ガルーダ・インドネシア航空の機内食

 2014-09-10
プロ・ビーラーです.

お久しぶりの更新になりましたが,,,
実は8月のお盆すぎ.私も夏休みをいただきまして♪
で,夏休みを利用してお初のバリへ旅行に行っておりました.

今回は初めて羽田からガルーダ・インドネシア航空での国際線フライト.
以前のインド旅行などでは贅沢にもCクラスでの旅でしたが,今回はエコノミークラスでのフライトです.
ガルーダインドネシア航空
↑こちらの飛行機でバビューン!とひとっ飛び約7時間の旅.
ですが,フライトがお昼なのでまず空港で腹ごしらえをすることに.
カレー 焼肉弁当
ヨメは”ドンピエール ジェット”の特製ビーフカレー,私は”叙々苑”の定番・焼肉弁当をチョイス.
ま,フライト前にパパッといただくのにはこの手の定番のお店は安心感がありますね(笑
さて,いよいよ出発です!
ひとまず搭乗して約2時間ほど経ったところでお昼の機内食が供されます.
今回は私はインドネシア料理,ヨメは和食をチョイスしました.
まずは私のオーダーしたインドネシア料理,,,の前に麦酒をw
麦酒
麦酒はバリ現地でもガンガン飲むであろうビンタンです.
洋食
インドネシア料理のメインは”インドネシア風チキンのセムールソース”.
簡単に言えばチキンソテーとスチームライスですな.
チキン
さらに”ミックスベジタブルとひよこ豆のサラダ”とケーキが付いております.
サラダ ケーキ
ま,コレに関してのインプレッションは省いちゃいましょう.

そしてヨメの和食.
和食
メインは”鱈の柚子胡椒焼き”です.
鱈
付け合わせは”小松菜お浸し”とそば.
お浸し そば
うん,羽田空港でちょっと食べてきたので,それほどガッツリとはいただかなかったけど,今回はエコノミークラスだし,内容的にもボチボチな感じですな.
その後は機内でひとしきり休み,無事にデンパサール国際空港に到着〜.
ってか,空港での写真を何も撮ってなかったんですけどw



そして,あっと言うまに帰路のハナシ.
帰りのフライトは現地時刻0時半ころに出発なので,機内食は到着前の朝食が供されます.
なので途中↓のようなキレイな朝焼けも見えました♪
朝焼け
朝食は洋食・和食からのチョイスですが,またまた私は洋食,ヨメは和食にしてみましょう.
ちなみにこの日の座席はほぼ最後尾.
なので食事の付け合わせが足りなくなったようで,洋食なのに付け合わせが和食という不思議な取り合わせになっちゃったようで.
帰路の洋食
洋食のおかずはオムレツにソーセージ.
オムレツの下にハッシュポテトも隠れておりました.
オムレツ
味付けは添えられたラタトゥイユ風のモノだけなので,ちょっと味気ないかな?

でも,もっと味気なかったのはヨメのお粥.
お粥
コレ,塩っ気も出汁感も何もない,ただの白粥だったようで.
ま,それほどお腹も空いてなかったので,ちょっと手を付けただけでごめんなさい.
そしてその後ほぼ定刻通りに羽田空港に到着,無事に帰国となりました.

今回の旅,まず先に機内食をご紹介いたしましたが,次回からは盛り沢山なバリ編.
ホテルやらレストラン,さらに話題のスポットやアクティビティなどもご紹介する予定です.
また更新が遅くなりそうですが,しばらくお付き合いのほどよろしくお願いいたしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/591-41ba21e9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫