Liquor Shop NIGHT OWL

 2014-05-30
プロ・ビーラーです.

この日は予定通りに仕事が終わった平日.
ちょうど日中にネットを見ていると,恵比寿新聞というサイトでなかなか魅力的な記事が出ておりまして.
どうやら恵比寿にクラフトビールを量り売りしてくれる酒屋さんが出来たとのこと!
しかも店内で試飲も可能だそう.
そりゃ行ってみるしかないでしょ!!!と思っていたら,Twitter仲間の”chi_colorさん”も気になった様子(笑
お互い仕事終わりに待ち合わせして,さっそく突撃となりました.

NIGHT OWL

恵比寿1丁目の隠れ家的酒屋さん,”Liquor Shop NIGHT OWL”ですー.

余談ですが私,個人的には”隠れ家的”とかっていう枕詞が嫌いなんですよ.
それで価値観を高めたいのかもしれないけど,たいてい隠れてないお店が多いし(笑
でもこちらはマンションの一番奥,しかも知らなければ絶対に足を踏み入れないような場所だったので,このような書き方をしてみました.
店内に入るとL字のカウンターと大きな冷蔵庫が目に飛び込んできます.
酒屋さんというよりも完全に立ち飲みのBARの雰囲気です.
看板
↑でも店内の看板にも”量り売り”と”有料試飲”の文字が確認出来るのみ.
カウンター 物販1
しかもカウンターにはウイスキーの樽や薬草酒・アブサン用の給水器,アンチョビやチョコレートの物販が並んでます.
ちなみにこちらではサーバーにある麦酒など以外のお酒の実物は置いてありません.
日本酒にしろワインにしろ,冷蔵庫や冷暗所にしっかり貯蔵してあるそう.
お店の方いわく,冷蔵庫から出し入れしたり手に取って見ていたりするだけでも痛むモノもあるらしく,なるべくお酒にストレスを与えないようにそのような売り方にしてるんですね.
うーん,,,スゴいこだわり方だ(笑

そして壁には↓の試飲メニューがあります.
メニュー
試飲は1杯500円ですが,どれもあまり知らないクラフトビールばかり.
でも肝心な麦酒はどこにあるのかというと,,,
タップ
↑壁際に置いてある冷蔵庫を改良して,横にタップを設置しちゃったという!
コレ,お聞きすると麦酒やワインを生で冷やして提供できるというスグレモノ.
樽だけでなく,途中のパイプまで冷やすことが出来るそう.
どうやら同じ冷蔵庫タップは同じく恵比寿の”HOPS 125”というビアバーにも置いてあるそう.
ちなみにそちらが1号機,こちらに置いてあるのは2号機だそうですw
ま,さっそく麦酒を試飲してみましょう!
麦酒
って,コレはすでに2杯目ですが(笑
こちらでは4種類の麦酒を準備しており,各々の試飲が出来ますが,お店の方が”この順番で飲むと比較出来て楽しいですよ−”と,しっかりと説明してくれます.
結局4種類すべて試飲しちゃいましたが,どれも個性的!

壁際にはエコバッグやオリジナルのボトルが.
物販2
ちなみに↓のボトル,コレはお店のオリジナル.
コレにお好みのクラフトビールを入れてもらい,自宅でも楽しめちゃうってな寸法です.
物販3
このボトルは750mlですが,他にも1.2Lサイズのモノなどもあるそうです.
しかも裏技として樽ごと買って,サーバーなどをお借りするってな方法もあるようで.
この手ならコレからの季節,BBQなどの企画時に活躍しそうですねー.
なんて思いつつ,私も”BREW DOG HardCore IPA”をオリジナルボトルと共に購入しちゃったのでした.

さらにその後はchi_colorさんと中目黒へ移動.
串若
串若丸で焼き鳥をつまみつつ,お互いの近況報告など情報交換をして23時頃にお開きとなりました.

こちらの酒屋さん,オープンして約2ヶ月だそうですが,すでに常連さんも増えてきている様子.
ちょうど来店していた常連さんは狙いの麦酒のテイクアウトをオーダーしつつ,他の気になる麦酒を試飲しておりました.
最近はクラフトビールを提供するお店も増えてますが,ココまでこだわって販売しているってのは初耳.
クラフトビールマニアの方はちょっと気になっちゃうのでは?(笑
ま,私も最近は家ではあまり飲まないように心がけてますが,ちょっとしたイヴェントの時など差し入れで持って行ってみようかと.
さて,次はどの麦酒にしよう?☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/575-3eea6e40
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫