
隣には洗面台,さらに奥にシャワーブースも独立して設置.
しかも奥にも窓が付いてるので,開放感も抜群です.



さて,お部屋を出てちょっと施設内を散策してみましょう.
ロビー棟の隣には”集いの館”というラウンジがありますが,その目前にはどーん!とプールが拡がってます.
プール プール2
さすがにこの日はちょっと天気も悪く,泳いでいる方はおりませんでした.
天気が良かったら気持ちよさそう♪
プールサイド プールサイドの椅子
このプールサイドでマッタリするのも良さそうだなー.

そのプールを見下ろすようにダイニングと集いの館が併設されてます.
ダイニング
こちら,今回は利用しませんでしたが,このプールを見ながらのカフェやディナーってのも雰囲気良さそう.
さて,お次は集いの館のご紹介〜.
集いの館内部
中には↑のようなソファやテーブルセットがあります.
ドリンク
しかもソフトドリンクは無料でいただけるのは他の星のやと同じ.
おやつサーヴィス おやつ
さらに夕方のカフェタイムには↑のような白玉やところてんのサーヴィスも.
基本セルフサーヴィスのようですが,ところてんはスタッフが作ってくれました.
PC
↑さすがにリゾートなのでビジネスセンターはないですが,集いの館内にPCも置いてあります.

そして夜になると一気に照明が落とされ,バースペースに変身!
夜の集いの館 バー
もちろん有料ですが,泡盛などもいろいろな種類があり,お試しのセットなどもあります.



さらに外に出てみましょうか.
見晴台より1 見晴台より
こちらの敷地内の端には”見晴台”という高台が設けられております.
↑はそこからの眺め.
ちょっと曇天なのが残念だったけど,敷地内の赤瓦や南側のアイヤル浜を望みます.
この近くにはSPA棟もありますが,今回はキャンセル.
だって,,,正直高かったんだもん(汗

他にも施設内・外でも様々なアクティビティが.
ちょうど到着した日には島の西桟橋での夕陽ツアーへ行って来ましたが,コレがまた絶景!
夕陽
夜には星空クルージング(別料金:6,000円)ってのもありまして.
そちらも参加したんですが,若干天気も悪かった上にさすがに暗くて写真は撮れず.
でも天気が良ければ満天の星空が眺められそうだぞ.



さて,こちらの宿にこれから宿泊する,または宿泊を考えている方へ,私の感じたお節介な注意点を.

・島内での交通手段について
竹富港から宿までは無料の送迎バスがありますが,島の集落からはちょっと離れてるので,ホテルから集落に行くにはホテルのシャトルバスかレンタサイクルで移動となります.
ただし,ハッキリ言うと宿のレンタサイクルはオススメしません.
宿のレンタサイクルの数も少ないですが,それよりも島内の舗装された道路から宿までは未舗装の道が続きますし,陽が暮れると街灯もないので危険.
ただシャトルバスは時間が限られているのと,料金が往復1,000円かかります.
でも,日中ならバスで一度集落まで行ってしまえば,集落内にもレンタサイクルはありますから.
島内は集落のレンタサイクルでも充分廻れちゃうので,集落まではシャトルバスで移動するのが無難かと.

・宿での食事について
星のや系列のホテル全般に言えますが,宿内での食事の値段が高い!
ちなみにディナーメニューで12,600円,朝食も3,500円ですから,連泊して毎回こちらで食事となるとそれだけでけっこうな値段になりますよねー.
なので,以前の他の星のやの滞在時と同様に食事は毎回外で食べてました.

ま,雰囲気自体は申し分ないし,今回も島内の食事処も予習済みだったし.
ってことで(?),次回エントリーからは島でいただいた食事をご紹介いたしましょう☆

コメント
お節介情報あざーっす♪
ディナーの価格、竹富島価格じゃないっすねぇ( ̄。 ̄;)
オイラも外で食べることにしよう!!
って行くことはないかもしれませんがww

交通手段、水牛君を手なづけるってのは・・・
やっぱり無理かな(爆)
【2013/07/04 19:01】 | メタbow #- | [edit]
うむ,食事は集落でいただいた方が安いしね.
むしろ石垣まで戻っても良いかも.
でも終船(って言うのか?w)も早いから注意しないと.

さすがに宿まで水牛くんは厳しいっしょw
何しろあのスピードですからー!
【2013/07/06 16:15】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
情報ありがとうございます(^^)
11月に行く予定にしてます…が、やはり、気になったのは夕食の事。。

日中バスで集落へ行き、帰りはレンタサイクルで星のやまで戻ったのですか?
うちには、1歳児がいるのですが、夜は大人しく星のやで食べた方がいいのでしょうか。
質問攻めですみません(^^;;
【2013/09/14 02:24】 | ナミママ #u2j3fK5Y | [edit]
コメントありがとうございまーす♪

やはり食事は悩みどころだと思います.
ましてや小さいお子さんがいらっしゃるのであれば,宿までレンタサイクルというのはオススメ出来ません.
特に夜は舗装された道路でないうえ,星のや周辺は街灯もないので非常に危険かと.
もし集落で食べるとなると,集落から宿までのシャトルバス移動が必須になります.
確か20時過ぎが最終便だったと思いますが,”ガーデンあさひ”に止まるので,そちらで夕食をという方もいらっしゃいましたよ.
我々は別記事の”かにふ”でいただきましたが,帰りのシャトルバスはその近くの”ぱーらー願寿や”にも止まるのでそちらから乗車しました.
とは言え,宿での食事はお高いですが,お子さんのことを考えると宿でいただくのが気楽かもしれません.

またご質問があれば遠慮なくどうぞ!
良い旅を〜♪
【2013/09/14 10:05】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
重要な情報ありがとうございます!!
ホテルへの最終便が20時過ぎなら、早目に夕食をとればホテルへ帰れますね(^^)
その後、ゆっくり部屋飲みでもします♪(´ε` )

このブログを拝見する前は、無謀にも(笑)おんぶ紐で娘をおんぶして、レンタサイクルでウロウロするつもりでした(^^;;
本当に助かりました!!
ありがとうございます☆
【2013/09/18 00:25】 | ナミママ #u2j3fK5Y | [edit]
こちらこそありがとうございまーす♪

ま,島の集落での食事自体も限られるので,早めに動いてってのがベストかと.
別記事の”かにふ”なら予約するとお座敷が選べるので,小さいお子さん連れも多かったですし.
宿飲みならば”集いの館”でってのも楽チンだしオススメですよー!

余談ですが,私は島の情報は↓こちらのサイトから入手しておりました.
ご参考までー.

http://www.ritou.com/yaeyama/taketomi.shtml
【2013/09/18 09:23】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]
またまた情報ありがとうございます!
私は福岡在住なのですが、プロビーラーさんのブログを拝見して、知らないお店もあったので、竹富島共々参考にさせて頂きます(^^)

質問ばかりなのに、丁寧にお答えいただきありがとうございました。
また、お尋ねするかもしれませんが、その時はよろしくお願い致しますm(__)m
【2013/09/18 21:14】 | ナミママ #u2j3fK5Y | [edit]
いえいえ,つたない情報ですが(^^ゞ
また何かあれば遠慮なくどうぞー♪
【2013/09/20 11:41】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/481-fe204785
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫