炭火焼肉 やまもと

 2013-07-18
プロ・ビーラーです.

竹富島から移動して来た後は,予定通りにレンタカーを借りて石垣島での宿泊先でもあるこちらのホテルにチェックイン.
って,すでに”やらぼ”でランチ麦酒決めてる私は助手席でナビに徹しておりましたが(笑
そしてホテルでちょっとマッタリしつつ,まだ陽の落ちる前に再び移動開始です.
何しろ石垣島で一番楽しみにしていたお店の予約の時間が迫ってましたからー.
そのお店とはっ?!

やまもと

あの石垣牛がいただける超有名焼き肉店,”炭火焼肉 やまもと”ですー.

あのYAKINIQUESTですらも”石垣島を訪れたらここに行け!”と言わしめるほど.
今回の旅行,2月から3月にかけて計画してたんですが,ホテルを押さえるよりも前にこちらのお店の予約を取っておりました(笑
かなり前のめり風ですが,やはり超人気店!この日も予約の17時に到着したときにはすでに満席でした.
写真はありませんが,店内はなかなか広い作り.
我々は2人だったのでカウンターに通されました.
気になるメニューは↓こんな感じ−.
メニュー1 メニュー2 メニュー3
セットメニューもありますが,家族連れなどには良さそう.
ってか,今回はある程度のメニューは予習の段階で決まっておりましたが.

ひとまずメニューも決まり,私はまたまた麦酒をw
麦酒 キムチ
もちろん箸休めのキムチもつまんじゃいましょう.
そして炭も登場〜.
炭台
と共に,ファーストミートが来ましたよー♪
焼きシャブ
こちらは名物の”焼きシャブ”,上ロースを使用しているそうです.
コレをサッと炙って,スライスオニオンと共にポン酢でいただくと,,,
出来上がり
サッパリとした中にも赤身の旨味がほとばしりますね−.
タマネギのシャキッとした食感も相性良し!

そして調理された1品モノから”ニコタン”もつまんじゃいまーす.
ニコタン
こちらはじっくりと煮込まれたタン.
見た目はパサッとしてそうな味の濃いモノを想像しがちですが,食感は見たまんまw
でもしっかりとした味付けにもともとの肉の旨味があるので,コレこそ麦酒が進む1品です.

さらに盛り合わせちゃったお皿の登場〜!
ハラミ 上ロース
こちらは左が”ハラミ”,右は”上ロース”です.
ハラミは先ほどの焼きシャブとうって変わって,しっかりと肉繊維を食いちぎるというワイルドな食感.
でも旨味もスゴいし,タレともしっかりマッチ.
上ロースは比較的サシも入ってるけど,もちろん脂切れの良いモノなので,コレもいかにも焼き肉!という逸品.
しかもこのハラミ,17時15分ころには他のテーブルで”もう売り切れです−”というお店の方の声が聞こえておりました(汗

まだまだ焼き足りないので,さらに”ネギタン”もいただきましょう.
ネギタン
こちらは焼きシャブのタン版と言った面持ち.
でもロースとは違う風味,肉汁感が良いですね−.

そしてメニューの中でもワンランク上の値段が異彩を放つ,”特選ステーキ”も焼いちゃいまーす♪
ステーキ
こちらは見ての通りの大判ですが,丁寧にカットされてるので焼きやすいですね.
コレを炭の落ち着いた焼き台でしっとりと焼き上げると,,,
うん,やはり脂とのバランスも良し!風味良し!塩加減も良し!
こちらでは並モノでも充分という声も多数聞かれましたが,せっかく来たからには贅沢して良かったー.
この日はコレでラストミートにしましたが,大満足な〆肉でした.

ま,これだけ食べれば〆技はパス.
その代わりにって訳じゃないんですが,店頭で売られていた”やま味噌”という辛味噌もお土産にしっかりゲット!
”こりゃ家でも楽しみが増えちゃったね♪”なんて話をしながら,ホテルへの帰路に着いたのでした☆

コメント
あー、やまもとだぁー♪
って、こんなに早くアップされると思ってなかったので、不意を突かれましたww
石垣島という離島で、このクオリティのお肉を出し続けるってのは素晴らしいですね。
色々なお店で食べた今、どー感じるのか興味がありますw
また行く事があったら、再訪してみようっと(^^)
【2013/07/18 12:56】 | メタbow #- | [edit]
いーかげん記憶が薄れる前にupしないとってことでw

こちら,相変わらずの人気でした!
ってか,ホントにあのクオリティだからなー.
おそらく今の経験値でも満足度は高いと思いますよ.
ぜひ竹富とセットでどうぞw
【2013/07/19 10:42】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/483-79d380e1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫