やらぼ

 2013-07-14
プロ・ビーラーです.

竹富島の星のやに2泊し,島を離れるこの日.
チェックアウト後,荷物を預けてからは名残惜しむようにもう一度集落へ.
って,ランチをいただきに来た訳ですがw
今回もリサーチ済みのお店で気になるそばをいただこうということで,こちらに来てみました!

やらぼ

やはり島でも有名なお食事処,”やらぼ”ですー.

お店の入り口にはこんな看板(?)が.
サンダル シーサー
ビーサンを看板に使うってのも面白いけど,ピースサインのシーサーもカワイイですな♪
開店してすぐの入店だったのですが,我々以外にもすでにお客さんが2組.
店内はやはり飾りっ気のない,いわゆる町の食堂といった趣きです.
店内1 店内2
壁には”活き車えび発送いたします”という宣伝もありますが,こちら,竹富島の車えび養殖場が運営する食堂なんです.
メニュー ドリンクメニュー
なのでえびの入ったそばが有名なんですよねー.
しかも時期によっては提供のない時期もあるらしいですが,この日は幸いにもあるようなので,もちろんメニューは決まりでしょ!

ひとまず休みの日のお約束のランチ麦酒をw
麦酒
麦酒はもちろんオリオンの生です.

テーブル上にはこちらも島ではお約束の調味料が並んでます.
薬味
壁には写真などがギッシリと貼られておりました.

そして待つこと約10分ほど,お待ちかねの”えび入り野菜そば”の登場〜♪
えび入り野菜そば
今までいただいてきたそばとは趣きがガラッと変わりますね−.
えび 野菜そば
こちら,見ての通り三枚肉やソーキじゃなく,えびがキレイに並んでます.
そばは今まで食べてきたそばと同じですが,汁はえび出汁と言うよりもごま油の風味が前面に出てますね.
なので,えびタンメンといった雰囲気です.
でも甘いえびと多めの野菜が泡盛とオリオン麦酒で疲れ気味(?)の胃にしみるなー.
えびの殻と格闘しつつ,しっかり完食出来ました.

ヨメは比較のためって訳じゃないんですが,定番の”八重山そば”にしました.
八重山そば
こちらは他のお店と同じヴィジュアルですね.
肉 そば
しっかりと煮込まれ柔らかい短冊切りのお肉と出汁の効いたスープ,そしてモチッとした食感のそば.
うん,コレも安心していただけるそばですね.
ヨメも出汁までしっかり完食です!

さて今回で竹富島の旅も終わり(泣
その後は石垣島へ移動します.
ってことは,次からは石垣島での旅行記が始まります.
すでにG.W.から2ヶ月以上経ってますが,いつものようにのんびり更新していきます☆

コメント
あぁ、海老がある。。。( ̄。 ̄;)
オイラが行ったときにはなかったんですよぉ・・・日頃の行いのせいかなww
個人的にはもう少しサイズの小さな海老の方が殻もムシャムシャ食べられるので良いと思うんですけどね♪
海老タンメン、なんとなく食べたような気になれました。サンキューですw
【2013/07/16 21:12】 | メタbow #- | [edit]
えぇ,えびちゃんいただきました♪
時期外すと落胆度が高いお店とは聞いてたけど,,,
コレには雨男は関係ないもんねw

でも正直,某ログのコメのようなえび風味はそれほど感じなかったし.
ま,ネタ的には1回いただけば良いかな?
【2013/07/17 16:53】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/482-0b0f6c09
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫