武蔵野

 2013-11-24
ヨメです。

とある日曜日のお昼過ぎ、ちょうど主人の車のトラブルでディーラーに同行しました。
その後はまたまた普段行かないお店を探してみたところ・・・
今回は主人が思い出した学芸大学のお蕎麦屋さんに行ってみよう!ということになりました。

お店の前の通りは一方通行ですが、ちょうどお店の駐車場も1台分空いているというタイミングの良さ!
外の看板には屋号は見あたらないのですが、佇まいはキリッとしてるお店です。

武蔵野

目黒通りからちょっと入った路地にある蕎麦の有名店、”武蔵野”です!

主人いわく、ここは代官山のお寿司屋さん”市勘”のご主人も太鼓判のお店だそう。
食通が勧めるお店なので、行く前から期待感が高まります♪
さっそく入店しましょう!
すでにこの日は15時すぎだったので店内にはお客さんはおりません。
こちらは入り口近くの写真です。
店内
外からも見えるようにキレイに整えられた蕎麦打ち場があります。

さて気になるメニューのチェックです。
お腹も空いているので迷いますねー(笑)
メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4
とは言えメニュー自体はそれほど多くありません。
でも、ずいぶん贅沢な書き方のメニュー表ですね(笑)
お蕎麦以外のメニューもありますが、4種類のうどんと天丼、お酒のお供が数種類とシンプルです。
メニュー5 メニュー6 メニュー7 メニュー8
この日も主人は車の運転があるので、麦酒はもちろんN.G.です。

オーダーを済ませると約10分ほどで私の”天丼”がやって来ました。
天丼 お吸い物
天丼は海老天が2本とご飯、さらにお吸い物にお漬け物とかなりシンプル。
天丼の海老
海老はなかなか大きい!
ちょっと濃い目のタレにも合ってます。
でも・・・けっこうお腹の空いていた私でもご飯は少なめに感じちゃいます(汗)

そして主人の”天せいろ”も来ました。
天せいろ
え?天ぷらは海老1本とししとうだけ?
見た目はちょっと寂しいですね・・・
せいろ
下の段にはお蕎麦が控えておりました。
お蕎麦は見た目は白っぽい更科的なものです。
でも啜ってみるとしっかりとしたお蕎麦の香りが♪
ツユも比較的濃い目で出汁感のしっかりしたもの。
お蕎麦の香りにも負けてません。
エビ天
海老は天丼のものと同じく、なかなか大きくカラッと揚がったもの。
でも・・・やはり主人も足りなかったらしく、思わずせいろをおかわりしておりました。
でも美味しかったから良しとしましょうか?

こちらのお蕎麦、聞くところによると独自の打ち方で特許を取っているそう!
具体的にはどんな打ち方かは知りませんが、見た目以上に風味の強いものでした。
量的にはちょっと少なめだから、男性ならこの天丼とせいろなど組み合わせでいただくのがベターですかね?
コスパ的にはなかなか贅沢なものになりそうですが(笑)
でもお蕎麦好きなら駅からは離れているけど足を運ぶ価値のあるお蕎麦だと思いました☆

コメント
ども、蕎麦好きですww
蕎麦の量が少ないのは良いのですが、いろいろとつまんでから〆に蕎麦って言う食べ方をするには、つまみの品数が少ないですね。
それなのに蕎麦だけで簡潔するには少ないっていうのは、ちょっと疑問だなぁ(^^ゞ
【2013/11/24 20:11】 | メタbow #vIXFS59k | [edit]
またまたヨメに代わりコメントをw

確かにこちらの蕎麦前の少なさは個人的には寂しいんですよねぇ.
こちらの量なら普通の人でも蕎麦2人前は余裕かと.
メタbowさんならカレーうどんに蕎麦とか?
ま,蕎麦なら他にもお気に入りのお店はあるから良いんですがw
【2013/12/02 17:34】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/531-56048239
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫