(期間限定出店) 北海道物産展@東急東横店 〜らーめんや 天金 と 東寿し〜

 2013-10-18
ヨメです。

9月からまたすっかり物産展巡りばかりの週末になってる私達。
10月に入り、この日は約1ヶ月前に予約していた念願のiPhone5sがやっと手に入りました♪
iPhone
しかも人気のゴールドです!
早速設定をお店の方と主人にしてもらたんですが・・・
さすがにすぐには憶えきれません(泣)
なので気を取り直してその後は渋谷へ向かいました。
この日もちょうど渋谷東急東横店で”北海道物産展”を開催しているとのこと。
今回もラーメンをいただき、余裕があればまたお買い物をしちゃおうっと!

天金

まずは1軒目のイートイン、旭川ラーメンの”らーめんや 天金”に行ってみました。

イートインの店内はそこそこの入り。
最初こちらのメニュー紹介の写真を見て、主人が”この手のいろんな食材てんこ盛りのラーメンって好みじゃない”と言っておりましたが、すでにその限定メニューは売り切れておりました。
ラーメン好きなら避けそうなこのメニューも意外と人気なんですね!
店内にはこんな紹介文が貼ってありました。
説明
気に入ったらお土産のラーメンも買って帰ろうかな?

そして待つこと5分ほどで私の”味噌ラーメン”が来ました。
味噌
割とシンプルな見た目です。
味噌のスープ
スープは割と濃厚ですが、ちょっと甘めの味噌味が私には好みですね。
そのスープには七味や挽肉なども見受けられました。
麺 チャーシュー
こちらの写真は主人のラーメンの具材ですが、具材は同じでチャーシューが2枚、ネギ、メンマとシンプルなもの。
肩ロースのチャーシューも程よく煮込まれていて美味だし、黄色の縮れ麺とスープの相性もなかなかです。

主人は”醤油ラーメン”です。
醤油
こちらの方がスープを覆っているラードがわかりますね。
醤油のスープ
このスープもしっかりとした醤油味ですが、出汁やラードの甘みと相まって美味しい!
主人は”ご飯とも合わせてみたいスープだなー!”と言っておりました(笑)
旭川ラーメンは私はあまり経験なかったのですが、すっかり大満足です!



その後は会場を回ってみたんですが・・・
9月末に行った横浜そごうの物産展と被るお店もあるし、売っている食材なども似たり寄ったり。
なので今回はお買い物はしないで、まだ主人も食べられそうってこともありもう1軒のイートインに行ってみましょう!

次は”東寿し”でお寿司もつまんじゃいましょう!
勇んで行ったんですが、店内のお客さんはカウンターに2人のみ。
やはり中途半端な時間だったからかな?
主なメニューは握りや丼ですが、お好みでの追加も可能だったようです。
寿司メニュー
私は丼から”うに・いくら二色丼”をご飯少なめでお願いしました。
うにいくら丼
このような丼だといくらやうにが所狭しと乗ってるイメージですが、こちらの盛りは比較的控えめです。
でもこのくらいの量でちょうど良かったかもしれません(笑)
肝心なお味は?
もちろんうにの甘みが拡がり、口の中でいくらが弾け・・・
それは口福なひとときでした♪

主人は豪勢に”北海にぎり”です!
北海にぎり
こちらはいかにも北海道なネタが満載ですね!
シャリも小さめで1食分と考えるとコスパ的には?かもしれませんが、ちょっと小腹を満たすにはちょうど良いサイズ。
主人いわく、この中ではぼたん海老が美味しかっただそう。
ただ、このお値段でお椀が付いてなかったのは寂しいですね。
でもお腹いっぱいにもなったので、満足して会場を後にしました。

さすがに実りの秋・食欲の秋!
各百貨店で様々な物産展などが執り行われておりますが、今後チェックしているのはすでに開催中の横浜そごうの”秋の大九州 味と技めぐり”や玉川タカシマヤの”みちのく味紀行”、さらに10月30日からは小田急新宿店で”九州・沖縄の物産展”というのもあるみたい。
うん!どれも魅力的♪
どうやら私達の物産展巡り熱、当分は冷めそうにありません☆

コメント
旭川ラーメンですかぁ~
結構前に一世を風靡しましたね。加藤らーめんというところの麺を使ってるお店が多かったはずです(^^)
そして、いくら丼か・・・
以前、高円寺にあった「旭龍」というお店を思い出しましたw
旭川ラーメンといくら丼をどっちも楽しめるお店だったんですよ。
懐かしいなぁ( ̄∇ ̄)
【2013/10/18 23:41】 | メタbow #- | [edit]
うん,最近旭川系ってあまり聞かないですな.
昔,池尻にも”天山”ってな旭川ラーメンのお店あったけど,あっという間にお亡くなりになりました.

いくら丼,昨日も家で喰ったことは内緒にしておこうw
【2013/10/19 10:31】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/524-63ed3639
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫