肉フェス 2014@駒沢

 2014-05-09
プロ・ビーラーです.

G.W.も終盤の5月5日こどもの日.
かなり話題になっていたフェスに行こう!ということになりまして.
しかもこの日限りのスペシャルコラボ店が出店するとなれば行かねばならないでしょ!
ってことで,かなり前のめりですが朝9時過ぎに会場に到着しました(笑

肉フェス

肉フェス 2014@駒沢”ですー.

↑この写真は帰りに乗ったバスに貼ってあったモノ.
しかしこのイヴェント,前評判はハッキリ言ってかなり悪い.
食券を買うのにまず大行列,さらにお店前にも大行列.
そんなハナシを聞いていたので,初日に行ったお友だちが食券を先にゲットしておいてくれたのは大助かり.
チケット
ってことで,さっそく入場の行列に並びましょう.
↓の写真は開場前のイヴェントスペース.
広く感じるけど,始まればスゴい行列になるんだろうなぁ.
会場1 会場2
さらに入場待ちのあいだにいきなり雨が.
我々は傘を持っていたので良かったけど,そのまま開場は定刻の11時だったので,けっこうびしょ濡れの人も多かったですね.

そして開場!我々も手分けして席取りチーム,お店に並ぶチームに分かれてダッシュ!
私はこの話題のお店にいち早く並びました.
黒毛七厘
こちらは”黒毛七厘”.昨年オープンした恵比寿の有名店.
潔く(?)”ビッグボールメンチ”1種類での参入です.
こちらも早めに並んだから良かったけど,すぐに大行列!

さらに隣りにはもっと行列のスゴいお店がありました.
よろりん1 よろりん2
こちらは”よろりん”.
この日限りのあの名店”よろにく”と”炭火焼 七厘”のコラボ店です.
しかもブース内ではよろにくの店主・Vanneさんや七厘の中原さんも率先して肉焼いちゃってます!
こりゃまさに夢の競演ですねー.

そして早めに入場したおかげで,約1時間後に一通りの狙いを定めていた品物が揃いました.
ちょっと天気は悪いけど,もちろん麦酒もいただきまーす♪
麦酒
麦酒も数種類出店してましたが,この日選んだのは有名なブリュワリー,”サンクトガーレン”のお試しセット,1200円.
ドリンクはチケットではなく現金でも購入可能です.

さて,さっそくメンチからいただきまーす.
メンチ メンチ断面
このメンチ,なかなかの大きさなうえ,肉肉しさがたまらない.
ソースなしでも充分な旨味が堪能出来ます.
そー言えば恵比寿のお店もいまだに訪問出来てないから,近いうちに行ってみないとなー,,,
なんて思いながら次のプレートもつまみましょう.

こちらはよろりんの”幻のつちのこサンドとシルクロース”.
よろりんのプレート
シルクロースは絶妙な焼き加減なうえ,絶品のタレがかかったワンスプーンのモノ.
お肉の下にはご飯が仕込まれてます.
シルクロース
こりゃ食感,旨味ともバッチリ.
1口でいただくのがもったいないくらいのクオリティです.
そしてつちのこサンド.
サンド中身 サンド断面
見ての通り,こちらはレタス,ネギなどと共にお肉がトルティーヤ風の生地で巻かれたモノ.
コレも軽い食感と野菜のシャキシャキ感が絶妙だなー.
しかもこのプレートで600円!!!
フェスとは思えないクオリティなうえ,値段設定がちょっと間違えてる気が(笑
完全に採算度外視している印象です.

さらにいただいたのは”ステーキ听 銀座店”の”サーロイン串”.
サーロイン串
うん,コレは普通ですな.
しかもこのお皿で食券3枚分(1800円)です.

他にもチケット消費のためそれほど並んでいないところのモノをいただいたけど,,,
餃子 大使館料理
”アグーのちびすけ餃子”はアグー感はまったくなし.むしろ油と添付されたマヨネーズの味しかしない.
大使館料理もこのポーションで600円だからなぁ>以下の感想は略



さて,ここからはちょいと苦言を.

・このフェス,何しろ食券買うのに1時間以上,さらにお店にも大行列になるので,入場してからいただけるまでに2時間以上かかるのが普通だったそう.
しかもお目当てのモノが買えない人も多数いたとか.
でもその食券は終わってみればただのゴミ.払い戻しは一切なかったそうです!
もちろん来てみたもののチケットすら買えずに,何も食べられず帰る人も多かったみたい.
コレってただ食券を売れるだけ売りつけて,品物が売り切れになったらそのままドロン.
ハッキリ言って主催者側の意図を疑います.
同じ会場でラーメンもやってるけど,他のフェスではここまでの混乱は聞かないんですけどねぇ.

・いざ入場してみると会場は広く見えるけど,各店の行列の仕方がめちゃくちゃ.
なので別の列にならんじゃった!なんて悲劇も起こっていたようで.
案内をしているはずのスタッフもその辺りの意思統一が出来てないように見えました.

・出店側もほとんどが写真の見た目と提供する品のギャップが激しい!
正直”コレで600円もするの?”ってなモノが多かった気がします.
ってことは,フェスにもかかわらず完全に儲けに走ってたって言えるのでは.
もちろん出店するからには儲けるのは当たり前ですが,,,

ま,今回は魅力的なコラボ店があったので参加したけど,こんなに疲れるイヴェントはお初かも.
イヴェントのキャッチフレーズ,”肉,たりてる?”って言われても,むしろお腹空かせて疲れて帰ることになると思うと,,,
正直2回目があったとしても遠慮するかなぁ?

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/568-25f983ad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫