アルペンジロー

 2009-03-11
プロ・ビーラーです.

今日はまたまたヨメと横浜にお出かけ♪
せっかくだからランチも横浜で食べちゃおう!と.
何なら中華でも行こうか-?と言ってましたが,先日も食べたばかり.
なので二人ともすっごく久しぶりの”アルペンジロー”のカレーを食べに行きました.

アルペンジロー

実はココに行くのは二人とも約7~8年ぶり!
ログハウス風のお店も健在でした.
お店に着いたのはちょうど14時ころでしたので,お店は比較的空いてます.
お昼のラストオーダーは14時30分でしたから,我々が昼の部最後のお客さんのようですね.
こちらのカレーは小麦粉を使っていない,いわゆるスープカレー風です.
具材はシンプルに牛,豚,鶏のステーキか海鮮,野菜からのチョイス.
中には煮込み牛なんてのもあります.
しかも辛さは数種類ありますが,全て山にちなんだ名前がついてます.
甘口が野毛山ってのがローカルですが(笑

今回私がいただいたのは,横浜豚のエベレスト.
アルペンジロー,横浜豚のエベレスト←クリックで拡大
こちらのステーキ系のお肉,若干堅めなのが気になりますね.
お肉は150gと食べ応えはありますが,例にもれずちょっと堅め.
でもカレーはさらっとして,辛みの中に野菜や果物系の甘みも感じます.
私はちょっと辛めのエベレストにしましたが,辛くて食べられない!ってなほどではありません.

ヨメは煮込み和牛のアイガーです.
アルペンジロー,煮込み和牛のアイガー←クリックで拡大
こちらのお肉はじっくり煮込まれてるのか,ハラハラとほぐれちゃいます.
これもなかなか大きいお肉ですが,柔らかいのでヨメもしっかり全部食べられました.

しかもこちらのご飯,飯盒で出てくるんですよ-!
アルペンジロー,ご飯←クリックで拡大
ご飯の上にはフライドオニオンも乗ってます.
以前はおこげとかも付いてましたが,今は炊いたご飯を移してるのかなぁ?
あまり飯盒で炊いた風味はありませんし,おこげも付いてませんでした.

もともとはこちらともう1店舗あったそうですが,今はこちらのお店だけのようです.
スープカレーが流行の今,取り立ててオススメ!ってなお店じゃないかもしれませんが,横浜の老舗ってことで一見の価値ありですよ☆

コメント
ご飯が飯盒・・・喰いにくい(爆)
ポークもトロトロのが食べたいな~♪
なんかカレーが食べたくなりました。。
さて、どこへ行くか、それが問題だ(笑)
【2009/03/12 22:08】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
>メタbowさん

飯盒のご飯をお皿に移して,,,って,案外手間かかりますね(汗
ポークにしろ牛ステーキにしろ,ちょっと堅いのが難点なんですよ-.
ホントはトロトロに煮込んだ方が好きなんですが,食べ応えはありますね!

で,どこに行ったんですか?(笑
【2009/03/13 00:10】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/50-978c108a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫