シェ松尾 青山サロン

 2014-07-19
プロ・ビーラーです.

この日は台風を心配していた平日の夜.
風が強く雨もボチボチ降り出してたけど,またまたおめかしして表参道方面でヨメと待ち合わせ.
今回はまたまた某雲上ブランド品の展示会がこれまた雲上レストランでありまして.
ホントならお店でも指咥えて見てるだけなところですが,なぜか招待状が届いたのでした.

会場はこちら,”シェ松尾 青山サロン”ですー.

メニュー

↑はこの日のスペシャルメニュー.
BVLGARI Il Ristorante”での展示会の時と同じく,お店の外観などの写真は撮ってないもんでしてw
ん?展示会の品の写真?
,,,そりゃ怖くて近寄ることも出来ません(嘘
しかも買えもしないモノを思いっきり試着し,目に焼き付けてきました(笑
ま,この日も当日限定のメニューがいただけるとのことなので,せっかくなんでお呼ばれして行きましょう.
お店のレイアウトはH.P.に詳しく載ってますが,入り口を入るとロビーの左右にお部屋があります.
左手のスタインウェイのピアノが置いてあるラウンジがこの日の展示&商談スペースになっておりました.
そして右奥がダイニングになります.
一通り見終わった後,我々はダイニングの壁際の席に通されました.

テーブルセットは↓こんな感じ.
テーブルセット
照明が暗めなのとカメラの調子が悪いので,写真は荒れ気味かつ一部色調など修正しているのをご了承ください.

ひとまずドリンクをお願いすると,ドリンクと一緒にパンが供されます.
パン
ドリンクの写真は撮り忘れましたが,もちろん麦酒です.

さてお料理.まず前菜の登場〜.
前菜
こちらは”海の幸のタルタルと帆立貝のフランのハーモニー ジュレを添えて”です.
コレ,ムース状のフランといえどなかなかしっかりとした食感.
その中に散りばめられた魚介やシャキッとした野菜との食感の対比がなかなかです.
味付けがしっかりしてるのは夏のせいかな?それとも体調?

お次はお魚,こちらは”スズキのポワレ 赤パプリカのヴィレグレットソース”.
お魚
メニューの通り,赤いのはパプリカのソース.
コレがなかなか良い風味で好印象.
さらに添えられた牛蒡の素揚げも良いアクセントになってます.

メインのお肉は”フィレとフォアグラのソテー トリュフ風味 ロッシーニスタイル”です.
お肉
コレは安心していただける一皿ですね.
焼き加減はもちろん,トリュフの香りが素晴らしい.
付け合わせはジャガイモなどのグラタンかと思いきや,マヨネーズ風のソースで和えられた茹で野菜でした.
確かにチーズのグラタンを合わせるよりもくどくならずに良いのかな?

そしてヨメ大喜びのデザートタイム.
デザート
盛り合わせはパッションフルーツのタルト,メロンのムース,バニラアイスです.
個人的には右上のメロンに入っていたマスカルポーネのムースがサッパリとして気に入りました.

さらに珈琲とプティフールで〆.
珈琲 プチフール
うん,やはり展示会スペシャルは普段のディナーよりも簡素化されてるようですが,もちろんすべて抜かりなし!
コレでさらに商談も進められれば良いのですが,,,
この日のウチに即決するとか,さすがにそこまでの余裕はありませぬ(汗
ま,この手の展示会イヴェントも招待していただけるなら今後ももちろんウェルカム!
さて次はあるのでしょうか?☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/584-e3293cf1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫