(期間限定出店) 美味コレクション 2013年 秋@新宿タカシマヤ 〜入船寿司とグリル梵〜

 2013-10-02
プロ・ビーラーです.

前日は横浜そごうの北海道物産展でラーメン三昧でしたが,,,
休日のこの日もちょいと新宿へ.
この日まで新宿タカシマヤで気になるグルメイヴェントが執り行われてたんですよねー!
何しろあの高級店のお寿司が気軽にいただけるとなると,こりゃたまりません!
またまたタカシマヤに到着後はすぐにこちらの行列に並びました.

入船すし

奥沢にある鮪の有名店,”入船すし”ですー.

店外には↓のような鮪の仕入れ先の説明書きが.
説明
この辺にも鮪に対するこだわりを充分に感じます.
ちなみに到着したときはすでにカウンターは満席.
しかも限定の丼も数少ないとのこと!
でも最後尾に並んだ我々の分は確保できそうとのことで,ちょっと安心しました(笑
待つこと数分でちょうど大将の横のカウンターにすべりこみました.
気になるメニューは↓こんな感じ−.
メニュー
うむ,やはり”究極の鮪づくし丼”10500円と”鮪づくしにぎり”15750円が目を惹きますな.
もちろんコレもスゴいけど,ココはやはりイヴェント限定メニューでしょう!
しかも今回は”入船すしx小林商店”の”鮪赤うに丼”ってのもありますが,コレはマスト.
あとはヨメのチョイスですが,ココはやはり”限定にぎり”にしてみましょうか.

ちょうどオーダーが多かったタイミングのせいか,着席して約15分ほどで私のオーダーした鮪赤うに丼の登場です.
鮪赤うに丼 お吸い物
丼,にぎりにはシンプルなお吸い物も付いてきます.
さて肝心な丼の中央には赤うにが,そして鮪はやはり赤身がメイン.
一切れ大トロ風の切り落としが載ってますが,お値段を考えたら妥当だろうなー.
丼アップ
でもやはり鮪は美味しい!嫌みじゃない赤身の鉄分を感じます.
また,うにもそれほどとろけずに甘みも際立ちます.
トロは,,,コレじゃ何とも言えないなぁ(苦笑

そして若干遅れてヨメの限定にぎりも登場〜.
限定握り
こちらの鮪も赤身が2カン.巻物は鉄火巻きではなくかんぴょうでした.
コレは正直言うとどれも普通.
やはり入船寿司の真髄は鮪づくしなのかなー?
追加握り
ってことで,追加で大トロ,中トロをオーダーしちゃいました!
赤身しかいただいていないヨメは大トロ,私は中トロをいただきまーす♪
凡庸な表現ですが,どちらも筋張ってなく脂の旨味が押し寄せて,,,
けっきょく一口でとろけちゃいました.
この2カンで約2800円と考えるとビビりますがw
とにかく大満足のランチでした!



その後はまた店内を散策.
さすがに前日のラーメンほど重くなかったので,さらに気になっていた”グリル梵”のビーフカツサンドもおやつにいただきまーすw
グリル梵
こちらはイートインではないので,併設のテーブルでご開帳〜.
ビーフカツサンド
こちらは”ビーフヘレカツサンド”のハーフ.おやつには充分の量ですねw
さすがに出来たてでないので,お肉はレア気味ではありますがジューシーさは消えてます.
でも薄切りのビーフとちょっと甘めだけど濃すぎないソースとの相性は良ろし.
可能なら揚げたて,出来たてをいただきたいけど,お弁当レヴェルとしては高評価でした.

このイヴェント,今回が1回目だったそう.
他のイートインでは”雪ノ下”のパンケーキや”ハンバーグウィル”のハンバーグなどもありましたが,どこも行列.
しかも売り切れメニューも出ていてたため,さすがに全店制覇は諦めました.
でも,どちらも百貨店の催事への出店は初だったようなので,今後も今までにないお店の出店も期待しちゃいましょうか?!
食欲の秋,どこも魅力的な物産展が多い時期ですが,このイヴェントは今後も楽しみです☆

コメント
この日、新宿タカシマヤ行ってたんだよねぇ・・・
でも最近はチェックをサボってたせいでこんなイベントやってるのを知らずに、地下で弁当買って帰ったんだよねぇ( ̄。 ̄;)
なんか、強烈な敗北感がぁ。。ww
【2013/10/06 22:46】 | メタbow #- | [edit]
え?行ってたんだ!
やはりマメなチェックは必要ですぜ.
しかもこのイヴェントはなかなかのアタリでしたしー.
ま,次回に期待!!!
【2013/10/07 17:23】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/520-c9417617
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫