Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay (フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ)

 2014-10-07
プロ・ビーラーです.
今回からまたバリ旅行編に戻りましょう.

ウブドを離れた後は,,,こんどは海方面に向かいます.
ツアーのクルマに揺られること約2時間弱.
すでにお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが,次は海に移動して贅沢にもFourseasons Resortのヴィラをハシゴしちゃおう!ってな訳でして♪
そして着いたホテルはこちらです!

Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay

Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay (フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ)”ですー.

↑この写真はお部屋から海を眺めたモノ.
ウブドではちょっと天候に恵まれなかったけど,移動日のこの日はウブドもこちらも晴天.
突き抜けそうな青い空にヴィラが映えますね−!
まず到着するとこちらの車寄せからロビーに通されます.
車寄せ方面の眺め ロビー
ロビーはやはり開放的な造りで通り過ぎる風と陽の光が心地よい.
ウェルカムドリンク
こちらでウェルカムドリンクをいただきながらのチェックイン.
さてチェックイン後はまたカートでお部屋に行ってみましょう!
今回宿泊するお部屋はデラックスオーシャンビュー,1ベッドルームヴィラです.
やはり約200㎡と豪勢な造りになっております.
こちらはリヴィングから玄関方面を眺めた写真.
玄関方面の眺め
やはり広いし,アウトドアリヴィングの開放感は素晴らしですなぁ♪
そしてリヴィングにはこんな大きめのソファが置いてあります.
リヴィング ソファ
さらに海側にはダイニングテーブルが.
ダイニング
こちらで麦酒ってのも良いですなぁ♪

そしてダイニングの目の前には,,,またまたプライベートプールが!
プール
ちょっと木や建物で隠れるけど,海も見える眺望が良いなぁ.
プールサイド
このプールサイドのベッドでマッタリってのもオツです.

さらにダイニング隣の扉を開けるとベッドルームが拡がります.
今回も広めの2ベッドルームタイプです.
ベッド
ベッドルームの窓を開けると目の前はプールサイドのベッドと海!
ベッド2
開放感がたまりませんね!
もちろんベッドルームにはこんなテレビも完備.
テレビ
しかもこちらではBOSEのオーディオシステムもiPhone(iPod)用のオーディオも完備.
iPhone用のオーディオはそのまま充電もできるから嬉しいですね.
ただしライトニングケーブル対応ではありませんので注意してください(14年8月時点)

ん?何やらテレビの棚の上に何やら魅力的なモノが(笑
麦酒 生春巻き
ホテルからのサーヴィスなのでしょうか?麦酒と生春巻きが準備されておりました♪
となると,さっそく先ほどのダイニングでいただいちゃう訳でして(笑
しかもテレビの下の棚にもおやつが入ってたりします.
おやつなど
さらに冷蔵庫チェックをしてみると,,,
冷蔵庫1
え?空ですか???
まさかっ!と思い,ふとリヴィングの棚を空けてみると,,,
冷蔵庫2
しっかり中身の入った冷蔵庫があったのでしたー.
さらにポットなどもこの棚にありまして.
ポットなどの棚
その棚の中には珈琲やらカップが仕込まれております.
珈琲など 備品
棚の上に鎮座しているこの壺はなんでしょう?
氷入れ
正解は氷を入れるアイスペールでした.

さて,また室内に戻ってみましょうか.
ベッドルーム奥の扉を開けると,まずクローゼットが出現します.
クローゼット クローゼット2
この対側の窓際にはトランク置き場もあります.

さらに奥へ進むと,,,
洗面台
独立した2ボウルタイプの洗面台と,,,
バスルーム
明るく開放的なバスルームがあります.
お香 お風呂
チェックイン当日のお風呂はフラワーバスになってましたが,次の日からはお花はありませんでした.

さらに洗面台の奥にはトイレとシャワーが.
トイレ シャワー
ちなみにこのトイレとシャワー,向かい合った位置にあるんですが,バスルームからの仕切りや扉はありません.
なので使う時にはクローゼットの扉を閉める必要があるので,使用中にはクローゼットに入れないというトラップが(汗
アメニティ
シャワールームに置いてあったアメニティは専用の器に移し替えられているようです.
さらにバスルームの外にもシャワーが完備.
アウトシャワー
でも結局こちらも使いませんでした.

またまた駆け足でホテルのお部屋をご紹介いたしましたが,この日からこちらにまた3泊.
今度はまた観光やビーチアクティビティ,そして憧れ(?)のあのお店などに行ってみましょう!
バリ旅行記もやっと後半戦.なるべく早く(忘れないうちにw)日記をupしていけるようにしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/599-46f3b0e0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫